ゴールデンレトリバーと暮らす

愛犬ゴールデンレトリバー2頭との暮らしぶりを不定期でご紹介

桜四月散歩道

2017年04月23日 | 散歩
4月9日
桜の木の下で今年も無事、記念撮影が出来てホッとしたところで
花見散歩を決行。
嫁さんが日中散歩で、ときどき行く、超ロングコース。
桜があるところが多く、是非、桜の咲くころに行きたいと言っていた。

我が街、ニュータウンを縦断しながら、隣駅近くまで行くコース。
往復となるので、とても長ーい散歩。
なので、写真も多く、この記事もとても長ーい。


桜散歩道
記念撮影した桜並木の横の
丘のある公園を通っていくところから
スタート

アユは公園で補給


公園を抜けて、駅方面へ



駅にほど近い公園









公園を抜けて、線路脇の遊歩道へ


私はここが初めて、隣駅近くまで続く



電車が来るぞ



ここの桜並木の遊歩道を抜けると
隣駅近くの大きな公園








帰路


特急とのツーショットは撮れず


駅前まで戻ってきた


いつもの総合公園まで戻ってきた
先週(4/2)はまだ蕾だったのに










とても長い記事にお付き合いくださってありがとうございました。

ところで
タイトルの「桜四月散歩道」は
陽水さんの「桜三月散歩道」の曲名から。
♪出だしの
「ねえ君、二人でどこへ行こうと勝手なんだが川のある土地へ行きたいと思っていたのさ」
とあるところを
「・・・桜の咲いている処に行きたいと思っていた」
の心境だったので、タイトルに。
この曲は「氷の世界」に入っていた曲。
知っている人はシニアの方だけだと思う。。。
このアルバムを聴いたのは高校生の頃だけど
この曲のタイトルがなんとなく好きで
今でもおおかた歌詞も覚えているかな?





『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年 桜の木の下で | トップ | 今年の桜ももう終わり−−−アッ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む