ぶろぐ からすま きょう

明日はもっと楽しい!
より楽しい明日のために素敵なことをいっぱい探しています。

記憶の中の桜

2017年05月20日 | 皐月

まあ、ほんとになんじゃー、というくらい遅いアップです。
千駄木の旧安田楠雄邸で1年に1日だけ開催される枝垂れ桜と琵琶の夕べです。

始まる前まだ明るさのなかでの2階からみた枝垂れ桜。
満開でしたが、係りの方にお聞きしましたが、
あらかじめ予想した年に1回の日取りなのでお花の咲き具合に大変苦労するとの事でした。

昨年などはお花はまあまあでしたが、寒くて寒くて大変まいったそうです。
ここは今回見学は出来ない邸の応接間です。
通りすがりの写真です。

演奏会は写真撮れないのですみません。
始めて琵琶の音色を聴きました。
なかなかいいものです。
琵琶と言ったら平家物語しか知らないのですが、今回は違う演目でした。
琵琶は凄く丸っこい楽器のイメージでしたが、それはマンドリン、
思ったほど丸くはありませんでした。

演奏が済んでまた2階からの枝垂れ桜。
夜の桜は絶品です。
この場所で演奏会だともっと良かったんですが、会場は1階で花は一枝しか見えませんでした。
ちょっとガッカリ。

日暮里駅そばの変わった建物。こういうの結構好きで、どうしてなんでしょう?

なんかカッコイイでしょう?
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 御岩神社 | トップ | 今頃スカイツリー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。