シニア暮らしは風の吹くまま、気の向くまま

年金をもらいつつ、仕事は少し、遊びはたくさんの楽しい
シニア暮らしを目指して、極楽とんぼ的な老後を構築中

日本人である証拠って何?

2017年07月15日 | 日々の風の吹くまま
7月14日(金曜日)。晴れ。朝方に雲が広がって気温が下がるので、よく眠れるのがうれし
い。北海道では10日も連続であちこちで猛暑日を記録しているそうで、これも気候変動の
影響なんだろうけど、昔からそんなに暑かったかなあ。でも、メトロバンクーバーでもあっさり
30度を超えるようになったところを見ると、世界的に夏が暑くなっているってことかな。

のんびりネット巡りをしていたら、日本の蓮舫国会議員が日本国籍を証明するために戸籍
を公開する用意があるという話が出て来た。蓮舫さんが生まれたときの日本の国籍法はま
だ父系主義だったので、母親が日本人でも日本国籍になれなかったのが、1985年の法改
正で取得したことで、そのときに台湾国籍を放棄したかどうかを疑う(信じない)人たちが「証
拠を見せろ」と騒いでいるらしい。でも、100%日本人である証拠を見せろというのは、日本
国籍しか持っていない人だけが「日本人」であって、他の国籍を持っていたり、かって持って
いた人はそれを「捨てた」という証拠を示さなければ日本人として受け入れないと言ってい
るようなものじゃないのかな。

戸籍には国土安全保障省も脱帽するくらいの個人情報が記録されている。国籍喪失届に
よって除籍されたワタシの戸籍にはカナダ国籍を取得した結果日本国籍を喪失したと書い
てある。つまりもう「日本人」じゃないと証明してくれているんだけど、お前は日本で日本人と
して生まれたんだから今でも日本人だという人もいて、国籍と民族がごっちゃになっている
のは明らか。戸籍と言う制度がないカナダでワタシの国籍を証明するのはカナダの市民権
証明書で、カナダのパスポートには出生地の欄に「日本国釧路市」とだけ記載されていて、
見ただけでは日本国籍を持って生まれたのか、たまたま日本で生まれただけなのかわから
ない。

それにしても、外国の国籍を取得して自動的に日本国籍を喪失したのに日本国籍を「維持」
している日本人が相当数いるけど、この人たちの「日本人である証拠」は何なんだろうな。カ
ナダは重国籍を認めている(重国籍の政治家もいる)し、違反しているのは外国である日本
の法律なので、ワタシにはどうでもいいことだけど、日本に行って「証拠を出せ」と言われた
らどうするのかな。国籍喪失届を出さなければ幽霊戸籍はいつまでも残るから、それを出す
のかな。日本人である証拠って、いったいどんなものを言うんだろうな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 英語教室とイベント、芝居と... | トップ | 便利になるほどめんどうにな... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む