(旧)サファリY60のエンジン換装その他いろいろblog

道端でY60サファリのエンジン換装BLOGのはずですが・・・
'12年6月よりPhotomemo投稿用として復活~♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

虫と浜辺と

2006-10-07 22:26:33 | その他いろいろ・・・
先日仕事で寒川の古民家の改修現場に行ってきました。
地主らしく、敷地が広い事。

築80年の家をほとんどスケルトンにして、耐震補強を施したうえでわざわざ古びた雰囲気を出すために意匠を施してました。

はっきり言って、解体して建て直した方が安かっただろうに。
でも、イイカンジの仕上がりになってました。


その家の庭でこんな物を見かけました。
キライな人にはゴメンナサイですが。



お腹が丸々とした女郎蜘蛛です。
もしかして産卵直前なのかな?


後ろを振り返ったらヤツデの新芽も。
今頃新芽が出るんですね。

新芽の周辺には芋虫沢山。



一匹だけかと思って見たら、一つの樹に何匹もくっ付いてました。
じき、寒くなるんで、葉っぱを沢山食べてこれから蛹化の準備でしょうか。


鮮やかなグリーンと黒、オレンジのコントラスト。
思わずkawasakiのワークスカラーを連想してしまうオイラって。

意外に気付かないものです。
鳥たちからも見つかり難いのでしょうか。

来年の春にはアゲハにでも羽化するんでしょうね。

----------------------------

オマケ
三浦の現場で撮った、江ノ島方面を臨む海の景色です。
生憎の曇り空で景色もイマイチ。



夏には海水浴場として賑わうのですが、今は各大学のヨットが浜辺に置いてありました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みんと特集~♪ | トップ | フロントスポーク発注済み »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
蜘蛛 (saykiyo)
2006-10-08 02:18:47
大雨の前日に、草むらで低い位置に蜘蛛が巣を張っていました。大雨のための準備だったんでしょうね。蜘蛛の巣が邪魔で壊してしまいました。蜘蛛さんゴメンナサイ。
おぉ! (けいな)
2006-10-08 02:41:33
虫さんだ!

蜘蛛は、スパイダーマンのとりこになって以来、怖くなくなりました。

蝶の幼虫は、動きがモニョモニョしてて不気味ですが、あの綺麗な蝶になると思うと不思議です。昆虫の世界って神秘的ですよね!

ファーブルの気持ちが分かる気がする今日この頃です。
そういう時って (WAO)
2006-10-08 11:57:05
心が少し痛みますね。



saykiyoさんも土木建設で物造りに携わるお仕事だから、相手が蜘蛛だとしても、せっせと作った物を壊す事には感じるのでしょうか。



以前の記事でも書きましたが、クルマの中に張られた巣を壊さずに工具が取り出せなかったので、止む無く一部を壊してしまいました。



生物の本能で荒天を察知する能力は素晴らしいものがありますね。

それを生かす知恵が今の日本人には継承されてない気がしますが。
すっかり (WAO)
2006-10-08 12:01:03
けいなさんも虫達のお友達ですね。

虫達に占領されたおウチの中は落ち着きましたか?

そろそろ秋の虫が出入りしてますか?



芋虫も丸まっちい頭を見てると可愛いんですよ。

触るとなんとも言えない不思議な感触ですし。



またスパイダーマンも第3作が製作中みたいですね。
またもや! (ponkmz)
2006-10-10 12:28:22
こんにちは、先日はコメントをありがとうございました。

超都会への出張から帰った翌日には海に行って、そのまた翌日にはまた山に登って・・・という状況なので、自分のアイデンティティがワケわからん状態になってます・・・楽しいですけどね(笑)。

なお・・・今週末には東海・関西に行くことが先ほど決定しました。

「日本列島ダーツの旅」状態です。
ホントに (WAO)
2006-10-11 08:28:10
ponkmzさんは多忙ですね

出張先が海外だったら時差ボケを解消するのにカナリ苦しみそう



またもやponkmzさんの経験値が上がりますね

気をつけて行ってらっしゃい

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。