錯乱坊の彷徨える日々

フィールドでの出会いに癒しを求めて…

対岸の雲仙普賢岳が冠雪

2017年02月12日 | 風景
いやぁ・・・
この冬一番の強い寒気の影響で、ここ福岡南部でも寒い日が続いています。
そして、昨日の朝は雪雲もとれて青空が広がったことから海へと出てみると対岸の雲仙普賢岳が白く雪化粧をしていました。

まぁ、雲仙普賢岳の冠雪は多い年には年に2~3度ほど見られるので、そんなに珍しい事ではないのですが、それでも今回は山裾近くまで白く、朝日を受けて一段と際立って見えてました。

その後、海岸沿いに車を走らせ熊本県へと入ると後ろにある白く雪化粧をした雲仙・普賢岳が造船所の脇に停泊した大型タンカーの赤い色を引き立たせてくれているようでした。
でも・・・
そろそろ暖かくなってくれないなぁ。
ジャンル:
お天気
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再び雪 | トップ | アジの仕込み »
最近の画像もっと見る

風景」カテゴリの最新記事