新ラ☆スーサの星

ラ☆スーサのいろいろ

暖かくなってきました。

2017-02-08 15:33:10 | スペイン
もう、冬が終わったのか、今だけなのかわかりませんけど、
この一週間は暖かく、ヒートテックいらずです。

あたしの家の前に停まるバスは30分に1本しかないので、
学校から帰ってくるときは最近は歩くことにしました。(30分強。)
学校が終わる時間とバスが来る時間が丁度同じくらいで、たいていまるまる30分待つことになってしまうので。。。

ちょっと遠回りですが、砂浜を裸足で歩いて帰ります。
途中で腰を下ろして、歌の練習を小声でしたり。

一昨日は練習していてなんとなく振り向いたらおじさんが聴いている様子でしたので、
辞めるのもなんなんで、ちょいボリュームを落としましたけど。
てか、聴こえてるのかわからないけれど。

そんなこんなで、暖かくなって観光客が増えているのか、バスが結構満員です。

前述のあたしの家の前に停まるバスはこの辺の、白い家々の村、ベナルマデナプエブロやミハスに行くので、
時間帯によって観光客でもりもり。

昨日はそのバスに乗って病院に行こうと思っていたのですが。
バスが予定時間より10分遅れてきたうえに、満員で乗車拒否されてしまったので、(次のバスに乗ると予約時間に間に合わない)泣く泣くタクシー7ユーロ。
(もちろん帰りは歩いて帰ってきましたよ。新しい道挑戦!なんてやってたら、通常40分くらいのところ1時間もかかって汗だくでしたけど。)

こういうバスに乗れないみたいな不幸が起こると、もろもろ考えます。

〇うちのバス停にバスが来る時間は調べられなかったので、その数駅前の大きなバス停の時間を目安にしていたのですが。
5分くらいしかかからないと思っていたら、あとから見つかった時刻表によると15分弱かかるようで。
そんなにかかるなら、もう一本前のバスにした方がいずれにしても安心だったなあ。

〇5分あれば次のバス停まで歩けるので、そこまで行けばもう一種類違うバスが来るので、バスに乗れる可能性が広がったのになあ。

〇そしてそのバス亭は結構人が下りるから、混んでいたとしても乗れた可能性もあったなあ。まさか乗車拒否されるとは。。。

〇7ユーロあればいろいろ出来るのに。。。今日は町に出てもビール一杯にしとこう。節約しなくては。

とか。


バスが来ないとか、そういうことは結構起こるので、その災いが自分に降りかからないようにするには、どのように対策を立てるか。
バスが来ないから仕方ないな。次を待つか。って事にならないのはあたしが日本人だからか?
あはは。
でもそんな事ばっかり考えてる人間だと思うよ。あたし自身が。

今朝は、8時33分に二つ前のバス停に来るはずバス(病院とは逆方向)を8時28分から待っていたのですが、8時47分になっても来ないので(このバスは始発駅が遠くないので通常そんなに誤差がでない。)、28分より前に来て、行っちゃったようでした。
遅れることはあっても予定時間より先に行っちゃ駄目じゃね??と思うんですけど。
こういうこともちょいちょいあります。
なので歩いて登校。

ちなみに、東京育ちのあたしはこんなにも乗り物の時間を気にして生活したことはありませんでしたよーー。

帰りは急いで帰りたかったのと、ちょうどバスが来たので走って乗り込んだのですが。
進む度にどんどん混雑してきました。
なんか、朝の歩きが効いてきてウッツラウッツラしてきましたけど。

この町の観光客は高齢者が多いのです。
ギラギラに日焼けしたヨーロッパ北の方からきた年金生活者。
むしろあたしより元気そう。

でもまあ、あたしよりは年上だし、席を譲らなくてはならないかー。
と思っていのですけど。
何故か皆前部分にスタックしていて後ろの方まで来ないので、
「ここどうぞーここどうぞー」って呼びかけをするほどは席をゆずりたくないので(ははは。すみません。)
ぼんやり座っていました。
あとから、あたしの方まで奥さんらが来たので、席を譲ろうと思ったら、「あら、大丈夫よー」って言われたので、そのまま座ってたのですけど。

結局、そんなに悪い態度を取ったわけではないけれど、混みだした途中駅から「譲らねば譲らねば」って思っていて眠りに戻る事すら出来ないならば、とっとと適当な人を手招きして座らせた方が、精神衛生上良かったなあ。

とか。


そんなことばかり考えて地味に暮らしています。ははは。




お昼頃に行くと砂浜均しみたいのが行われていて、なんかその線が美しい。
奥の方に雪をかぶったシエラネバダが見える。
この写真では見えにくいけれど。








『海外』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スーパーマーケットに | トップ | 野菜が高い、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む