いつでも、どこでも一緒

介助犬イリとトイプードルのシャナを連れ、電動車いすでベビーと一緒に出歩くLakrispinkの海外生活

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

体調不調でイリスともどもダウン中

2008年07月17日 | Weblog
ずっとずーーっと、このブログに書き込める内容が明るくなかったために、休んでいました。ご心配をおかけして、メールまで下さった皆さん、ありがとうございますぅう。
実は、まずは、愛犬のイリスがおしっこをじゅるじゅると室内に垂らすようになってしまい、おかしいと動物病院へ行ってきました。いろいろ尿検査や超音波検査などを受けては見たのですが、結果は異常なしだったので、尿道が緩んでいるという診断にもとづいて薬の治療を受けることになったのです。
治療を受けてすぐにお漏らしがなくなり、水をいっぱい飲んでも、ちゃんと貯めてからおしっこをするようになりました。よかったあ。。。
と、安心をしていたら、今度は私自身が1時間、いや30分おきにトイレへ駆け込むようになってしまい、病院へいって検査を受けたところ、

膀胱炎

だというのでっすうううううううううう。なんでえええええええ???
イリスはいじょうがなかったというのに、飼い主の私が膀胱炎にかかってしまったというわけです。そこで、薬治療を受けたのですけれど、7日たってもあまり改善されず、おかしいと考え、違う病院へ行って再び尿検査を受けたところ、

3+ 重症の膀胱炎

だというではありませんか。。。とほほ。。。なんで、また。。。
腎臓のほうまで炎症が広がっている恐れもあるとまでいわれて、おしりにずぶとい抗生物質の注射を受けて帰宅しました。
それで、快方に向かえばハッピー!!なのに、、、ぬあんと、今度は

熱中症

にかかり、40度の熱を出してしまったのでっすうううう。ほんとに、最悪の体調としかいえず、家の中で安静のみとなってしまいました。

こんな体調不良ということも考慮して、8月初旬から、娘ちんとイリスを連れて、長期で日本へ帰国することにしたのです。しかも、療養をかねて、沖縄に10日間出かける予定でもいます。
おいしいものを食べて、のんびーーーりと、大自然の中ですごしたいと、今はただひたすら願うばかりです。

みなさんも、お体を大切に。 アジアは、この夏も、暑さが厳しすぎだわあ。                          
コメント (16)   トラックバック (5)
この記事をはてなブックマークに追加