お花とレースの工房   

信州散策から彩の国さいたま散策に変わり、山野草や高山植物などお花や野鳥など紹介。時々ルーマニアレース、お細工物、手作り

蜜柑の鉢にアゲハチョウの幼虫

2016-07-11 20:33:29 | 蝶・鳥・生き物

昨日 3月下旬に購入した蜜柑の鉢の葉に、アゲハチョウの幼虫がいるのに気付きました。

チョウに夢中になっている主人が庭に蜜柑の木を植えたくて購入し、植え場所が定まらず鉢のまま置いていたのですが嬉しい限りです。

蝶の女神といわれるギフチョウの羽化の様子を見たことがありますが、アゲハチョウの幼虫は初めてです。


目と目の間に何やら模様が見え、何とも愛くるしい姿を魅せてくれました。


周りの葉を探すと2齢幼虫、もしくは3齢幼虫と思われるものが2つ見つかりました。

鳥に食べられては大変と、さっそくネットをかけて保護しました。

蛹になり羽化する様子を見られることを期待して、毎日 観察します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バラ 花ぼんぼりのイメージでコサージュを作りました

2016-07-08 22:04:04 | 手作り ルーマニアレース

久しぶりに和布とルーマニアレースのコラボで、薔薇 花雪洞のイメージでコサージュを作りました。

この花ぼんぼりは5月15日に彩の国 埼玉県伊奈町のバラ園を見に行った折に撮ったものです。

華やかなバラの中にきらりと光る清楚なバラで惹かれました。


名前も可愛らしい花ぼんぼり

これから少しずつ手作り品をアップできればと思っているのですが.....。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

我が家にバラ アンジェラとバビロンアイズが仲間入り

2016-07-05 20:34:39 | 花・ガーデニング

アンジェラ(ツルバラ)

梅雨明けしないまま猛暑が続いておりますが、皆様におかれましてはお変わりなくお過ごしのことと存じます。

私の生活も毎日の日課にウォーキングを取り入れたことで、生活のリズムが変わってきました。

パソコンに向かう時間も無くなりそれなりに充実した生活を送っております。

薔薇の花の時期は過ぎましたが、我が家にもアンジェラとバビロンアイズ・サンシャインが仲間入りしました。

  

左:アンジェラ  右:バビロンアイズ・サンシャイン

アンジェラはカップ型の可愛らしいバラです。

バビロンアイズ・サンシャインは黄色、オレンジ、そしてピンクと花色の変化が楽しめるバラです。

どちらもシュートが出てきましたので、来年が楽しみです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鴻巣市 麦なでしこが綺麗だったころの風景

2016-06-01 19:26:59 | 彩の国さいたま散策

彩の国さいたま 鴻巣市滝馬室555付近の荒川河川敷の麦なでしこをご覧ください。

  

5月22日 同じ河川敷で5月14日から29日の間「ポピーまつり」が開催されておりました。

その一角に麦なでしこも綺麗に咲きそろっており、訪れた22日は一日だけの「麦なでしこまつり」でもありました。


鯉のぼりの下あたりで薄紫の麦なでしこが咲き誇っていました。

  

3000万本のポピー畑を堪能しながら、鯉のぼりの方行に進むと薄紫の花束を抱える人をちらほら見ました。

薄紫畑は麦なでしこでした。

白いお花も数本見ることができました。


麦なでしこは和名でムギセンノウとも呼ばれるそうです、長い葉が麦の葉に似ていることから名づけられたそうです。

ヨーロッパでは麦畑に生える草花だそうで、アグロステンマで知られています。

我が家も抱えきれないほどの麦なでしこを100円で購入し 持ち帰りました。

100円とはいえ大束で、我が家に生ける花瓶がなくバケツに入れて1週間以上楽しみました。

バケツが隠れるほどの量でしたのでバケツは気にならず、部屋が明るくなり華やかでいい思いをさせていただきました。

来年もポピーまつりと麦なでしこまつりに行きたいと思います。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鴻巣市 ポピーまつりが開催されていたころの風景

2016-05-31 15:42:35 | 彩の国さいたま散策

彩の国さいたま 鴻巣市滝馬湿555付近の馬室荒川河川敷のポピーが美しかった5月22日の風景をご覧ください。

  

この日はポピーまつり最後の日でしたが、まだまだ美しく見ごろでありました。

  

12.5ヘクタールの日本一広いポピー畑だそうです。


5月ということもあり100匹を超える鯉のぼりも、風に揺られて気持ちよさそうに泳いでいました。

  

シャレーポピーでしょうか? 単色のものが多いですがこのポピーは斑点模様でなお一層造花のように見えます。

  

花弁が多く華やかで豪華なポピーは虞美人草という名です。

明治初期に渡来した黄色のお花はカルフォルニアポピー。



ホワイトとパープルのカルフォルニアポピーも素敵でした。


人力車でポピー畑を満喫する方もいらっしゃいました。

  

可愛いポピーが咲き誇り、ついつい長居してしまいました。


一番なじみのある花姿のポピー、ハチが吸密。。。

来年もまた来れるといいな~。







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

秩父 羊山公園のお花たち4月下旬

2016-05-29 22:24:18 | 彩の国さいたま散策

彩の国さいたま 秩父市の羊山公園の芝桜(4.24)を観に行った折に出合ったクリスマスローズなどのお花たちの紹介。

  

芝桜の丘の一角に目立たぬほどのちちぶこもれびの庭=クリスマスガーデンがありました。

我が家のクリスマスローズのお花たちはとうに咲き終わっていましたが、ここではまだ咲く姿が見られました。

  

すでに見ごろは過ぎていたものの、まだまだ魅せてくれくれました。

ピンクのお花の名前は? 紫色のお花はアネモネでしょうか


  

ピンクと赤のアネモネ、ちらほらではありましたがクリスマスローズの間から際立つ色を魅せてくれました。


チューリップはちょうど見ごろで綺麗でした。

丁度見ごろを迎えていた約17600平方メートルの芝桜の丘では、9種類、40万株以上の芝桜の絨毯が美しく広がっていました。

芝桜からほんの一時目を放して、クリスマスガーデンやチューリップを見るのもいいものです。

  

武甲山を背に自然の中に同化した芝桜の絨毯の美しさに堪能し多だけでなく、様々なお花に出遭えって最高。

駐車場に戻る道すがら白いのスミレ、八重桜もまだ見ることができました。

  

一重のヤマブキと八重のヤマブキも鮮やかに咲いていました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秩父市 羊山公園の芝桜が見ごろだった4月下旬

2016-05-25 11:24:39 | アート・文化

埼玉県秩父市 羊山公園・芝桜の丘で今年2016年も4月15日~5月8日 芝桜まつりが開催されました。

長野市に在住していた時から、埼玉県に戻ったら行きたいと思っていたスポットでした。

今日は4月24日の武甲山を背景にした、約17,600㎡の広大な敷地に咲き誇った芝桜の風景を紹介いたします。

  

入園料は大人一人300円。丁度見ごろの時期に差し掛かり圧巻の風景でした。

空を見上げればUFOみたいな雲....。


濃ピンク系マックダニエルクッションの芝桜の前で、たたずむワンちゃんもUFO雲に気付いたのかしら。。。

  

オータムローズト、アメージンググレース

  

青紫の芝桜はエメラルドクッションかな? オータムローズト白いモンブランの芝桜。

  

鮮やかなスカーレットフレームと日本的な雰囲気のナデシコを思わせる多摩の流れ。


芝桜のデザインは300年以上の歴史を誇る例大祭 秩父夜祭の屋台や笠鉾の囃し手の襦袢の色合いと躍動感を表現しているのだそうです。

なるほどと思いながら素晴らしい躍動感あふれる場に身を置きことができ満足。

美しい曲線が川の流れやハートの形に見えたり、桜の花びらに見えたりで圧巻でした。


武甲山を背景に9種類40万株以上の芝桜の絨毯が広がります。

青紫の芝桜はオーキントンブルーかな?


芝桜の色合いが変われば武甲山の雰囲気も変わります。

自然の中で芝桜の絨毯が煌めいていました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の二コルなど3種の薔薇

2016-05-14 21:39:01 | 花・ガーデニング

我が家の二コルなど三種バラが咲きそろいました。

二コルは20年以上経過した薔薇ですが、昨年 長野市から埼玉県ふじみ野市に転居の際かなり切り詰めて持ち帰りました。

環境の変化からか、何ともほんわかした優しいピンク色の覆輪が入り、かなり雰囲気が違ってしまいました。

でも これはこれで優しく可憐な雰囲気でいいかなと思います。

  

こちらの二コルが昨年まで長野市で咲いていた姿の二コル。

来年はどんな姿で咲いてくれるかしら。。。

  

こちらの2色の薔薇も長野市から持ち帰ったバラ。

黄色とサーモンピンク、そして白い野ばらは猫の額ほどの庭では無理と判断し、長野に置いてきました。

真紅の薔薇はビロード状の花弁ですが、白い線が花弁の中央に入っている?

これも環境の変化で一時的なものなのかしら?

しばらく観察しないといけません。

我が家の猫の額にも満たない庭も、ようやく花盛りになってきました。

狭い庭でも土いじりができるのは嬉しいです。

私の体調もようやく落ち着いてきましたので、またブログの更新に努めていきたいと思っていまので よろしくお願いいたします。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

野鳥 コゲラ

2016-04-22 21:29:30 | 蝶・鳥・生き物

埼玉県川越市氷川神社の北側を流れる新河岸川の湖畔でコゲラと出合いました。

  

4月2日に満開の桜・お花見を楽しみ、その一週間後の9日に花弁が川面に桜の花びらの花紋が見られることを期待して出かけてきました。

この日は風もなくお天気に恵まれ過ぎ、残念ながら花紋は期待するほどではありませんでした。

がっかりしていた時にコンコンと木を突く音が聞こえ、キツツキがいるかもと探してみました。

  

桜もほとんど散り葉桜になっていたため、すぐにコゲラを見つけることができました。

キツツキ目、キツツキ科に分類される鳥類。

桜とキツツキは想像していませんでしたが、虫のあるところには寄ってくる可能性があるのですね。

観つけることができラッキーでした
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

野鳥 シベ

2016-04-21 21:29:38 | 蝶・鳥・生き物

3月下旬ウォーキングの折に出合った野鳥 スズメ目 シメ

  

毎日のウォーキングに心がけていますが、この日は埼玉県ふじみ野市 弁天の森まで行き帰りがけに西の原中央公園に立ち寄り、そこで出合いました。

いつもと違う鳥の鳴き声に誘われて、辺りをキョロキョロ....。

意外と簡単に見つけることができラッキーでした。

この時は鳥の名前が判りませんでしたが、ネット検索でシメと分かりました。


スズメ目ですが目の周りが黒縁のためか、キリリとした容姿です。

主食はムクノキ、エノキ、カエデなどの種子だそうですので、身近な公園でも見られるのですね。

とても綺麗な野鳥でした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加