四つ葉のクローバー 発芽増加中

2016年10月12日 | 四つ葉のクローバー

台風18号の暴風で倒れたコスモス
10月5日から6日にかけて吹いた暴風の後の処置からの1週間後です。


以前、テレビで背丈が高くて倒伏したコスモスの活かし方を見たので、早速実行した結果です。

倒れた茎をそのまま押さえて、土に茎が接するようにすると わき芽の節々から芽が出て、低い位置で再び花を咲かせます。

頂芽優勢といって先端の芽が下の方にある脇芽よりも優先して伸びるという性質です。

上から順に花が咲いていくのですが・・。

横に倒すと全てがてっぺんになるので どのわき芽も伸びてくるのですって。(笑)

低い位置で沢山咲かせるので雰囲気の違うコスモスになります。

倒した茎が見苦しいので、カバーアレンジを工夫すれば、可愛いガーデンへの模様替えも可能です。

オススメです!

毎朝、育苗苗の観察と、水やりなどのお世話しています。

種まき時期が1か月遅れてしまった葉ボタン
最終的にどこまで育つか?


種まきから5日めの四つ葉のクローバー
発芽増加中です。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柿を収穫&試食 | トップ | 柿の 防鳥対策しました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む