新ラ☆スーサの星

ラ☆スーサのいろいろ

ジャックと豆の木

2006-05-07 21:29:01 | 東中野
東中野といえば、ポレポレ坐ですが、ほかにもいいお店いろいろあります。
ジャックと豆の木はサンドイッチとコーヒーの喫茶店。
カウンターと、3人がけの机が一つのこじんまりとしたお店です。おじさんひとりでやっているかんじです。
行きたい行きたいとおもいながら、今日初めて行ってきました。
アメリカンサンドイッチとブレンドコーヒーを頼みました。730円。
手際よくちょいちょいちょいとパンをトーストして、サイフォンのコーヒーを仕込んで、具を挟んで、グットなタイミングで両者運ばれてきました。
コーヒーはサイフォンらしく、サラッとクリアな味でしたが、あたしにはパンチ不足な感じがしましたが、サンドと一緒だとちょうど良くなりました。(コーヒーとワインて、食べ物によって味ものすごく変わるよねえ~。。。。)
サンドは食パンを細長く3等分に切ったサイズなので具沢山(そうでもないけど)でもこぼさずに口に入りやすく、こんがりと焼けたパンは香ばしくよかった。
パンは一つのオーダーが出たら次の分を手でスライスしていました。あたしはてっきりマシーンでスライスしているのかと思ったのに。すごいよ。アイスコーヒーはネルで入れているようで、しかも一度に3人分くらいしか仕込んでいませんでした。いつでもフレッシュがモットーなのでしょうね。しらんけども。無駄な動きなくテキパキとおじさんは働いていて、職人でした。窓からは東中野駅のクリーム黄緑色の古い駅舎がみえて素敵です。
という訳で、通っちゃうこと請け合い。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加