お花とレースの工房   

信州散策から彩の国さいたま散策に変わり、山野草や高山植物などお花や野鳥など紹介。時々ルーマニアレース、お細工物、手作り

クリスマスローズ ピンク系と濃赤紫系

2017-02-20 20:17:28 | 花・ガーデニング

今年もクリスマスローズが次々と咲いております。

ピンク・フラッシュ系 優しい雰囲気が気に入っています。


我が家の一番の古株、濃赤紫色した網目模様のクリスマスローズはちょっと不気味?

年を重ねるごとに、薄気味悪い毒々しい色になっていくような気がしています。

大株になっているので花数が咲きそろうと なかなかのものです。

じっくり見れば網目模様が美しいです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クリスマスローズ ピコティーが咲き始めました

2017-02-14 20:23:45 | 花・ガーデニング

今日はバレンタインデー 私もバレンタインチョコを主人と孫と息子にプレゼント。

我が家ではさほど大きなイベントではないのですが、孫の喜ぶ顔が見たくて準備します。

孫から大きなハートポーズを返してもらい、主人と息子には笑顔を返してもらい幸せ。

  

庭のクリスマスローズが咲き始めてきました。

環境が変わり心配していましたが、大好きなピコティー系が綻びはじめています。

名札を付けておいたのですが、知らぬ間に消えて名前が判らなくなってしまいました。

寒冷地に強いお花ですので、この冬は水遣りにだけ注意しここまで来ました。

原種系のお花が弱ってしまい、未だに蕾もつけていませんので心配です。

下向き加減に咲くクリスマスローズ、鉢植えの方がいいのかもしれませんが我が家では地植えで楽しみます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2017年の初詣は成田山新勝寺でした

2017-01-26 19:34:56 | 日記

いつの間にか大寒も迎え、梅の綻びも見られるようになり、春待ち遠しいこの頃となりました。

今年の初参りは地元の氷川神社に始まり、3日には千葉県の成田山新勝寺に詣でました。

京成成田駅から成田山新勝寺総門まで約800メートルにわたる表参道が続きます。

”成田市は世界から一番近い「江戸」として、佐倉、香取市、銚子市と共に、ストーリー「北総四都市江戸紀行・江戸を感じる北総の町並み」が日本遺産の認定を受けています。”←パンフレットより引用
緩やかに下ったり登ったりのくねくね道を進みますが、何とも風情があり江戸時代の風景を想像しながら歩くのも楽しいものでした。

昔むかしの宿屋=旅館も今なお営業しているようで、三階建ての宿屋は市の文化財に指定されています。

  

表参道を通り総門~仁王門と進みました。

長い参拝客の行列でしたが、町並みを見ながらあっという間にここまで来ました。

  

1964年建立の大本堂 御護摩祈祷を行う中心道場


三重塔 1712年建立 重要文化財 総高:25メートル 周囲は「十六羅漢」の彫刻が廻らされています。


釈迦堂  1858年建立 重要文化財 

”昔の本堂で、1964年に現在の場所に移された総欅づくりの御堂で、江戸時代後期の特色をよく残している。”←説明版より引用

  

額堂 国指定重要文化財 1861年建立 1986年に修復 

”江戸歌舞伎の名門 市川団十郎家は代々成田山新勝寺を信仰し、初代団十郎は屋号を「成田屋」と称し不動尊を栄敬し、成田山に額堂を寄進。”←説明版より引用

江戸時代に奉納された絵馬や様々なモチーフの彫刻が観られます。

額堂の中心に七代目:市川団十郎が寄進されたとする石像が鎮座しています。

現在の歌舞伎役者、市川海老蔵さんが受け継いでいるのですね、奥様の小林麻央が私が経験した病気と闘っておられます、頑張って打ち克ってほしいと願っております。

  

光明堂(こうみょうどう) 1701年建立 重要文化財 釈迦堂の前の本堂

江戸中期の貴重な建物 元禄14年と言えば赤穂事件(赤穂浪士)の時代ということですもの、凄い!

この建物:光明堂の後ろ側に奥の院の洞窟があります。(右写真)

木門の両サイドにある新勝寺版石塔婆2基が、千葉県指定有形文化財に指定されています。


光明堂の建物の周りには、「成田屋」の古い絵馬などが掲げられています。

江戸歌舞伎の市川団十郎の貢献の凄さに驚くばかりです。

遅くなりましたが、如月を迎える睦月のうちに2017年の初詣の記録として投稿いたします。

お付き合いいただき感謝いたします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

寒桜が咲いていました

2017-01-14 21:23:41 | 日記

この冬一番最大級の寒気が居座り続けていますが、日本海側の皆様そしてセンター試験の受験生の皆様めげずに頑張ってくださいね。

今日は心苦しく思いながら、散歩で出合った寒桜・カンザクラを紹介いたします。

埼玉県ふじみ野市も寒いとはいえ、雪が降らないだけでもありがたいことです。

雪国、長野県長野市から昨年戻りましたので 今年の冬は天国のように過ごしております。(雪国のみなさんごめんなさい。)

  

受験生の皆さん 実力発揮して「サクラサク」の通知が届くことを祈っております。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プリムラ・ジュリアンとポリアンサ

2017-01-12 19:18:44 | 花・ガーデニング

プリムラはギリシャ語(ラテン語)で一番とか最初という意味だそうです。

品種の種類も多く500種類以上だそうですが、今日はその中から2種類の紹介です。

プリムラ・ジュリアン バラ咲き

名前の通り蕾の時はバラの花に似ていますが、開き始めると少し雰囲気が変わります。

  

プリムラ・ポリアンサ

花色が豊富なポリアンサは大きめの花を咲かせます。

日本のサクラソウもプリムラの仲間で、江戸時代の浮世絵に描かれていたそうです。

NHKの朝の番組、「あさイチ」で紹介されていたことが、興味深かったので紹介いたします。

浮世絵からお正月遊びや、シジミ釣り遊びを楽しんでいた様子がうかがえるのだそうです。

番組内でサクラソウの茎を使い、実際にシジミを釣る様子を再現していましたが、なるほどと思いながら浮世絵を見ました。

重箱に数種のサクラソウを詰めて楽しんだそうですが、現在も重箱に御花やお菓子のお細工物を詰めて楽しんだりしますね。

先人たちの風流な文化が少しづつ変わりながらも、今に伝えられているって嬉しいですね。

イギリスではプリムラを額縁越しに楽しむと紹介していました。

プリムラの鉢花の前に額縁(ガラス抜き)を立て置き、花を愛でる。

この飾り方は幾度かお花の展示会で見かけたことがありますが、空間があれば素敵な飾り方だなあと思っていました。

花を愛でながらの生活、これからも楽しみます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春ですね ロウバイを見てきました

2017-01-10 21:08:33 | 花・ガーデニング

ロウバイが見たくて7日に越生町までドライブがてら出かけてきました。

実は越生町梅園の一角に咲いていると勘違いし出掛けたため、見られないとがっかりするところでした。

越生町の観光案内所で教えていただき、春の息吹を感じてきました。

  

名前に蝋梅と梅がついているため、バラ科 サクラ属と思っておりましたがクスノキ目、ロウバイ科だそうです。

名前の由来は花が蝋に似ているからだと思っていましたが、花弁の色が蜜蝋に似ているあるいは蝋月(12月)に咲く花が梅に似ているなど諸説あるそうです

青い空に映える黄色のロウバイを見ていると心がほっこりして、こうして花巡りができる喜びを感じます。

今年はこれまで以上に健康管理に留意して、埼玉県・彩の国散策を楽しみます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2017年 今年もよろしくお願いいたします。

2017-01-06 21:28:56 | 日記

迎春

今年もよろしくお願いいたします。

昨年中は大変お世話になり有難うございました。

昨年はスローペースでブログ更新でしたが、今年は昨年よりは少し頑張ろうと思っています。

健康に留意してボケ防止のために、お細工物やレース編みの創作活動もできればと考えております。

時々思い出してお立ち寄りいただければ幸いです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐクリスマスですね

2016-12-20 20:44:58 | 手作り

もうすぐクリスマス

昨年のクリスマスイブは長野市から埼玉県ふじみ野市の引っ越しで、それどころではありませんでした。

今年は少しでもクリスマス気分を味わいたと思い、捨てずに残しておいたクリスマスのミニタペストリーを壁に掛けました。

このクリスマスキルトは基本のパターンで、これまでほとんど終いっ放しでした。

そのためとても綺麗な状態で残っていました。

ルーマニアレースで作ったオーナメントなども添えて飾ってみました。


庭にはビオラの傍らにサンタさんの置物を....。

週末のクリスマスが楽しみです。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

銀座で微睡む2匹の猫 6月初旬

2016-12-14 21:28:16 | 日記

師走に入りあっという間にすす払いの時期になってしまいました。

ブログ更新もままなりませんが、今日は6月初旬に銀座に出かけた時に出合った心和む光景をご覧ください。


銀座松屋の辺りで人だかり、何かしらとキョロキョロすると可愛い猫の微睡む姿。

道案内版の上で2匹の猫が向かい合ってお昼寝?

時々薄目を開けてはまたウトウトする姿に、私もアイホンを取り出しパチリ!

私の身長は162.5センチ、それよりもはるかに高い案内板。

何処から来て、どうやって乗ったのかしら、君たちは銀座の住人なの?

いやはや何とも愉快で自然の風景やお花に癒されるのとはまた違う、ほっこり優しい気持ちにさせられる光景でした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プレミアムビオラ 「ディージェイ」シリーズ3色

2016-12-10 20:39:01 | 花・ガーデニング

11月の初めに購入したプレミアムビオラ「ディージェイ」シリーズ 3色の株が華やかになってきました。

「冬にも咲き、春先になると驚くほど花が咲く」という うたい文句に惹かれて購入しました。

  

お値段は少々高めの一鉢 398円。

バイオレット系とイエローそしてレッド系の3色。

花色がとても優しく、綺麗で間伸びしないため花姿がとても美しい。

プレミアムビオラの配色に合わせて、定番のビオラも購入しましたがこちらはまだ花数が少ないです。

春先に大きくなった株を紹介できることを願いつつ、管理していきます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加