my London days and...

ロンドンと旅行が
とっても好き♪
日々の楽しいこと
ワクワクすること
ちょっとずつ
時々つづります

仙台空港にて

2016年09月28日 | 東 北/ Tohoku
バタバタの観光でしたが、
何とか空港まで移動でき、
いよいよ大阪へ帰ります。

東北を満喫するのに、
四日間は短すぎました。
近畿だと十分なのに。

仙台空港はシンプルで快適です。
東北名産品も楽しく買えました。

最後にお別れ「ずんだシェイク」
このシェイクを考案した方、天才
関西にももっと出店してね。

ずんだもイイけど、お腹が空いたので、
お別れ牛タン・・・ではなく、

亘理地方の郷土料理
「はらこ飯」をいただきました。
イクラと鮭の親子、最高過ぎるっ
おかわりできそうなぐらい美味。


そして、いよいよ離陸。
また飛んでくるからねぇ~

ココからは勝手にお土産紹介コーナー

お土産①地元のスーパーで購入
青ばたきなこって初めて見ましたが、
もしや、ずんだの風味が味わえるかも、
と期待して購入してみました。
隣のバターせんべいも初めて見ましたが、
これは和洋折衷で美味なハズと確信。


お土産②ままどおる
仙台銘菓と言えば「萩の月」と
インプットされていますので、
こちらの商品は初めてみました。
でも、美味しそうだったのと、
「三万石」という会社名が
何とも謙虚な東北人らしさが
にじんでいたのでチョイス。


お土産③かもめの玉子
こちらはお土産にもらって、
何度か食べたことがありますが、
季節限定の栗バージョンは初。
大阪の人って「限定」に弱いよね。

かなり駆け足で巡った東北旅行。
大阪からだと、日常生活の中でも
あまり身近に感じる地域でないのが
正直なところですが、想像よりも
広くて奥が深くて魅力の多い所でした。

仙台市内も訪れたのは
結局、仙台城跡のみだし
また、青森や秋田・山形には
全然届かなかったので、
いつかまた、足を伸ばして
東北新発見をしたいですね。


人気ブログランキングへ
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 仙台城跡にて | トップ | 花美人の里にて »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。