Jalan Makan -ペナンと日本でJalan Jalan Cari Makan!-

世界遺産の街ペナン島を紹介。東南アジア諸国の旅行記もあり。
家庭料理をよりおいしくがモットーな家ご飯レシピも公開中~♪

ミーさんvs白茶猫 流血したのは誰だ!?

2017-07-12 | 
訪問いただきありがとうございます☆
スマホで閲覧の方は、PCモードを推奨します。



夕べ、ミーさんが外へ出てった瞬間始まった!



こんな感じの声で



外へ出ると、いつもの白茶猫と睨み合い



様子からすると、ミーさんの方が強いのか?



形勢不利な白茶くん
とりあえず、取っ組み合いになる前にケンカを止めさせないと~


バシッ!


ガシャーン!

痛っ!



(中指の絆創膏は別件)

ううう・・・。

流血したのはあたしだよっ




危ね~とわかっていながらも、膨らんだ尻尾が触りたくて、スマホでツンツンとしようとした瞬間、スマホもろとも白茶くんに叩き落とされ、親指には深い穴が開いたのでした
一瞬にして猫パンチが親指に直撃するなんて、オリンピックに出て欲しい能力の高さだわ


あたしも人間だったのかと安心したほど、濃く赤い血が流れたのでした

痛い・・・。


3つのランキングに参加しています
お手数をかけますが、励みになるので応援クリックしていただけると嬉しいです


ブログランキング・にほんブログ村へ    


いつもありがとうございます



7月11日の報告 
つくれぽありがとう
Cpicon スッキリ!無駄のない桃の切り方 by らるむ。
2れぽいただきました
Cpicon おつまみになる♪シソ納豆キムチの海苔巻き by らるむ。
Cpicon お弁当に♪ 海苔塩かぼちゃ by らるむ。

Cpicon あと一品@いんげんと卵の味噌炒め by らるむ。

レシピブログ・お気に入り登録ありがとう
フォロワー: 3,152人 おいしそう!:9,077件 お気に入り:7,346件


いつもコメントをありがとうございます
コメントのお返事は「訪問」に代えさせていただきます。
(ブログをお持ちで無い方は、こちらでお返事を書かせて頂きます。)
『猫』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やよい軒の夏メニューとグラ... | トップ | かっぱ寿司の食べ放題に撃沈→... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (由乃)
2017-07-12 12:42:48
こんにちは
あららら・・・・大変でしたね
親指直撃で流血でしたか
なかなか血も止まらなかったのでは?

ちょっかい出すと痛い目に・・・
私も過去何度も経験ありますww
Unknown (Toshi)
2017-07-12 12:49:28
こんにちは。
決闘中にそれは無謀すぎましたね(笑)
欲望には勝てなかったのですね。
P!
こんにちは♪ (Junko)
2017-07-12 15:36:37
うわっ! 読んでて私まで痛くなってきました。
早く完治しますように。。
いつも甘えん坊のミーちゃんも
このように野生に目覚めた姿に
なるんですね~。
しかし、お相手の猫ちゃん‥凄い顔してますね~!
応援デス
Unknown (ryuji_s1 )
2017-07-12 15:40:57
らるむ。さん
こんにちは
猫のケンカの仲裁大変ですね
引っかかれますね

Unknown (イヴォンヌ)
2017-07-12 16:39:11
ミーさんの威嚇声かわいいね~)^o^(

らるむさんもケンカ中の猫ちゃんに手をだすなんて勇敢すぎ~
Unknown (瑚太郎&陸のまま)
2017-07-12 19:30:41
オーノー!ですよね~
ニャンコは俊敏ですからね!
そして。。爪も牙も痛いのよね。。
茶トラさんなら、よ~く消毒してくださいね!
怒ってるミーさん、カッコイイじゃ~ん!
何て思ってしまいました。。
Unknown (よっちん)
2017-07-12 20:23:07
ミーさん、恐るべし…

すごい反射神経ですね。
我々人間では
太刀打ちできないかなぁ。

応援ぽち
Unknown (みかん農家)
2017-07-12 23:49:46
それは大変。痛かったでしょうね。
でもやはりそういうときは、近寄らないのが一番ですね。
ミーさんは強いのかな?
応援ぽち3.

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。