錯乱坊の彷徨える日々

フィールドでの出会いに癒しを求めて…

只今、頭の上のハエを追ってますぅ

2016年12月20日 | 魚(海・淡水)
石垣の島で釣ったオオウナギ。
そのオオウナギを車に乗せて、真っ暗な夜道を急いでアジトへと連れ帰る。

そして・・・
麻酔をかけて手早く釣り針を外したら、傷からの感染症予防のために直ぐに抗菌薬のグリーンF・ゴールドで薬浴。

で、そのオオウナギを二重、三重に梱包し、ANAのBoeing 737-500・・・
通称、スーパードルフィンに乗せて1.300km先の福岡へと空輸。

福岡空港へ到着すると直ぐに空港のBaggage claimでオオウナギが梱包された箱を受け取る。

あっ!
それは、そうと・・・
“壊れもの注意”の下に書かれた内容はというと“なまもの”。
ん・・・
確かに“なまもの”には間違いないけど、せっかくなら一文字加えて“生きもの”って書いて欲しかったなぁ。
で・・・
1.300kmという長旅を終えたオオウナギは、このCherryの飼育棟へと運ばれて無事にタンクへと収容されました。

が!
スペースの都合で1511と1512のオオウナギは仮タンクへと一時的に引っ越し。
ただ、この2匹のオオウナギを仮タンクに何時までも入れて置くこともできないので、近日中には新しい住まいにポンプを増設したり、それらに伴う配管整備を済ませたりと大変な日々が続きそうですが年内には全て終わらせたいかなぁ・・・
『魚』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんだ、この気温は・・・ | トップ | 生き物たちの引き取りへ »
最近の画像もっと見る

魚(海・淡水)」カテゴリの最新記事