錯乱坊の彷徨える日々

フィールドでの出会いに癒しを求めて…

台風までの距離、直線で約250km

2016年09月19日 | 雑記(ひまつぶし)
現在、非常に強い台風16号は、ここ福岡県南部の熊本県境付近から直線で約250kmの場所にあります。
と、言うことで時おり強い風も吹くようになりました。
って事で・・・
街も人気が無く、通行する車も少ない。
って言うか、ここは「暗い・臭い・汚い」の三拍子が見事にそろった街だから、この地で金が稼げないと分かると人は蜘蛛の子を散らすように流出してしまう。

あっ!
そんな無駄話は別にして、この画像は今の海水面です。
気圧の影響なのか大潮と重なった海水面は大きく上昇し、橋までもうちょっと・・・
ここで、まとまった雨が長時間降ると低い土地の浸水とか、場合によっては堤防の決壊なんて事にもなりかねません。
おーい、役人ども!
今は雨や風も、そこそこだからって胡坐をかいてんじゃねぇぞ!
そんな油断が大きな災害に繋がるんだからな!ってね。
ジャンル:
災害
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の天気は 雨ドキドキ台風 | トップ | 台風16号は離れつつあるのかな? »
最近の画像もっと見る

雑記(ひまつぶし)」カテゴリの最新記事