(旧)サファリY60のエンジン換装その他いろいろblog

道端でY60サファリのエンジン換装BLOGのはずですが・・・
'12年6月よりPhotomemo投稿用として復活~♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

三女のみんとさん、三途の川から生還してくれました!

2013-10-20 13:50:26 | その他いろいろ・・・
Photo memoにも投稿させていただいたとおり、三女のみんとさんの乳腺腫瘍は一回目の手術が終わった後の生体検査の結果が悪性でした。



こちらは1回目の入院前、洗濯カゴに入って熟睡中のみんとさん。


先生からは「体力的に持たないかも」と言われていたのですが、放っておいて肺などの内蔵に転移した方が却って苦しませると思い、家族全員で協議した結果再手術を受ける事に決定しました。


「一日も早く手術を受けて下さい」と言われていましたが、手術の予約が一杯で、最短で10月1日(火)に入院。
緊急手術となりました。

-------------------------------


10月5日(金)に面会に行ったヨメさんから「先生から『輸血と点滴を続けていますが明日まで持たないと思います』って言われた」とメールが届きました…(・_・;)

その日は幸い仕事のボリュームも薄かったので、早々に切り上げて病院にTEL。
「20時までは面会出来ます」って病院のスタッフの方の返事で、すっ飛んで電車に飛び乗る。


電車に乗ってても目的の駅までがとてつもなく長く感じました…
電車の中で泣き出しそうになるのを必死で堪えて、駅に付いたらタクシー乗り場へダッシュ!!


タクシーを拾って動物病院へ。
同じく知らせを聞いて先に着いていた長女と一緒に入院している動物たちが入っているカプセルホテルみたいなケージが並んだ所へ向かったら、沢山いる動物たちの中からみんとさんの顔が一番に飛び込んで来ました。


こちらを見るとヨロヨロと起き上がって力を振り絞って近付いて来ました。
頭や頬を撫でてあげると少し甘える仕草をするんですが、力が続かないのか蹲ってしまい、目を閉じてしまいます。



看護師さんから「溶血性か外傷性かわかりませんが、吐血のため貧血状態が続いていて輸血をしています。明日までは持たないと思います」と聞き、嗚咽を堪えられず、涙が止まりませんでした…

隣にいる長女もすすり泣いているのが聞こえてきました。


みんとさんに「頑張れ!明日また来るからね!!」と声を掛けてから看護師さんには「何か有ったら深夜でも良いので電話を下さい!」とお願いして長女と一緒に病院を後にして帰宅。


-------------------------------


帰宅してみたらヨメさんはと言えばみんとさんが亡くなった時の葬儀の事なんかを考えて葬儀屋や霊場を調べてやがる!
「縁起でも無いから止めな!」と言ったものの、万が一病院から電話が掛かって来た時のために備えておく。



明けて土曜日、電話は掛かって来なかったので朝一番で診察時間が始まる前にみんとさんに面会に行ってみたら、昨日より少しだけ元気が回復した様子。

喉を撫でてあげるとゴロゴロと喉を鳴らしているので、ちょっと安心。
看護師さんは「予断を許さない状態です」と言うので「また夕方会いに来てもいいですか?」と尋ねたらOKとの事。


夕方次女と一緒に面会に行ってみたけど、あまり様子は変わっていませんでした。

-------------------------------

日曜日の朝、休診で面会には行けなかったので、髪をカットして帰宅したら病院からTEL。
「血液中の赤血球の濃度が下がり続けていて14%を切りました。ストックしている輸血用血液も底を付いてしまったので、お知り合いに飼い猫のいる方はいませんか?」との事。


「もしこのまま輸血しないとどうなるんでしょうか?」と尋ねたら「助からないと思います」との返事。


どうする?ニャンコを飼ってる友達で知り合いなんて居ないし…


暫く考えてからみんとさんを分けてくれた八王子市のお友達のところへTEL。
「ご無沙汰しています、急で申し訳ありませんがみんとが危篤で輸血が必要なんです!迎えに上がりますので血液を分けて下さい!」とお願いしたところ、「良いですよ」との快諾をいただきました。

病院に折り返しのTELを掛けて「今から八王子市まで迎えに行って、着くのは病院に向かうので午後4時前後になると思います」と伝えたら「お待ちしています」との返事なのでダッシュでレンタカー屋へチャリで向かう。


Y60サファリは動かせないし、近所の従兄の持つS2000じゃ2シーターでニャンコは乗せられないし、AUDIは売り払っちゃっててセダンが無いし、シェヴィのサバーバンじゃデカすぎるし燃費も悪そうなんでパス!
って事でトヨタのVitsを借りて一路八王子へ。

-------------------------------

八王子市って言っても広うござんす。
殆ど高尾山の麓なんですが、お友達からの連絡で「新しく出来た高尾山インターか西八王子インターが近いですよ」って事なんで、ナビには出ていないけどスマホで調べて八王子インターを突っ切って外郭環状道路へ。


西八王子インターで降りてお友達のお家に到着!
「血液型のマッチングが合わないとまずいだろうから」となんと、みんとさんのお父さんと姉妹の3匹を連れて行けるように準備してくれていました。



病院に向かったけど渋滞で予定より遅れて午後5時近くに到着!

血液型を調べてもらったら、みんとさんとお父さんが同じA型で最もマッチングが良いそうで、お父さんから血液を50cc分けてもらって、みんとさんに輸血。


お父さんから採血した後、お友達にはくろうらの自宅に3ニャンコごと寄ってもらい、しばらく世間話をしてからまた、首都高から西八王子インターで降りてご自宅までお送りさせていただきました。

-------------------------------

レンタカーを返したのが営業所が閉まる10分前の21時50分!
満タン返しが決まりなんだけど、給油してて時間に間に合わないと困るので給油せずに返却。
ガソリン代も走行距離分で算出してもらって精算。


チャリで自宅に戻って、お疲れ~!
晩酌で一杯やりながらお友達の所へ「無事帰宅しました!」とメールしたら、「また血液が必要な時は何時でも連絡下さいね」との返信が入りました。

Oさん、ありがとうございますm(__)m

-------------------------------

退院の3日前に面会に行った時のみんとさん。


面会室の外にいる、待合室の他のペットの様子が気になるくらい回復してました。


ゴロゴロと喉を鳴らして、もっと撫でて~!と甘えて来ます♪



その後経過を見てヘマトクリット値が21%~24%を行き来してましたけど、3日後にようやく退院出来ました。

-------------------------------

お腹はフランケンシュタインみたいな縫い跡が痛々しく、元気になったのは良いけど高い所へ飛び上がろうとしたのか、前脚の付け根の縫い跡の隣が裂けてしまい、また病院で診てもらったら癒着が向上する薬剤を塗布してもらって、写真のとおり『くまのプーさん』のピグレット状態に…(・_・;)


今もまだ縫合した部分は完全に癒着していないので滲出液が滲み出しているので、また明後日病院で見てもらわなきゃ。

-------------------------------

前回の手術の時はペット保険が適用出来たけど、加入しているアニコム損保は一年に一回しか使えないらしくて今回は申請出来ないみたい…

今回の手術と入院、診察の方が費用がかかったけど、可愛い三女なんでお金の事は言ってられません。


中には自分でも猫を2匹も飼っているのに「ただの猫でしょ?」とか言って来る同じ職場の人もいたけど、我が家の大切な家族です。
お金には代えられません。



あの瀕死の状態から奇跡の復活をして、まだ完治していないけど健気に病と戦っている三女のみんとさん。
苦しかっただろうね。

でも、帰って来てくれて本当にありがとう!


神様がいるのなら、お礼を言いたい。本当に感謝しています!
また、急なお願いにも関わらず快く輸血を了解して下さったOさん、ありがとうございました!!


病院の院長先生を始め、スタッフの皆さんの懸命の治療と介護のおかげでみんとさんは救われました!


沢山の人達に救われて、感謝しています!
本当に、本当にありがとうございました!!
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

10/20(日)のPhotomemo日記

2013-10-20 10:30:02 | photo memo
10:28皆様、ご無沙汰していますm(__)m 三女のみんとさん、前回の手術後の検査の結果、悪性の腫瘍だったため10月1日に再手術を受けました!! 覚悟して下さいと言われるくらい瀕死の重態を切り抜けて生還してくれました!!(*^O^*)/ 今はストッキネットでグルグル巻きにされてプーさんのピグレット状態です…(+_+) 詳しくはblogにアップ致しますので…m(__)m @@ネコ@乳腺腫瘍@手術
kuroura's Photomemo kuroura's Photomemo kuroura's Photomemo
from Photomemo/kuroura
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8/4(日)のPhotomemo日記

2013-08-04 14:25:01 | photo memo
14:20皆様、ご無沙汰してます…m(__)m

三女の『みんと』さんが乳腺腫瘍で入院、その前は次女が、その一週間後にはヨメさんが立て続けに交通事故に遭うという災難続きでした…(T-T)

内勤に変わった事もあり、暫くは投稿自粛致します…

 画像はエリザベスカラー付けたみんとさん(/_;)

@交通事故@災難@乳腺腫瘍@@ネコ@エリザベスカラー
kuroura's Photomemo
from Photomemo/kuroura
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

5/5(日)のPhotomemo日記

2013-05-05 11:40:01 | photo memo
10:54ogs_fightmanさん、ブログへのコメで色々教えていただきありがとうございました♪(*^O^*)/ 画像は一人旅に出かけた長女がLINEで送ってきた、群馬県館林市の鯉のぼり!!(゜o゜) どうしても見に行きたくて、今朝早くに出かけて行きました…(;^_^A @鯉のぼり@群れ@館林市@
kuroura's Photomemo kuroura's Photomemo kuroura's Photomemo
from Photomemo/kuroura

11:35来週誕生日の次女にパーティーを前倒しで昨日、家族でお祝い♪(*^O^*)/ サイズは7号です!(゜o゜) 早いもんで、再来年は成人式です…(*^^*) お猿のケーキは長女のママ友から「遅くなったけど、大学合格のお祝い!!」だって♪ありがとうございます!!m(__)m@お祝い@ケーキ@お猿@誕生日
kuroura's Photomemo kuroura's Photomemo
from Photomemo/kuroura
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あの頃チャンネル(2006年04月30日~2006年05月06日)

2013-05-02 17:45:49 | その他いろいろ・・・
あの頃チャンネル(2006年04月30日~2006年05月06日)



2006年04月30日~2006年05月06日の写真です。

あの頃は仕事は忙しくてもまだ家庭の事に手を出せる余裕があったな…


ダッチオーブンでスモークチーズ作ったり、ヨメさんに頼まれてアイロンのスチームが出なくなったのを直したりと。

中学生になった娘たちが落書きしてた小学校の教科書のも、姉妹揃って同じ様な事書いてるのを発見したりとか。


そうそう、この時にくろうら(RSB☆WAO)の幼少時とオッサンになってからの画像を公開したのもこの時だったねぇ。



都内や神奈川県内をたった一人で受け持って東奔西走して、出かけた現場の近くで見かけたものを撮ってUPしてたり。


この頃のブログが一番楽しかったなぁ…

中尾彬みたいに『ネジネジ』巻いたり、『リング』の貞子みたいに見下ろす三女の『みんと』さんのピンぼけ写真もUP(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加