いくらおにぎりブログ

邦画中心の映画感想ブログです。ネタバレがありますのでお気をつけ下さい。

【バイク】NSR125Fに乗っています

2009-04-08 | バイク
【「NSR125F」ホンダ 1989】に乗っています



とりあえず、バイク3台体制をずっと維持していたものの、去年クルマを「やめた」ので、スペースに余裕ができました。これなら、バイクが4台、いや5台だって入るかも、ガハハ。

ということで、原付2種のバイクを増やそうかな、と考えてみました。えーと、原付2種ならメインバイクの「ファミリーバイク特約」で「何台でも」保険がカバーできちゃうので、いくら買っても大丈夫じゃないですか。それに税金なんてタダみたいなもんだし。

しかし、現在は原付2種受難の時代です。かつては、ビジネスからアメリカン、そしてスポーツまでひととおりの車種が揃っていましたが、現在ではほぼ壊滅状況。というか、スクーターを除くと、国内メーカーの日本向けモデルは、ホンダのエイプ「のみ」という状況なのです。スーパーカブ90も生産終了だし。

しかし、バイク屋さんの常連さんで、レアモノのNSR125Fに乗っている人がいるという情報をキャッチ。その上、その人はお金持ちなので、しょっちゅうバイクを買い換えてるんです。これはチャーンス。さっそく、バイク屋さんに「その人が手放すときは、真っ先に声をかけてね」と頼んでみたのです。まあ、その人も3ヶ月前に買ったばかりなので、1年後になるか2年後になるか分かりませんが、こんな出物は二度とないでしょう。



……。……。一週間後にバイク屋さんから連絡がありました。「○○さん、手放すって」。なんですとー。まさか、こんなに早いとは。っていうか、心の準備が。

ポンっ。はい、来ました。NSR125Fが。カ、カッコよすぎるぅ。

えーと、NSR125Fの説明です。これは、1989年にホンダがホンダイタリアから1000台だけ輸入したバイクです。ボデイカラーは緑白赤のイタリア国旗なトリコローレ。もちろんイタリア製なので、グリメカ、マルゾッキ、デロルトなどのイタリアンパーツのオンパレードというのがステキポイントです。さすがにバブル期の逸品らしく、値段も原付2種の癖に44万5千円という途方もない額ですが、そこはホンダ。定価分のコストはバッチリかけている感じです。



で、僕が買ったNSR125Fは、買った段階での走行距離が、な、なんと300キロ行ってませんでした。いったい、どういう運命を潜り抜けてきたのかは知りませんが、ほとんど奇跡と言うしかありません。っていうか、まだ慣らしも終わってない走行距離じゃないですか。



確かに20年前のバイクなので、ゴム類とかは劣化してますし、年月なりのヤレは感じますが、チャンバーやエンジン周りを見ると、この走行距離はウソじゃなさそうです。もっとも、キャブのフロートがパンクしていて、ガソリンがダダ漏れだったりしたのはご愛嬌ですけど。

さすがに、ロクに乗られていなかったバイクなので、エンジンは回りたがりません。というか、かなり不調。しょうがないので、キャブのニードルやらシール類など手当たりしだいに交換してみました(というか、バイク屋さんにやってもらったんですけど)。すると、エンジンが目覚めてきたようですよ。

低速は見事なまでにスッカスカ。半クラを使わないと、スーパーカブどころか、ママチャリにも軽くチギられそうな遅さです。しかし、7千回転以上を使って走るようにすると。

バィーン。バィーン。うわっ、こ、これは面白い。1速は空気の流入量不足のせいか、8千回転でもたつきますが、2速以上だと気持ちよく1万1千回転のレッドまで回っていきます。えーと、いちおう原付2種なので、正確な速度は書けませんけど、早朝の幹線道路、4輪が90キロ以上ですっ飛ばしているなかを、リードできるくらいの動力性能はあります。



あと、特筆すべきはコーナリングの速さ。GSX1400だと躊躇しそうなきついカーブも、グイグイ曲がっていきます。なんていうか、自分の腕が上がったと錯覚しちゃいそうです。

回さないと走らないし、体重移動しないと曲がらない。逆に言うと、きちっと操作すれば驚くほどの運動性を秘めているバイク。これはまさにスポーツバイクそのものです。

さすがに寒い冬の間は奥多摩で「練習」するのもツラスギます。なので、まだ千キロくらいしか走っていませんが、それでもスッカリ気に入りました。よーし、暖かくなったら、これで走りこむぞぉ。

あ、燃費はさすがに悪いです。今のところリッター14キロくらいでしょうか。
ジャンル:
メーカー・ブランド
キーワード
スーパーカブ ママチャリ チャンバー マルゾッキ トリコローレ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 【映画】ゴジラ×メカゴジラ | トップ | 【映画】智恵子抄 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
まいりました (タラン)
2009-04-08 20:44:28
いくらおにぎりさん、こんばんは。

いや〜、こりはステキバイクですねえ。
イタリア製というのが何ともレアでいいですねえ。
イタリア製パーツのオンパレードも最高です。

で、このトリコローレカラー。ゴールドのフレーム(CASTEC?)と相まってかっこよすぎです。

さすがの浮気性のいくらおにぎりさんでも(^^;)、まだ1000キロも走っていないこのバイクばかりは手放さないと確信しましたですよ。
気が早いけど…… (いくらおにぎり)
2009-04-09 13:56:04
タランさん、ども。

フレームはALCASTっていうみたいですよ。まあ、アルミ鋳造部品なので、スパーダのCASTECと同じようなもんだと思いますけど。にしても、ゴールドっていうのがハデですよね。実際、よく目立つこと、目立つこと。

できればタランさんとの、夏の恒例ツーリングに引っ張り出したいところですが、これじゃ高速乗れないしなあ。おそらく、今購入を画策している「あのバイク」で出撃することになると思います。ちなみに、色はタランさんZZRと同じ黄色の予定。
NSR125F (Toshi)
2009-06-04 08:48:40
2日前から NSR125F のオーナーになりました。Toshi といいます。
最後に一時期、通勤でSuzuki アクロス 250 (メットインのツアラー)を所有していましたが、
バイクに乗りこんでいたのは、約30年前で、峠道がメインだったので、MVX250F とか 4スト400に乗っていました。

奥さんにファミリーバイク特約で乗れる範囲と言われ、125になりました。
逗子に住んでいて、鎌倉や江ノ島方面によく遊びで出かけるのですが、R134は道幅が狭く、
空いていると昼間でも60km以上で流れているので、小型スクーターでは怖いです。
流れに乗って走る事が許されるくらいの車格があって、速いとなると、2スト125になります。
スペンサー大好きなので、NSRという名前に憧れました。

信号待ちでは、アクセル煽りつづけ、ローから繋ぐ時は、8000回転以上で半クラッチ長めで繋いで、
トロトロ時は、ローだと上がりすぎるので、2速で半クラッチで進みます。
半クラッチのオンパレードで、教習所なら良いのですが、クラッチの寿命が心配です。
前ブレーキもクラッチも遊びが一定しない感じがします。
信号待ちでアクセル煽り続けると、横のバイクにシグナルしかけているように思われてしまいます。
旧型RZの方がピーキーでしたが、吹きあがりが良い分、今の状態のNSR125Fより乗り易かったです。

購入前から、エアクリーナーのリストリクタが外されていました。
キャブのセッティングしたのか分かりませんが、デロルトのままではセッティングしにくいので、
将来はキャブ交換を考えています。
ニュートラルでもアクセル煽っていないと止まるのは困るので、プラグの番数を上げようと思うのですが、
BR10ECSは、当然取り寄せになります。
旧車なので、情報交換は大切です。
乗り続けたいとは思っているので、よろしくお願いいたします。
こちらこそ、いろいろ教えてください (いくらおにぎり)
2009-06-05 10:28:27
Toshiさん、はじめまして。こんにちは。
バイク暦30年以上ですか。ぼくはまだ、バイクに乗り出して25年なので、先輩でいらっしゃいますね。

コメントを読むと、かなりバイクにお詳しそうとお見受けしました。僕は生来の機械オンチのため、そういったことが全然、分からないんですよ。なので、メカ的なことは、すべて仲良くしているバイク屋さんにおまかせです。

そういえば、うちのNSRがどうも1・2速だと8千回転くらいでフケなくなるので、そのバイク屋さんに相談したところ、やはりデロルトではないキャブに替えてみようかと、Toshiさんと同じことを言っていました。なので、もし交換したら、どんな型番のキャブに替えたか、ご報告しますね。
よろしくお願いします (Toshi)
2009-06-06 09:27:43
こちらこそよろしくお願いします。
30年といっても、途中手放したり、最近では軽二輪登録のジャイロが足でした。

60km以上で巡航していると快適ですが、街乗りで信号多いと非常に疲れます。
でも、悪い所ばかりでは無くて、
現時点ではエンジン止まると、暖気後でさえ、チョーク引かないとかからないのですが、
チョークレバーはハンドルに付いているし、
よけいなお節介のヘッドライト付きっぱなしでなくスイッチあるし、
センタースタンドが付いているので、何かと便利です。
見た目も金色のフレームはカッコイイです。
レインコートが入る程度の小物入れは欲しかった。

リストリクタが外されているので、キャブを変えれば、マフラーの変更無しで30ps出るとは思います。
混合にするのは面倒なので、オイルの質を変えれば対応出来る程度の大きさにとどめるつもりです。
前のスプロケを20305-14Tから、13Tにしてみようかと思っています。
リアはパーツが見つかりません。
峠道はあまり行かないので、タイヤはダンロップ TT900Gに変えるつもりです。
あと、クラッチ強化はしたいですね。
Unknown (いくらおにぎり)
2009-06-06 13:53:44
スプロケを変えると、中間加速がツラクなりませんか。あ、でも30馬力も出れば。充分つりあうのかなあ。

うちのNSRは最初からBSのBT-39に換装されていましたが、旋回性は充分で満足しています。
はじめまして (さくさく)
2009-06-22 16:51:25
「NSR125F」のキーワードで、コチラのページへたどり着きました、さくさくと申します。
私も、つい先月からNSR125Fのオーナーになりました。

まだバイク歴10年のひよっこです。
トルク型のバイクばかり乗っていたので、これが「下が無い」って事なんだな!と知りました。

タマはフォークオイル漏れがある事以外問題なく、実働状態でした。
現在、吸気系をいじりながら遊んでいるところで、Toshiさんの「リストラクタが外れている」点に興味があります。

「リストラクタ」とは、クネっとJの字を描いて湾曲している吸気口の事でしょうか??
私もコレは切り取ってしまいました。

また、キャブをデロルト製26φから京浜PWK28φに変えてしまいました。
下が無いのは相変わらずですが、4000rpmから十分なパワーが出始め、アイドリングちょっと上からクラッチを繋いでも、それなりの発進は出来るようになりました。

アイドリングは1800rpm辺りで安定していて、始動時にチョークは使用していません。
Toshiさんの場合はアイドリング調整で調子よくならないでしょうかね…?


ちょっとしたお出かけでも使い切れる楽しいエンジンと、クラスの割りにシッカリした車体でとても面白いバイクだと思います。

よろしければ、たびたびコチラで情報交換させてもらえないでしょうか?
すいません (いくらおにぎり)
2009-06-22 21:20:22
さくさくさん、こんにちは。
こちらはToshiさんのブログではないので、Toshiさんが、またご覧になるかは分かりません。それに、ここはいちおう映画のブログなので、情報交換の場としては物足りないのでは?
むしろ、さくさくさんがNSRのブログを始められてはいかがでしょうか。もちろん、始められたら、私も、ぜひ参考にさせていただきたいと思います……。
こちらこそすみませんでした m( __ )m (さくさく)
2009-06-23 09:31:47
よく見たら、こちらはいくらおにぎりさんの、映画がトピックのブログだったんですね。
失礼いたしました。。。

なかなか情報が見つからないこのバイクについて、現在進行形で更新されているこちらの記事を見つけて、つい勢いで書き込んでしまいました。

一応ブログはあるんですが、ブログに載せられるほど記録をまとめて居ないもので…

そもそもブログに載せるという発想が無かったのですが、もしもう少しNSRの状態が落ち着いたら乗せるかもしれません。
その時は是非いらっしゃってください。
ぜひ伺います (いくらおにぎり)
2009-06-23 15:48:09
さくさくさん(スバルさん?)、こんにちは。

ブログ拝見しました。ぜひぜひ、NSRの記事をお書きください。それにしても、BuellからNSRですか。ほとんど10分の1のダウンサイジングですね。でも、乗ったときの楽しさは変わらないのが、バイクのいいところですね。
Unknown (えるざ♪)
2009-08-09 06:19:42
はじめまして検索からきました。
私先日、NSR125Fのオーナーになりました。今抱えている問題点はフロントホークからオイル漏れがひどくOHを必要と言われました。ただシール&インナーが欠品で出来ないとの事。何か手に入れるすべは無いのでしょうか。
Unknown (いくらおにぎり)
2009-08-11 09:59:30
欠品ですか。古いバイクは、そこらへんが困りますねえ。ぼくの場合は、信頼しているバイク屋さんにお任せなので、同じ状況になったら、他機種からの「移植」とかをお願いするんだろうなあ。すいません、メカのことはよく分かりません。
Unknown (びっとまん)
2009-09-03 21:35:44
プラグは, NGK 製 BR8ECMでもいいですょ。(自社製品の確認ができないことが?・ そんなのあったけとか)
 かぶり、エンストを求めないのであれば、デンソーIW27 かな。水温計が、渋滞のとき、上がり易いという欠点が・・
 エンスト対策 冬場の一発始動にはいいです。

 シール&インナーは 現在、イギリス e-bay
nsr125で検索すると 販売されてるので 個人輸入代理店で申し込むという点があります。
 イタリアe-bayでは HI-JC20 または JC20
検索すると 部品がでます。
 弾数を求めるなら、イギリスのほうが、あらゆる部品があります。
右フロントホークからオイル漏れは 2年に1度という頻度です。作りがイタリアですから・・ ハーレーと同じですね。
リアフロント、常に点検。 要注意です。
イーユーの電装は作りが違うのでユニット単位で交換のお勧めです。ウインカーバルブだけは必ず日本指定に交換です。

Unknown (いくらおにぎり)
2009-09-07 16:10:14
えるざさん
びっとまんさんが親切に教えてくださいました。もし、ご覧になることがありましたら、ご参考にしてください。

あわせて読む