サチコのときどきダイアリー

お茶をいっぱいの気分でお立ち寄りくださいませ

動物園の帰りに、高幡不動尊に

2017年04月18日 | お出かけ
4月18日 一昨日、多摩動物園の帰りに、初めて高幡不動尊に行ってみました。セイセキから近いのに、行ったことなかったのです。


高幡不動駅を出て、商店街になっている参道を5分も行くと、山門と五重塔が見えてきます。


正しくは高幡不動尊金剛寺。1342年に山中から移築された不動堂は、東京都最古の文化財建造物ですって。


お線香の煙もうもう。日曜だからか、屋台のお店が出て、お参りの人もいっぱい。お不動様って人気あるのね。


新選組の土方歳三の銅像。彼は武州多摩郡日野、いまの日野市に生まれました。このお寺は土方歳三の菩提寺ですって。


みごとなシダレザクラ。芝居のセットのような眺めですね。


橋を渡ると、小さな弁天堂。弁天様もいらっしゃるんだわ。


この春、見た最高の花いかだ。


お土産屋さんでは「高幡不動まんじゅう」や「土方歳三まんじゅう」を売っていましたが、私は「ほどくぼ小僧まんじゅう」というのを買いました。


ほどくぼ小僧とはなんぞや? 「文政5年(1822)、中野村(八王子市東中野)の勝五郎(8歳)は、突然、自分の前世は、程久保村(日野市程久保)の藤蔵で、6歳の時に疱瘡で亡くなった男の子だったと話して、大評判になりました・・・」おもしろい話ですね。ラフカディオ・ハーンも、程久保小僧の話を作品に書いているいるそうです。


かわいい小僧の焼き印が押してあるおまんじゅう。


今夜のご飯は“アラブの風”


缶詰めのミックス・ビーンズと枝豆のサラダ。オリーブ油とレモン汁とお塩で。


久しぶりにクスクス。アラブの風が吹いてきた。チキンと野菜のカレー煮といっしょに。


キャベツたっぷりのトマトスープ。


デザートはお砂糖とレモン汁で煮たリンゴとヨーグルト。


   「HPのトップ頁」へ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お天気いいので、多摩動物公... | トップ | おしゃべりがはずむ「八基会... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お出かけ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。