がっかりのサツマイモ収穫

2016年11月26日 | サツマイモ

11月最後の土日です。

明日は、一日中雨予報。

事務所のみんなはお仕事が忙しく、私も出勤日で・・

この先、寒くなると、お芋が腐ってしまう。。。

というわけで!

ダンナ一人に、サツマイモ堀りをお願いしてしまった。

作業スタート時

雑草が

雑草がひどすぎて!!

それでも頑張って手掘りしてくれた。

午前中、途中経過のメッセージが届きました。

 

午前中の収穫

沢山あると思って、カゴを沢山持参しましたが、使用したのは、たったの3個でした。

しんどいだけだから、もう、中断して!

というと

「最後まで頑張る!!」と。

がっかりと同時に、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

苦労がいっぱい詰まったベニハルカ。

(笑) (笑) (笑)

 

 

午後も頑張りました。

え?一個だけ??

と、

深さを極めましたが

芋は見つかりませんでした。

収穫作業終わり。

望みをかけて頑張りましたが、追加収穫は1カゴのみでした。

ここは、不耕起栽培???

不耕起栽培:作物を栽培する際に通常行われる耕耘や整地の行程を省略し、作物の刈り株、わらなどの作物残渣を田畑の表面に残した状態で次の作物を栽培する方法」

【有機肥料・ランドブレス】を使用しても、日常のお世話抜きでは、収穫量は望めない。

そんな、今年のサツマイモでした。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3か月予報チェック | トップ | ゆわく朝市 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む