トルコから石灰棚を眺めながら生活する日記

ラム子のロカンタ(日本食食堂)、
ゴールデンレトリバーとカンガル犬との日常を綴ります。

ラム子のロカンタ

2009-12-24 21:38:17 | ラム子のロカンタ(食堂)
今日のパムッカレのち



ロカンタとは安食堂という意味です。
ホテルを手伝っていたときに
他と変わり映えしないホテルに
何かプレミア感をと考え付いたのが日本食♪

もともと私もトルコ料理には
飽きていたところだったので、日本の
母からの救援物資をもとにお客さんに
出したら、結構受けまして、口コミで
お客さんが来てくれるようになったのです。

ホテル業に携わることは生まれて初めてで
無我夢中でした。でも、そのうち体力、気力の
限界を感じるようになったのです。

忙しすぎるのも困るけど、ここで何もやらないというのも
苦痛で、自分だけで何か出来ることはないかと
模索していたところ、やっぱりそれは日本食レストランだと
確信。そして、義兄に相談し、バス会社のオフィスを
半分に区切ってもらったのです。
私だけの気まぐれ食堂誕生

私は日本で料理関係の仕事に就いていたわけではなく、
まったくのド素人。メニューもお客さんからの
ご意見などを参考にどんどん増えていったのです。

一部ではありますが、紹介しまーす。




 

人気は唐揚げ定食、鶏肉のしょうが焼き丼、親子丼といったところです。
うー、鶏肉尽くし。ここはイスラムの国ですから、豚肉なんて
簡単に手に入りません。(全くないわけじゃなく、イスタンブールや
地中海、エーゲ海地方など、ヨーロピアンが多く住んでいるところはある)

さっぱりオクラ丼(夏限定)、ハウスこくまろを使ったカレーライス。
永谷園のお茶漬け、たまごかけご飯、おにぎり、野菜炒めなど。
ちょっとふざけたメニューだけど、これがお客様に受けるのだ。
トルコ料理やサンドイッチもありますよー。

お客様は半年~2年などの長期旅行者が多く、
日本食に飢えた人ばかりです。トルコは
イスタンブールなら日本食レストランはあるけれど、
そのほかは殆ど見当たらないし、なんといっても高い

お客様の満足そうな笑顔を見るだけで、私も幸せ




ご訪問ありがとうございます。
本日、珍しく多忙だったラム子に
ポチっと一票、
クリックお願いします。
      ↓
      ↓

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへにほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へにほんブログ村










ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青空市場へGO! | トップ | 近い将来・・・ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Yoko)
2009-12-26 10:45:11
イスタンブルの日本食は高かったですよ~><もう3年くらい前だけど、夫の会社の人たちと会食して、一人100ドルでした。(リラじゃないのよ、ドルよ!金額聞いて切れそうになったわ)
手軽に食べられる日本食は超貴重だと思います。食材(のりとかカレールーとか)手に入れるのが大変でしょうけど、がんばってくださいね!
Unknown (ayse)
2009-12-27 14:53:19
ごめんなさい、通りすがりですが、カレールーには豚脂が入っているので嫌がる人もいるのではないですか?もし説明されていて、余計なお世話だったらごめんなさい。
Unknown (ラム子)
2009-12-27 17:02:10
イスタンは高いでしょうね。
うちも一部の食材をイスタンから
取り寄せています。
日本の3倍4倍くらいしますね。ひー。
そこはイスタンの有名な
日本食レストランにも
卸しているとのことでした。

家賃、人件費考えるとそのくらいに
なっちゃうんでしょうね。
私は家賃払っていないし、
一人で気まま。なんで
それなりに安く提供できます。
でも、『たっけー』って
つぶやいている人いますよ。
おいおい。
ayseさん (ラム子)
2009-12-27 17:09:26
コメントありがとうございます。
はい、おっしゃるとおりです。
ここはトルコですから、
気を遣わないといけません。

メニューには日本語で
ハウスこくまろ使用とあります。
英語では日本スタイルのカレーと
してあります。

うちはトルコ人のお客さんは
殆どいません。でも、たまに
日本食に興味があって
来て下さることもあります。

日本人以外のお客様には
これは豚エキスが入っていますということは
予め説明しております。

豚に関しては神経を使わないと
いけないですね。因みにカレーを
作る鍋はそれ専用にしております。
本当に幸せ★ (旅ときどき〇〇 拓)
2010-11-01 23:28:20
先日は有難うございました~!!
本当に有意義な・・・贅沢な時間を過ごすことができました!
そして人生観変わる典子さんのお話を聴けて幸せ!!
お食事は本当に美味しい!!!
正直にこんなに美味しいとは思ってなかったです・・・。
又いつかゆっくりお話したいです★
拓&修さん♪ (ラム子)
2010-11-02 20:38:19
お二人が去って、また閑古鳥が
鳴いております~(><)

じ、人生観変わる??
わーなんて勿体ないお言葉(泣)

私は料理はズブの素人ですが、
心を込めて作るのは
誰にも負けないと思っています(^^;)

また、いつか機会があれば
お会いできることを
楽しみにしております。
本当にありがとうございました!

コメントを投稿

ラム子のロカンタ(食堂)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事