錯乱坊の彷徨える日々

フィールドでの出会いに癒しを求めて…

自作の針(鈎)外し

2016年09月18日 | 釣り(採り)
窓の外は雨 雨が降ってる・・・ って、おい!
イルカの「雨の物語」を、ここで語ってんじゃないよ。
でも・・・
今現在、窓の外は“ザーーーー”っと音を立てた強い雨が降っていて、とうとう大雨洪水警報なんてものが発令されちゃいました。
だから、モーニングコーヒーでも・・・ なんて思っていましたが断念。
って事で・・・
こんなのを作ってましたぁ。
そう、針(鈎)外し
まぁ、自作しなくても釣り具点へ行けば既製品なんかが売ってあるんだけど、胴の細い針に対応したものばかりですからねぇ。
ならばプライヤーを使えばイイじゃん!
いや、針を外すだけならブライヤーで十分ですよ。
でも、口の径が小さくて、ましてや針を飲まれてしまった場合、プライヤーだとテコの原理で釣った魚の顎を痛めてしまうんですぅ。
ましてや、これらの魚を水槽で飼う場合は致命傷的な傷にもなりかねない。
そこで、こんなカギ穴のデカイ針外しを自作したんですよ。
っていうか・・・
これは胴の太い針専用の針外しなんですけどね。
これだど大きな釣り針(鈎)のフトコロ部分へスムーズに入りますからね。
巷には、いろんな便利グッズが売られていますが、最終的には“Simple is best” ってやつですかね。
『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月17日は満月じゃーーーー!... | トップ | 魚は買わずに飼いましょう »
最近の画像もっと見る

釣り(採り)」カテゴリの最新記事