運行管理者のつぶやき

運行管理者のたわいのない話です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

甘い雪…

2017年02月09日 00時19分53秒 | 運行管理者のつぶやき
ところで…

皆さんは雪を食べたことありますか?

いきなり変なこと聞きますが、過去の記事にありますように、昔大雪で道路が動かなくて車内に閉じ込められた時のことです。

当時は私はバリバリのトラック野郎(古っ!)でした。

大阪にて荷を積んで出発しようとした時、荷主メーカーの兄さんが「今夜は積もるよ」と。
で、近くの店で適当に食料を買ってトラックに乗り込んで…。

いつもならしなかったけど胸騒ぎがそうさせたのか、念の為に途中で燃料を満タンに。



三重県に入ったところでますます雪がひどくなり…やがて動けなくなり、ついに立往生。


動かなくなって2日目の夜を車内で迎えた時、食料が尽きました。

当時は携帯もなく…。(600(燃料満タン600ℓ)にしといてよかったな…)


3日目の朝になっても動かず。そして私はトラックから出て、歩いて行ったところにあったきれいな雪を…。

それは信じられないほど甘くてうまかったのでした。

こんなに甘い雪は、後にも先にもないと思えました。


相棒の76を駆って山へ雪道トライアルした時、当時を思い出してそこにあったきれいな雪を食べてみもしましたが、ただ冷たいのみ(^_^;)

なぜあの雪は甘かったのでしょうか…(不思議)


私は今、雪国に行くドライバーには口酸っぱくして「食料の確保を!」と点呼時に呼びかけています。


ドライバーからは「あの人、また昔話始まったよ~」と(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大雪予報 | トップ | なかなか なくならないな… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

運行管理者のつぶやき」カテゴリの最新記事