錯乱坊の彷徨える日々

フィールドでの出会いに癒しを求めて…

コシアキトンボ

2017年06月17日 | 昆虫・植物

このところ福岡南部は梅雨だというのに、それらしき雨も降らずに毎日が夏の様相です。
そして低い空へと目を向けると夏の雲である積乱雲が浮かんでました。
いやぁ・・・
毎日、暑いはずですよね。
そして・・・・


季節が夏へと変わろうとする中、とうとうコシアキトンボの季節がやって来ました。
パッと見、最初はノシメトンボかと思ったのですが良く見ると、どうやらコシアキトンボの♀のようです。
これが♂だと遠くからでも一目でコシアキだと分かるんですけどね・・・・
そして、今日は・・・・
これまでの天気とは打って変ったように、その空には薄雲がかかり少しだけ暑さも和らいだかなぁ?って感じになってます。
いやぁ・・・
晴れれば、あれやこれやと何かしらの事が出来るんだろうけど、そろそろ雨でも降ってくれないかなぁ・・・
『虫』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 下弦の月に誘われて | トップ | クロウメモドキの実 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む