気ままに戯言 ・・・

日々の出来事であったり、見聞きしたものへの感想であったり、時には不動産の知識や裏話であったり、気ままに書き綴ります。

業者だって人間です・・・

2016年10月29日 | 業界裏話
 数年前に貸事務所物件をお世話させて頂いたKさんから二日ほど前にお電話を頂き、「この事務所、ちょっと手狭になっちゃって・・・、〇〇町に事務所の空物件を見つけたんだけど、ランドサーチさん、調べてくれないかなぁ~。〇〇不動産の看板が掛かっているから、聞いてみて・・・。」とのこと。〇〇不動産もこの地域ではそこそこ名の知れた業者さんであるのにそこを無視して、敢えて私のところにお願いしてくれたのですから、これはとても有難いこと。早速〇〇不動産に連絡を入れ、資料を送ってもらい、Kさんが室内の寸法を測りたいというので、本日、鍵を預り内覧をして参りました。

 Kさん、二つ三つの修復点を指摘され、貸主さんにそれを了解頂ければ「借りたい!」と仰られます。現事務所の賃貸でもまったく問題のない借主Kさんでしたが、「移りたい!」と言ったと思えばこの判断の速さにも驚かされます。私もKさんには全面的に信頼を寄せておりますので、元付業者さんである〇〇不動産には自信を持って勧められるお客様です。お客様から見る業者への信頼度もそうですが、業者から見るお客様への信頼度というものもあります。業務上とは言え上から目線での接し方をされたり、賃貸借期間中の賃料遅延や滞納、或はルールを守らぬ行為があったりすれば、いっぺんにそのお客様を信用することができなくなってしまいます。

 売買がメインである弊社ですが、Kさんのようなお客様であれば進んで賃貸物件も取り扱わせて頂きます・・・むしろ積極的に。もう少し賃貸のウェイトが高かった時にも9割以上のお客様はKさんのように良いお客様でしたが、残り1割弱の入居者には本当に胃の痛い思いをさせられました。(コイツ、気違いじゃないか!)とさえ思ったこともあります(若干1組 )。商売であればそんな相手にも上手く対応すべき、と言われるかもしれませんが、それは人それぞれの考え方であり度量の深さ・・・残念ながら私には出来ません 。私はこれからも売主様・買主様・貸主様・借主様、すべてのお客様に対し、心穏やかに笑顔で商談ができるお客様とだけお付き合いさせて頂く所存です。・・・オホン! これに対する反論コメントは、一切受け付けませんのであしからず

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 絶叫口調が癇に障る・・・ | トップ | カープファンに拍手! »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。