☆航空無線とアマチュア無線のii-blog

ii-blog <HFモービルアンテナの無線局 JN4VWH>

列島中央部分の電離層0615

2017年06月15日 | CQ HF+50MHz
ふとデータをチェックしてみたら(6月15日午後2時過ぎ)、

   

日本列島の中央あたりで、かなりぎゅっっとまとまった、くっきりスポラディックE電離層の様子が見られます。その上空にもやや高めの臨界周波数で電離層がみえています。

全体に電離層が大きく発達しているわけではない画像データですが、かっちりとした電離層のタイプなので、ポーンとパスが通ったら、QSBなどの影響を受けることのない、ずいぶん強力な信号で交信が出来ることでしょうね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 列島に電離層が | トップ | 届く インパクトドライバー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む