気ままに戯言 ・・・

日々の出来事であったり、見聞きしたものへの感想であったり、時には不動産の知識や裏話であったり、気ままに書き綴ります。

貧乏性・・・

2017年04月21日 | 雑談
 足の付け根あたりが痛くてびっこを引いてます・・・。引越しの時、無意識のうちに重たい物を持ち上げたり無理な態勢をとったりしていたから、きっとその反動かな? とも思いますが、歳のせいもあるのでしょうね・・・。一~二年前は腕が痛くてのた打ち回っていたこともあり、まったく、歳をとるというのは良い事なんて何にもありません。それでも今日はお客様を内覧にお連れし、あちこち先頭を切って歩き回りながらの案内に精を出してきました・・・(エライ! )。事務所に帰れば帰るで、まだ幾つかの届出が残っておりましたので、書類作成後、徒歩で出向くことに・・・。良いのか悪いのか、ここは総合庁舎(土木事務所)も近過ぎて車で行く程の距離じゃないし、協会支部も徒歩圏なので(駐車場もない)、こういう時はどちらかと言うと「・・・ 」なのです。

 という訳で、明後日の日曜日は久し振りに丸一日を休日にして体を休ませようと思っています。ここ一年以上、正月と旅行へ出掛けた数日を除けば殆ど出勤していましたからね。前述の理由以外に疲れが溜まっていることに一因があるかもしれないので・・・。きっと神様が「休め!」と言っているのかも?・・・ですね。出来ることならニ~三日温泉にでも行ってゆっくり湯に浸かりたい気が無きにしも非ずですが、移転早々に連休も気が咎め、それも出来ません。こういう小心者で心配性の人間は、恐らく一生ゆっくり休む、ということは出来ないのでしょう。働いて、働いて、それでいて大してお金も稼げず、年老いて働けなくなった時には家族にも邪険にされ、金もないから誰も寄ってこず、惨めな老後を過ごすのです

 まあ、そんなことばかり言っていると暗くなるのでこの辺でやめときますが、それにしても、私はつくづく貧乏性だなぁ~~と自認してしまいます。休みもスッパリ割り切って週休二日など取っている人を見ると羨ましく(会社勤めではなく自営者で)、ある面、尊敬します。休もうが休みを取らなかろうが結果は大して変わらないと思うのですけれどね。否、逆に割り切って休みを取っている人の方が結果は良いのかもしれない。しかし、そう言っているのにそう出来ないのは、やはり “貧乏性” としか言いようがありません。一生治らないのです・・・こういうの

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« アドバイザーです! | トップ | 世界は深刻な問題が山積みだ!? »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。