錯乱坊の彷徨える日々

フィールドでの出会いに癒しを求めて…

再び夜香木が開花

2016年10月13日 | 昆虫・植物
今朝方・・・
それも、超早い3時ごろの事。
車に用があり駐車場から玄関へと戻ると、覚えのある香りが鼻の奥から頭にかけて駆けていきました。
ん!?
こんな時間に強烈な香りを放つ花って何だ?
サガリバナか?
いやいや、サガリバナは裏庭に置いてて玄関には無い。
と、なると・・・・・
あっ!
温室へ取り込む予定の夜香木が、そのままになっていた事を思い出しました。
なるほどねぇ・・・・
夏の頃、枝が徒長し花も咲かせなくなったので思いっきり刈り込んでいたのが功を奏したのか?朝晩は少し肌寒さすら感じる、この時期になって花が咲いちゃってます。
しっかし、玄関という解放された空間で、これだけ香のですから閉鎖的な温室だと尋常じゃない匂いに変わるのは当然ですね。


ジャンル:
植物
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キョウチクトウスズメが蛹化 | トップ | なんだ!この天気は・・・ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む