波々日記

内に“動愁生疑”を起こしているingな日々を綴ります

軽くご挨拶を

2060-12-02 00:00:00 | 自分のこと
私が学会関連のブログを見るようになったのは、実はまだ最近(―といっても2,3ヶ月くらい前から)なのですが、あまりにいろいろなブログがあり正直少し驚きました。

中には管理人さんが対処し切れないほどになってしまったのか既に閉鎖されたブログ、もはや更新する必要性もなくなったのか更新が止まったままのものも実に多いようです。さかのぼって読んでコメントを残したくなるような記事にもたくさん出会いました。

このブログをはじめようと思ったのは、やむにやまれぬ自分の内なる声を、どうしても吐き出さなければやっていけないほどに苦しくなってきたからです。
もちろんそれが何の解決にもならないことはわかっています。

ただの垂れ流しといわれれば、それまでかもしれませんが、こんなヤツもいる―ということで、そっと見守っていただければと思います。

ちなみにブログタイトルの『波々日記』は、波が上がったり下がったりするように、自分の気持ちが上下して、なんとかやりすごせる日もあれば、やりすごせない日もある、そんな風に日々が進む様子をイメージしてつけました。

冷静にこうやって文章にしてみると、なんだか1日1日を無駄にしているように思えてなりません―。

それは自分の本心でもないことをやり続けているということに対しての、です。
自分はこれからもそんな生き方をしていくつもりなのか―??
答えはNOです。

これからどうやって、少しずつでも断れる勇気を持ち、組織活動から距離を置くか、これが最大の課題・目標のlanikaiであります。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うんざり。意味がない。

2017-05-24 16:49:38 | 具体的な活動で
今、東京のF報告とってるみたいですね。
前回報告で0と正直に報告したので、今度はエア報告しておいたんですけど、
地域を教えて下さいとまた返信が・・・。

地域?
どこの地域で報告とってるのか、活動から全く離れている私はわかりません。

そもそもエアなので・・・(汗)

しつこい。うんざり。
そして、とってる報告に意味がない。
集計している人の労力も徒労。。

F報告で票読みなんてできないと思うんですけど・・・。
できるとしたら内部票だけだと思います。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんだか・・・

2017-05-19 16:39:32 | 雑感
行楽にぴったりなさわやかな季節になってまいりました。

またもや久しぶりの更新です。一か月とちょっとぶり?

先週だったか、地区の活動者会を欠席して、今日は座談会なのですけど、、、
なんだかもう面倒くさくて、行く気になれません。。。

会合自体、1か月?いえそれ以上参加してません~。

昔は会合に行かない日がないくらいだったのに、変われば変わる、変われるもんですね。


昔の旦那さんには、いつもいつも待っていてもらって、我慢してもらって、本当に申し訳ないことをしました。

今更直接謝ることはできないけれど、本当に本当に申し訳なかったです。

今はきっと幸せになってくれているといいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢でびっくり、夢でよかった

2017-04-10 15:30:09 | 自分のこと
昨日の夜、結構早く寝たのですが、すごく疲れる夢をみました

学会員らしき活動は、
自分の会合参加、自分の投票、新年勤行会、民音、財務(1万円未満)のみ、
んん、書き出してみると結構ありますな

上記くらいで、新聞啓蒙、F取り、仏法対話、署名活動など外への活動は一切してない私ですが、
夢の中では、何かの役職をもっている立場で活動していて、とても多忙で、これがずっと続いてきているところに、この先も続くことに対して心がすり減り辟易している、でもそれを隠して表面上は活動している、そんな夢。


時間が経つにつれて、だいぶ薄れてきてしまいましたが、とにかく、自分のことや他のことを考える隙間がないほどに多忙な自分が夢の中にいました。それはちょっと前、とはいえ約10年前の自分なわけですが、あの頃は、毎週月曜は協議会、週1~2回は唱題会、座談会、地区総会やブロック総会、セミナー、婦人部総会、御書学、グループ、新聞集計のほか何かにつけての報告(本当に必要で役に立っているのかわからないような)、週に2回の新聞代配、会合のお誘いなどの家庭訪問、年がら年中本当に忙しくて、忙しすぎて、自分や家族のために時間を使う、遊ぶなんてことまったくできませんでした。

なんでこんな夢見たんだろとびっくりですが、たぶん、今がとても自由でとても充実しているので、その反動でいやな時代の夢を見たのかもしれません。

夢でよかった。ああ、よかった。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

3月も半ば

2017-03-15 16:44:28 | 雑感
仕事が多忙なこともありまして、ツキイチ更新な感じのブログです(汗)


はい、もう3月中旬です。
だいぶ陽が伸びてきたなと感じます。

「折伏闘争」の2月、何事もなく静かに去り、
あ、そういえば明日は3.16。
昔は、時間とお金を浪費して、アルバムやら報告みたいなお届けものを作って本部に届けたものですが、
あれっていい迷惑だったんじゃないかと思いますね。

全国からたくさんたくさん届けられ、後日、「先生からです」と押印が届くのですが、
実際にセンセイが見ているわけないですよね。
バリ活時代、内心そう思っていても言えませんでしたが。

結構、そういうお届けものを頼まれる立場でしたが、心の中では、いやだなぁ、面倒だなぁといつも思っていたものです。

今だって、とても和歌や人革、長文の提言など執筆できるはずないとわかっていながら、
誰も口に出さないし、疑問にも思わない?のでしょうか。
忙しすぎて自分の頭で考える時間ないですものね。
考えようとすると「疑わずにとにかくお題目よ」ですから。

でも、座談会とかに出ても、功徳の体験とかほとんど聞きませんね。
小さな会合で語られる功徳の話も、え??それが功徳ですか?むりくり思い込んでるだけな感じで。

私にも功徳の体験ってないので、したことありません(いつも断る)。
祈って何か好転したことがありません。
ほぼ非活になるまでは、自分の祈り方がよくないとか、題目が足りないとか、自分が理由と思って自分を責めたりしましたが、本当に祈ってなんでもかんでも解決したら、
全国、全世界の人が信心して題目となえてますよね。

こんなことを私が思っているなんて、亡くなった母が知ったら悲しむかもしれませんが、
信心していなかったら、もっと自由に、いろいろなことができたのに、と思います。
いいか悪いかはわかりませんが、まったく違う人生になっていただろうな、と思います。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

もう2月

2017-02-04 16:12:38 | 雑感
お決まりの「もう○月」です(笑)

新年勤行会に出て、1月の座談会は欠席。
そもそも行きたくないなーというのがありましたが、
出稼ぎの単発バイトを入れたので物理的に出るのは無理。

女子部時代、縁結びをした友人の披露宴を、青年部幹部会の連れ出しのために、
親戚の披露宴が重なったと嘘をついて、途中で退席した自分がですよ、ここまでよく変わることができました。

今年は、地元地域の近隣やら都議選やら、選挙がちょこちょこあるらしいですね。

その前に、大折伏戦だとかで唱題会がたくさん開催されるみたいですが
行く気は全くありませんけどね。

しかし、勤行、唱題はもう7~8年やってないのですが、
子供時代からの記憶は、相当しっかり刻まれているものですね。

新年勤行会で超久々に正座、忘れてたりして?と思いましたが結局覚えてました。

昔は、手提げかばんの中に、お数珠・教本・当日の新聞は必ず入っていたものですが
今はお財布しか入ってません。
お数珠をかけずに手を合わせている人がどのくらいいるか、勤行会中にきょろきょろしてしまいました。

勤行唱題してもしなくても、広宣流布の活動をしてもしなくても、何も変わらないなぁ。

ほとんど無いだろうと思いつつたまに思うのが、誰かに折伏されたらどうしよう?ということ。
ちょっとおもしろいなーと思いつつなんですが。

さぁ、そろそろ仕事しましょう!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

知りませんでした

2016-12-02 13:42:27 | 具体的な活動で
財務の季節です。
私今まで知りませんでしたが、教えられた最低額が最低額と思い、
ここ数年その最低額で財務してきましたが、とあるブログで1円でもいいらしいことを知りました。

昔と違って、財務の金額は領収証が入った封筒を開けられない限り知られないと(知られてたら個人情報もなんもないことでそれこそおかしいですが。

その「最低額」も疑問です。
昔は会館を使わせてもらっているでしょ、と幹部の話を聞いて素直に「なるほど」と思ってきましたが、私は会館に行くのは年に数回。1回は新年勤行会で滞在時間は20分ほど。その他は1回か2回しか行きません。
それであの最低額は高いなぁ(汗)

金額をどうしようか悩む私です。。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

司会

2016-11-23 13:22:22 | 雑感
またまた毎度毎度のお久しぶりです

昨日は座談会。
数日前に白ゆり長さんから司会を頼まれ・・・、
新聞啓蒙とか、全く何にも貢献していないので、
せめてできるのはこのくらいということでお引き受け。
最後の幹部指導で、途中ものすごく眠くなりました(^_^;)

そして、財務の封筒をもらいました。

はやいなー
もうそんな時期ですか??

そういえば幹部の方のお話の中で、名誉会長が海外に友好の旅(?)で回られていたころ、
本部に行って出発の日をうかがって(教えてくれるものなのかしら??)、
2日前に自営業の売上を持参して、「現地で有効に使って下さい」と接遇で渡していたとのこと。

びっくりです。
すごいなーっとその部分で眠気がふっとびました(^_^;)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

いまどきの任用試験

2016-09-21 18:12:19 | 雑感
白ゆりちょうさんと担当幹部の方が家庭訪問にやってきまして、日程の連絡とともに渡されたのは、任用試験の受験を啓蒙するチラシ。

この前の座談会の婦人部のどなたかの活動報告で、90代の外部の友人に任用試験をすすめたところ、やってみるというので一緒に勉強します、という話がありました。ずいぶんすごい人がいるなーくらいにしか思っていませでしたが、そのチラシを渡されながら言われたのが、「ご友人で興味のある人がいたらお声掛けを」というものでした。

なんと、高校生や新入会、未教学部員だけでなく、いまどきの任用試験は誰でも受けられるようになったんですね!

脳トレになる、歴史の勉強になるetcのキャッチコピーが添えられていましたが、入会前に教学試験とはすごいです。
先にあれこれ学んでもらって、そこから折伏スタートできるからかもしれませんし、未入会でも会合参加に抵抗がなくなるからかもしれませんね。

最近、いろんな検定が盛んですが、教学試験もここまできた?のでしょうか
まさに〝新時代〟です。

私が「そのうち、AO入試じゃないですが、自宅のパソコンで受験できる日が来るのもそう遠くないかもしれませんね」と思ったことを言ったら、お二人ともあ~、と言って笑っていましたが。

ま、一昨日そんなことがありました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

またまたご無沙汰

2016-08-27 16:17:03 | 雑感
すっかりご無沙汰です、暑い暑い夏が来て、親しくしているファミリーと静岡にキャンプに行って、
その数日後甥姪が遊びに来て一緒に遊んで、台風が来て去って、熱海の温泉に行って、という感じで過ごしておりました。

昨日の夜、友好期間明けの座談会に行きました。
海外のSGIメンバーを紹介する映像が流され、3人の方が登場されましたが、みなさん、仕事で実証を示し、とても輝いていました。

こういう海外メンバー紹介映像を見ると思うのですが(前から)、私は日本よりも海外で活動したいな(するなら)と思うんです。

まず大っきらいな選挙時の支援活動がない。

ミーティング(座談会)を見ていると(20年以上前ですが実際にアメリカの座談会に参加したことがあります)、
自由でアットホームでいい雰囲気で。

日本の座談会は、毎月とてもマンネリで、それこそ白ゆり長さんに昼夜どちらに参加できますか?と聞かれない限りは、参加したくないと思っちゃうもので。。。

前にも書きましたが1時間がとても長くて・・・、じっと座っていられないのです。

海外には海外の、見えない部分もあるのだろうと思いますが、
日本よりよほど海外メンバーが輝いているように見えるので、そんなことを書いてみました。

そしてもう財務の申込書がやってきました。
もうそんな時期ですか!
早い。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加