錯乱坊の彷徨える日々

フィールドでの出会いに癒しを求めて…

夜明け前のドライブ

2017年01月31日 | 雑記(ひまつぶし)

今日は夜明け前の5時ごろから九州縦貫自動車道を鹿児島方面へと走ってきました。
で、流れる曲はT-SQUAREのTRUTH。
今時の若者は知らないだろうなぁ?
でも、ネットでググってみると聞き覚えのある曲だと思いますよ。
と、言うことで・・・・
只今、帰宅。
だから、めっちゃ疲れちゃったんですぅ。
てな訳で、その内容については一眠りした後にでも・・・・

この記事をはてなブックマークに追加

アジの姿寿司?

2017年01月31日 | 魚(海・淡水)
いやぁ・・・
時が過ぎるのは早いもので、今日で1月も終わりですね。
さて、そんな話題は別にして・・・・
先日、このブログで養鰻飼料を使った海老の握り寿司なるものをUPしましたが、その時に、ちょいと触れていたアジの姿寿司を今日はUPしてみました。
とは言っても、アジのお腹を開いて練り上げた養鰻飼料を詰めただけ・・・
だから、こんなんじゃ養鰻飼料だけもイイんじゃね?
なーんて思われるかもしれませんが銜えた触感が悪いのか?、養鰻飼料だけだと瞬時にペッ!と吐き捨てるのです。
しかし、この姿寿司状にして与えると騙されて丸呑みにしてくれるんですね。
ただ、オオウナギも十人十色・・・ みたいな感じで、これを食う奴もいれば、先にUPした海老の握り寿司じゃないと食べない奴らもいるので個体別に手を変え品を変えって感じです。

この記事をはてなブックマークに追加

動いてやんの!

2017年01月30日 | 昆虫・植物
今日は日付が変わってから朝方までの最高気温が16.2℃。
いやぁ・・・
暖かいはずでよ!
って事で、これまで点けていた部屋のヒーターもOFF。
そして、玄関に置いていたプラケースを開けてみると、ん?
ん・・・・
この昆虫マットの塊みたいな物体はヤマトサビクワガタじゃないですぁ。
やっぱ、昨日からの暖かさに目覚めちゃったのね。
卵、産んでるかなぁ?
それとも、今から産卵?
もしかして、もしかすると一卵も得られないまま終わったりして・・・・
まぁ、こればっかりはセットしたプラケを暴いてみないと分かんないし、何と言っても、その時々の運ってやつかな。

この記事をはてなブックマークに追加

その後のトンボ標本

2017年01月30日 | 昆虫・植物
以前、このブログへUPしていた色残し処理をしたトンボを半年ぶりに冷凍庫から出してみました。
と、言うことで、先ずはギンヤンマ。

胸部に黒ずんだ“くすみ”もなく、腹部1節から2節あたりのブルーも良く残せたかな?
ただ、こうなると次回は複眼処理が課題ですね。

でもって、こちらはウチワヤンマ。
ん・・・
こちらも胸部や腹部に“くすみ”もなく、黒と黄色のバンドが上手く残せたかなぁ、って感じてます。
ただ、この複眼の美しいグリーンが残せたら最高なんですけどねぇ・・・

続いて、こいつはタイワンウチワヤンマ。
これもウチワヤンマ同様に上手くできたけど、やっぱり複眼が・・・
以前、カトリヤンマの頭部を外して処理した時は、そこそこの色が残せたので、今年は複眼の色残しにトライですね。

この記事をはてなブックマークに追加

お出かけ中止

2017年01月29日 | 放浪雑記
今日は1月29日の日曜日。
今日こそ山へと出かけるぞーーーーー!、なーんて勇んではみたものの、そんな時に限って雨が降ってます。
何時も、何時も、なんでこうなるの!
こんなんじゃ、鹿児島の指宿あたりへ“温泉の旅”に出かけていた方が良かったかなぁ?
でも、ここで鹿児島へ行くんだったら、より暖かい沖縄の方が・・・
しかーし、今年は奄美周辺とか対馬あたりの渡航を計画してるので、あまり“やんちゃ”をやってるとガラれる(怒られる)だろうなぁ?
と、言うこで・・・
ここは、無理せず大人しくしていた方が良いのかもね。

この記事をはてなブックマークに追加

生きてるのかなぁ?

2017年01月29日 | 昆虫・植物
以前より、このブログにも既にUPしていましたが・・・・
昨年の春にネットを張ったケージを用いて勝手に交配から産卵をさせて飼育していた薄い色のヒョウモンチョウの偽物。
面倒だからサラッと言えよ!ってね。
で、その幼虫を秋まで管理して、完全に眠ったところで冷蔵庫に取り込んでいたのですが、このクマケムシが生きているのか死んでるのか分かりません。

そこで、今日はタッパーのフタを開けて中の様子を見ると黒くて小さなクマケムシがゴニョ、ゴニョと動き始めたではないですかぁ。
いやぁ・・・
例年通り、しっかりと生きちっゃてましたね。
って言うか・・・
こいつらはプラケ飼育に一工夫することで簡単に越冬幼虫にまで持っていけますから、後は翌春まで冷蔵庫(野菜室)で管理すると楽勝で累代できちゃうんでよね。
ただ、今となっては手遅れですけど・・・
って事で、この話は、これにてお終~~~い。

この記事をはてなブックマークに追加

うわっ!ヤべぇ・・・・

2017年01月28日 | 昆虫・植物
今日は朝から追剥ぎ採集をしてきたオオムラサキの幼虫を入れる容器を探してた・・・
確か、ここらに昨年に使ってたタッパーを、まとめて置いてたはずとゴソゴソすると・・・ あった!
でも、その横に見慣れない大型のタッパーがあるじゃないですかぁ。
なんだ、これは?
そこで、このタッパーのフタを開けてみると上手い具合に湿気ったミズゴケが入ってて、それを除けると下から真っ黒な蛹が・・・
うわっ!
これは昨年に飼育してたオオシモフリスズメやイボタガの蛹じゃないっすかぁ。
気付くのが、あと2ヶ月遅れていたらマジでヤバかった。
って事で・・・
今日は、この蛹たちをタッパーごと冷蔵庫へ収容してあげました。

この記事をはてなブックマークに追加

オオムラサキの採幼

2017年01月28日 | 昆虫・植物
一昨日の予報では昨日の天気は晴れるはずだった。
が!実際に日が明けると朝から曇り。
そして、その曇り空からは何時雨が落ちても何ら不思議ではない様子。
・・・・
晴れると発表されてたから全ての予定をキャンセルして久々の虫採りに行くはずだったのに・・・
でも、やっぱり諦めきれずにお出かけしてみた。
が!
が!ですよ・・・

出かけた途端にポツポツと雨が落ちはじめ、熊本県へと入ったら、とうとう本降りの雨に変わってやんの。
マジですかぁ?
何で、こうなるの?
俺って何か悪い事でもやったかなぁ?
でも、ここらで春先の飼育材料は押さえておきたいけど、このまま山へと行ったら間違いなく濡れネズミ状態になるだろうなぁ。
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・

そこで急遽、行き先の変更です。
向かった先は知人の仕事場。
で・・・
到着するや否や、よっ、社長ー!
オオムラサキの幼虫を持ってるよね。
いや、採って無いなんて言わないよね。
で、何処のヤツを持ってんの?

えーっと、これが〇〇〇のオオムラサキで・・・

こいつが〇〇〇〇のオオムラサキ。

そして、これが〇〇のオオムラサキ。

あっそ!
じゃぁ、これを全て持ってくね。
へっ!
全部、持ってくの・・・
ん?
何か問題でも?
いえ・・・
まぁ、これを俗に追剥ぎ採集と言います。
でも・・・
ちょっと可哀想だったので、少しは残してきましたよ。
5匹だけだけど。
こいつ、悪いやっちゃなー!って思ったでしょ、でもね、この知人と Cherry は小学生の頃から、こんな感じだから良いんですよ。
おーっ、ほっ、ほっ、ほっ!
昨日はオオムラサキの幼虫が大漁でしたよぉ!

この記事をはてなブックマークに追加

お気楽で良いよなぁ・・・

2017年01月27日 | 魚(海・淡水)
ここ福岡南部地方の現在の温度はと言うと0.9℃。
って事で、夜明けを迎える頃には氷点下まで下がりそうな勢いです。
しかーし、オオウナギたちはヌクヌクとした飼育棟で、の~んびりと泳ぎ回り1512-iなんて大口を開けて“あくび”なんかをやっちゃってます。
・・・・
ホント!こいつらってお気楽でイイですよねぇ。
飼い主の Cherry なんて、とれだけ寒かろうと飼育棟に通って給仕しているというのに・・・

この記事をはてなブックマークに追加

チビセマの身体測定

2017年01月27日 | 両生・爬虫類
昨年の11月にカメさんランドから掘り出したセマルハコガメの子亀。
そして、その後に腹甲の隙間も塞がったことから11月の19日に暖かい飼育棟へと引っ越しさせたのですが、その時に身体測定をしたところ甲長が36.3mmで体重は1円玉9枚分の9gでした。
で、その後は自力で餌を取れるようになり、無事に年を越したことから二度目となる身体測定をしたところ甲長は41.9mmで体重は二桁の15gにまで成長していました。
ただ、今のところは寒いので飼育棟で紫外線ライトのお世話になっていますが、あと二ヶ月もするとお外での生活ができる・・・・ かな?
そうなると、もっと成長が早くなるかもしれません。

この記事をはてなブックマークに追加