室内栽培のトマト収穫

2017年12月19日 | トマト

今日の室内栽培のブーゲンビリアとトマト

長い間、室内栽培していたトマト

そろそろ完熟では?ということで収穫しました!

 3か月間、ずーっと着いていた実なので、試食はちょっと戸惑います

美味しいトマトの見分け方を検索した。

 

※1.ヘタの緑色が枯れていない事

※2.お尻に放射線状の線が見える事

※3.水に入れると沈む事

 

試しました

※1.ヘタの様子

ピーンと張って濃い緑色です。

 

※2.お尻の線

星形の線、あるある!

 

※3.水に沈むか?

沈みました!

 

 

収穫から一日経過し、今日は12月19日です。

試食レポート

昨夜、試食しました。

収穫したのは、自然落果の1個と、社長が切り取った1個の合計2個。

試食したのは自然落果した実です。

約3か月かけて完熟しただけあってシッカリ甘かったです!

表皮が若干厚めかな?と思いましたが、問題なく食べきれる厚みでした。

社長から、花を人工授粉させて結実させてみて、と言われましたが、開花は終盤で、時期的に遅いかも?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブーゲンビリアとトマトとシュロ竹の比較観察①

2017年12月12日 | トマト

8月、得意な季節のブーゲンビリア

今月7日に横に伸びて折れそうだった枝を上向きに修正しました、

そしてトマトとバジルの寄せ植え

実に栄養を取られて葉っぱの色が薄いと思い、昨日、【追肥用ランドブレス】をあげました。

今朝の全体像

お天気や時間によってずいぶん印象が違って見えます。

実は合計5個着いています。

観賞用で???食べていません。

そして、ショロ竹

10年前、私が入社した時からずっと居る観葉植物です。

7年前に、この鉢に植え替えしました。

↑  ↑  ↑

7年前、2010年10月14日に植え替えた時の様子がご覧になれます。

 

それから9か月後の2011年7月22日の経過日記

↑  ↑  ↑

9か月後の元気に伸び始めている様子がご覧になれます。

 

そして更に6年と4か月経過した現在

下からの新芽が沢山増えたんだなー。

ゆっくり長く効いて、植物を長生きさせる!?【有機肥料・ランドウレス】の栽培日記。

期待に応える効果が必ずあるので、長く続けられているのだと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

事務所に連れてきたトマトの現在

2017年12月08日 | トマト

先月、事務所に連れてきたトマトの経過です。

ぬくぬくの場所

実はまだ、食べていません(笑)

次の花が咲きました。

バジルの花

バジルは種も採りたいと思っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トマトを事務所に連れてきた。

2017年11月27日 | トマト

先週、色づき始めたトマト

低温が続いたので暖房の効いた事務所に連れてきました。

今朝のトマト

2個めも色づきが進み、三個目の実が肥大中です。

8月の植え付け以来、肥料あげてなかった・ ・ ・ 。

追肥あげなきゃ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トマトが色づきました

2017年11月24日 | トマト

雪だ・ ・ ・ 。

早すぎる冬の到来です。

 

そんななか、心がほっこりする発見。

8月だったか?にバケツに入れて育てていたトマトが色づいていた!

急に色づいたと思います。

2個中、1個です。

結実してから2か月ほどかかってここまで育ちました。

どんな食感と味がするんだろう?

 いつ食べようかな?

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加