「世界は僕を救わない」 -穏やかな世界の祈りと願いー

人生は一度きりやり直せる人はいない。
PN真城灯火の日常の駄文ブログ。
たまに書いている小説話等です。


見えてきた事。

2016年10月18日 02時15分15秒 | 小説&シナリオ&文章
☆3年目に突入。
10月になり「シナリオ講座」を始めて2年が過ぎ、3年目になりました。
先生と出会って、とてもお世話になって、
それで、3年目。
成長しない生徒だなぁ~と思われているんじゃないだろうか?^^;

どうも低迷ってか、自己満足から出てない。
自己完結か?
もっと、恥ずかしい事を言えるようにならないといけないんだと思った。

「忘れないで」
「愛してる」
「いかないで」
「好きです」

って言葉は歌詞に沢山書かれている。
それは、3分か4分の中に言いたいことを全て入れなければ、伝わらないから、

練習で書いている文章は10ページ・10分のドラマ。
10分あれば結構言えるのに、、。
書けていないのは、どこかでまだ恥ずかしいからなんだろうな~と思った。

書き方や、起承転結とか、ヤマ場とか色々あるけど、
それよりも自分は何を言いたいのか?
そして、それをちゃんと主人公に、脇に言わせないといけないって事。


そう、恥ずかしがらないで。


言わない主人公を何年も書いてきたからか、ダメだな~。;;


どうも、言ってくれない。
うぬぬ。
このままでは、成長出来ないな。

よし、ちゃんと言わせる。
あんたにはこの後なんて無いんだから!!!




ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅行から帰って来て。 | トップ | 夢かなう手帳と、幸せ日記。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む