シニア暮らしは風の吹くまま、気の向くまま

年金をもらいつつ、仕事は少し、遊びはたくさんの楽しい
シニア暮らしを目指して、極楽とんぼ的な老後を構築中

これで少しは過緊張が解けるかな

2017年05月11日 | 日々の風の吹くまま
5月10日(水曜日)。晴れたり曇ったり。何だかきのうの選挙の結果みたい。投票締切りの
午後8時から一斉に即日開票速報が始まって、接戦が予想されてはいたけど、何ともすご
い乱戦で、10時過ぎには当選と優勢を合わせて与野党とも42議席のタイ。過半数は44
議席だから、最後にはどっちかが過半数を取るところだけど、今回は新興の緑の党が3議
席を獲得したもので、タイブレーカーは最後まで残った大接戦区。朝起きて真っ先にテレビ
をつけたら、結果は与党43議席、野党41議席、緑の党3議席で、9票差という再集計必至
の選挙区もあって、最終結果は不在者投票の集計までお預けになったけど、わずか3議席
の緑の党が次政権の命運を決めるわけで、おもしろくなりそう。

きのう片付けた仕事をさっと納品して、あ~あ、やっとINボックスが空っぽ。仕事のログを
見たら今年の「売上げ」が去年の8月半ばの数字で、(1月は暇だったので)3ヵ月半で去年
の8ヵ月半の仕事をしたことになる。ちょっとがんばり過ぎかな。まだ十分がんばれるつもり
だったけど、あまり良く眠れなかったり、無意識に歯を食いしばっていたり、何となく気分が
ざわついたり、ときどきイライラしたり、ゆうべは耳の下が腫れて痛かったりで、overstress
(過緊張)の状態。もう40代の頃とは違うんだから、心身の凝りが解けるまでINボックスに
たまるのは埃だけってことになるといいなあ。

すごい高値と異常な短期間のエージェント契約で売りに出したものの、オファーを蹴って売
り損ねて改めて売りに出していた真上の24階の部屋が売れた模様。エージェントのHPの
写真にばっちり「売約済」のマーク。いくらで売れたか知らないけど、言い値の1億円(以上)
で売れたんだったら、おめでとぉさぁ~ん。我が家としても喜ばしい限りだな。双子2歳児の
「ねずみ競走」に迷惑していたのは真下のうちだけかと思ったら、衝撃音以外は階下に伝わ
らないようで、同じ24階の人たちは凄絶な「絶叫マシーン」に悩まされて何度も苦情を出し
ていたらしい。

今度こそ破約にならずに首尾よく決済したら、次は引越し/明渡しということで、いつだろう
な。ワタシの「過緊張」も少し緩みそうだし、悪いけどやっぱり待ち遠しいよね。どんな人が
買ったのかまだわからないけど、エレベーターに乗り合わせたら笑顔で挨拶し合って、世間
話のひとつも交わせるような、品格のある人たちだったらうれしいな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 選挙で投票するのは文句を言... | トップ | いいことたくさん、気分うきうき »

コメントを投稿

日々の風の吹くまま」カテゴリの最新記事