laputer日記

写真付き日記

九州旅行(4日目)

2017-11-04 14:14:58 | 日記
4日目は、霧島神宮⇒鵜戸神宮⇒青島⇒別府に行こうと思い、早朝から車を走らせました。

霧島神宮へは、火山の噴火の影響が気になりましたが高速で行けばどうにかなるかなと思い思い切って行ってみました。

カーナビ通りに進んでいくと、距離最短で行くルートになっていたため噴火した山の近くの道を通ることになってしまいました。

途中から、道路に灰が残っていて引き返そうにもかなり近くまで進んできていたのでそのまま進みました。

おかげで車は、大汚れになってしまいました。

途中のパーキングで軽く洗車しました。

そのときに近くの山肌からたくさんのガスが出ていました。



しばらく進むと霧島の温泉街がありました。



ここから10分ほどで霧島神宮到着。







早朝で人が少なかったのでゆっくり参拝できました。

ここから宮崎県の鵜戸神宮まで移動です。

都城を抜けて、山を越えたらすぐなので距離的にはたいしたことなかったです。















自然の作り出すものってすごいなぁ。

到着したのがお昼前で観光客も多く来ていました。

でも、中国人の観光客が非常に多かったです。

ツアーか何かで来てたのかな?

次に青島に行ったんですが、ここも中国人が多かったです。































青島が岩に囲まれて、島の中央部に元宮があって神秘的でした。

宮崎市内に移動して、昼食。

宮崎でもうどんが好まれているみたいです。



お昼過ぎでもお客さん結構いました。



ごぼう天うどん。

美味し。

この時点で14:45。

今回、砂湯に入りたかったのですが別府まで200キロ。

砂湯の時間は最終受付17:00。

多分、間に合わないと思ったけど東九州道ができてるので一か八か行ってみました。

が、予想外の対面通行で通行量かなり多い。

なかなかペースが上がらず結局別府に着いたのは17:15.

あ~、間に合いませんでした。

とりあえず、晩御飯。

日田焼きそばが食べれるお店があったので行ってみました。



日田焼きそば

美味し。

これはまた食べたくなる味でした。



晩御飯食べて、温泉に入ろうと思い携帯で検索していると砂湯に入れるところを見つけました。

竹瓦温泉。



すごい年代的な建物で、中も昔のまま。

ここで砂湯に入りました。

砂に埋もれて15分。

気持ちよく寝かけたときに起こされました。

砂湯に入ると、体がすごい軽くなった感じがします。

温泉とはまた違った感じです。

疲れをとろうと思ったら砂湯に入った方がいいけど、家の近くにないからなぁ・・・。

身も心もさっぱりしたので、少し仮眠。

早朝4:00までには高速に乗りたかったので2:00に起きて最後の温泉。

かっぱの湯。









さっぱりして目を覚まして、高速乗って家に帰ります。

別府の夜景。





今回九州を旅してみて、熊本の地震の被害がすごかったことに衝撃を受けてテレビでしてるのはほんの一部だけなんだと思いました。

また、機会があれば行ってみて熊本を応援しにいこうと思います。














ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 倉敷散策とはわい温泉 | トップ | 鬼ノ城 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事