錯乱坊の彷徨える日々

フィールドでの出会いに癒しを求めて…

どうやって持ち帰る?

2017年10月06日 | 魚(海・淡水)
錦江湾で採集したタコクラゲ・・・・ どうやって持ち帰る?
これが虫か何かなら100円ショップのタッパーか何かに穴開けて、フタを閉めて“さぁ、帰ろう!”で良いんだろうけど、水物はちょいと厄介。
おまけに何も用意してこなかったから、Takeoutの準備はゼロからのスタートです。


って事で・・・・
ここで思いつくのは、この“酸素を出す石”ですか?
でも、せっかく捕獲した大事な生き物を、この石に全てを委ねられますか?
そこでCherryは別の方法を考える。
と、言うのは・・・
日本の場合、人が住んでいる地域であればドラッグストアくらいはある。
いや、無いにしても車を少し走らせれば必ずある。


って事で・・・ これ!
今日日は大抵の薬局で得られている携帯酸素。
で、その携帯酸素のトップに取り付けられたキャップを外すと・・・・


使えねぇ・・・


でも大丈夫。
薬局があるならば同時に量販店(ホームセンター)もある。
そして、その量販店(ホームセンター)の水回りのコーナーでシリコンホースを買う。
切り売りで、ちょいとお高い商品なんだけど必要なのは20cmもあれば十分なので2~300円もあれば“お釣り”がきます。


後はもうお分かりかな?
量販店(ホームセンター)やコンビニでも売られているビニール袋(出来れば厚手のヤツ)と輪ゴムを用意してパッキングです。


でも、海物の生き物は暑さに弱い。
と、言う事でカップに入ったロックアイスをコンビニで購入します。
なぜコンビニのカップアイスかと言うと・・・
これだと、氷が溶けても水漏れしませんからね。


さぁ、ここまで終わったら後は100円ショップの発砲箱にパッキングしたタコクラゲとカップアイスを一緒に入れて終了です。
如何でしたか?
最初に画像をUPした“酸素を出す石”なんかより、こちらの方が信頼できるとCherryは思ってるんですけどね。
ただ、せっかくなので今回は“酸素を出す石”も放り込んじやった。

この記事をはてなブックマークに追加

減ってるけど、いるじゃん!

2017年10月06日 | 魚(海・淡水)

今日は仕事の依頼もあってホテルから離れられない。
でも、ずーーーっと部屋にカンヅメだと気が滅入る。
そこで、お昼を過ぎた頃になってホテル裏の遊歩道へと散歩に出かけてみた。
いやぁ・・・
まだ、この地には夏の陽射しが残ってますねぇ。


そして、これまで雲に隠れていた桜島も、今日のお昼になると天気も回復し山頂がスッキリと見えている。
ならば、ちょいと足を延ばしてみましょうか!と錦江湾沿いに歩いてみると・・・・


頭上を海上自衛隊の救護ヘリが低空で旋回していた。
って事は・・・
もしかして、何事かあったのかなぁ?
訓練であってくれたら良いんだけど・・・
って言うか、そんな事よりもCherryが一番気になっていたのは“あいつ”ですよ!
そう、先々週も見かけたタコクラゲ。


そして、そのタコクラゲを求めて海岸沿いを歩きながら探して行くと・・・
いた!
でも、相当に数を減らしてる。
ん・・・
先々週と比べると水温か下がっちゃたのかなぁ?
それとも潮の流れや風向きが変わったとか?
ただ、お家で飼うだけだから数匹で良いもんね。
って事で・・・
早速、タコクラゲの捕獲作戦を行うことにしました。

この記事をはてなブックマークに追加

愛でるなら今日でしょ!

2017年10月06日 | 風景

先の記事でも書いていましたが、今日の鹿児島は『曇りのち雨』だった。
となると、昨夜は雨が降ってるはずなのだ。
しかーし、桜島から見上げた空には雲の隙間からは丸い月が浮かんでた。
いやぁ・・・
ここまで満ちると、もう満月と言っても良いでしょう。
そして、ここ桜島は街から離れていて光害の影響が少ないのかな?
日付が変わる少し前の月は、とても美しく綺麗に見えていました。
一昨日は中秋の名月だの十五夜だのと騒いでいましたが、月を愛でるとすれば、やはり昨夜の月か今宵の月が良いとCherryは思う。
って言うよりか先に・・・
これだけ綺麗な月なんだから、何かしらのパワーを貰えないのかな?

この記事をはてなブックマークに追加

来そうで来ない桜島

2017年10月06日 | 風景

今日の予報は“曇りのち雨”だったが桜島の昭和火口は見えていた。
そこでCherryは桜島マグマ温泉を7時過ぎに出て黒神地区で2機のカメラを三脚に乗せた。
そして、待つ・・・
只管、待つ・・・
すると一瞬、来るかぁ?って感じになるけど、直ぐに“ぽよ~ん”と火口から噴煙を上げる。
ダメじゃん。
まぁ・・・
昨夜は、こんな感じで来そうで来ない昭和火口でしたが、日付が変わる頃になって山頂全体が雲に覆われてしまいました。
いやぁ・・・
こればっかりは自然が成す事ですから仕方がありません。
って事で・・・ セットした機材を即行で撤収ーーーーーー!!!!!
そして、Cherryは宿泊先アジトへと向かうのであった。

この記事をはてなブックマークに追加

桜島フェリーと“やぶ金”のうどん

2017年10月06日 | 放浪雑記

桜島からの帰りは午前0時発の桜島フェリー。
24時間運行だから行きたい時に行けて、帰りたい時に帰れるから本当に助かる。
が!
流石に午前0時の便は乗船客は殆どいない。


だから・・・
当然のように甲板に人影は見られない。


そして、午前0時ともなると腹も減るのだが、こんな時間であっても船内の“やぶ金”は営業しているのだ。
ありがたい!


で!早速、何時もの“かけうどん”を注文する。
でも、対岸の鹿児島港までの航行時間はというと15分。
注文した“うどん”が出来あるまでは2~3分と早いのだが、残り10分ほどで食べきらないといけない。
あのさぁ・・・
罰ゲームじゃないんだからさぁ、熱々の“うどん”を短時間で食うにはキツイものありますよ。
でも、これって昔からだもんなぁ。
って言うかさぁ・・・
なんで“やぶ金”の“かけうどん”には“つきあげ”が乗ってんのかなぁ?
“天かす”と“ネギ”だけで何も入ってないのが“かけうどん”のはずなんだけど、これに“つきあげ”が乗ってたら“丸天うどん”か“てんぷらうどん”になっちゃうんじゃね?
ただ、あれやこれやと云い過ぎると、次から“つきあげ”が乗って無かったりすると嫌だから、ここは静かにしておこう。

この記事をはてなブックマークに追加

突然ですが鹿児島です

2017年10月06日 | 放浪雑記

いやぁ・・・
先日、奄美から帰ったばかりでしたが、このところCherryの身の回りでは色々と厄介な事がありまして精神的に疲れたんですぅ。
だから、この病んだような心身を静かなホテルで癒そうかと昨日から鹿児島のアジトに入ったって訳なんですよね。
で・・・
昨日は夕方から鹿児島港から桜島へとフェリーで渡って何時もの温泉へ行くと、その入り口に設備の不具合で臨時休業中との書かれた紙が貼られてたんですぅ。
ここまで来たのに休みってかっ!
と、言うことで・・・
仕方なく桜島港の横にある『桜島マグマ温泉』に入ってきました。
が!
気付くと2時間半も入ってた。
まぁ、今回の鹿児島は、これと言って目的があるわけでもないし、時には、こんなのも良いかなぁ?ってね。

この記事をはてなブックマークに追加