名古屋ウォーキング 第2弾(午後の部)

2017-05-18 10:05:26 | 日記
こんにちは


少し前の事になりますが
名古屋ウォーキング 第2弾(午後の部)
自身の備忘録として
お付き合い下さい😌


昼食のお弁当を頂いた後は

長久山 圓頓寺からスタート🏃



山門以外は平成8年に建て直される
なので、中に入ると近代的なお寺に

瓦が

圓の文字を象っています



円頓寺商店街を通りながら

名古屋に生まれ育ち40数年‥
初めて円頓寺は来ました


どこの土地にも銀座街って
ありますね


明道町の菓子問屋街に隣接して


隅田神社


元禄の初め熱病の流行と火事を
きっかけに、疫病防止と安全祈願の
為に祀られる


五条橋

清洲城下の五条川に架けられた橋を
1610年清洲越しの際に
この地に移築される



屋根神様

立派な屋根神様でした



四間道
堀川沿いにある商家の焼失を避けるため
中橋から五条橋までの道幅を4間に
拡張したのが始まりで
このことから四間道(しけみち)と
呼ばれるようになる


佇まいが素敵


浅間神社

樹齢300年を越える7本の
楠木とケヤキが境内を包んでいます



国際センター前に戻りゴール🏃


名古屋に住んでいても
知らない所ばかり
大須界隈と国際センター界隈を巡り
とても楽しかったですね~

ガイドさんって重要ですね!
ガイドさん次第で
良くもなり悪くもなり…

また
名古屋ウォーキング!
機会があれば参加したいな♪
今回巡った所をゆっくりと
再訪問もしたいですね
良い経験となりました。

お付き合い
ありがとうございました。



Bar
 本日18時からopenです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これって・・・? | トップ | フルーツポンチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む