ライラと仲間たち

いろいろな生き物と暮らす楽しくて大騒ぎな日記です。

買うということ

2016-11-30 | 爬虫
久しぶりに知り合いの爬虫類ショップへ行ったら、マスターから
「この子、もう再起出来ないよなあ? やってみる?」
と言われ、見てみると・・・・・・・・・・・絶句


そこで目にしたのは、一匹のエボシカメレオンの♂個体。


話しを聞いてみると、ある客が、引き取ってくれと連れてきた中の一匹とのこと。
その客、陸カメも飼っていて、餌は、一緒に、グリーンピースを与えていたとか。

何じゃ、それ、

カメレオンにグリーンピース


確かに、最初は、コオロギを与えていたらしいけど、だんだん面倒になり
陸カメと同じ餌にしてしまったらしい。
(いや、そもそも、陸カメにグリーンピースだけってのも問題あるのだが)


ここ数年で爬虫類はブームになり、あちこちで即売会が開かれ、買手を煽っています。
大きさも、値段も手頃な種が多いし、鳴き声も無いし、犬や猫みたいに
駆け回らないし、ケージ内に入れとけば良いし、飼い易そう?
しかも、爬虫類飼ってるなんて、ちょっと恰好良い?
そんな気がするのかどうか知らないけど、沢山の人達が買い求めて行きます。
でも、彼らは、生き物です。
フィギアでは無いんです。
当然ながら、餌も食べれば、水も飲むし、糞もする。
買ってテンション上がってる頃は良いけど、だんだんに熱も冷め、
世話をすることが、面倒になってくる。
そして、疎んじられ、忘れられ、消える命が、どのくらいいるのだろうか?
犬や猫のように、保護する環境があっても、消える命は後を絶たないのに
それが無い彼らの犠牲は計り知れません。


「買う」ということは、「飼う」ということ。
命を預かる、託されるのだということを、忘れないで下さい。

一目見て、もうどうにもならない、医者に連れて行くだけでストレスになる、
と思ったけど、私は、その子を連れ帰りました。
もう、コオロギを食べる気力も無いだろうけど、せめて新鮮な水を飲ませ、
数時間でも、湿度のある、暖かい環境を与えてやりたかったから。
そして、頑張ったね、って言ってやりたかったから。

美味しそうに水を飲み、すこ~し歩き、まる一日経った頃、静かに目を閉じました。
今、我が家の庭の片隅に眠ってます。


その子の写真、目を覆いたくなるかもしれないけど、しっかり見て下さい。
舌も伸びきり、戻せなくなってます。
飼い主の心が、このようにしたのです。
二度ばかり会ったことのあるその飼い主を、またどこかのイベントで見かけたら、
私は、きっと、ひっぱたいていると思う。
あなたに、生き物を買う資格はありません。













コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

お嬢様たち

2016-11-26 | 
今月のシャンプー、≪ライラ≫と≪ポポ≫と≪エルザ≫でお願いしました。

お嬢様に変身した≪エルザ≫、初めての場所で緊張するかな?と思ったけど
超甘ったれなのが、即、バレたみたい
可愛いなあ~





どうしても男の子に見えてしまうのはママだけ?
でも、そこが≪ポポ≫の可愛さだよ





最近、≪エルザ≫に好かれてて、ちょっと、うざいかも?と思ってる≪ライラ≫
でも、このツーショット、可愛いんだけど
(後ろに、背後霊のように見えるのは何だ







トリマーさんに、≪エルザ≫のカット、どんな風にする?って聞かれて、
まだ毛も少ないし、でも、前髪は煩そうだし、顔剃ってるのは好きじゃないし・・・
なんて、ぐだぐだ言って、結局は、任せるわ!となってしまったママなのですが、
見よ、この可愛さ





またまた、親バカ炸裂しそうなママなのです。
いや、もうしてるか

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年は上出来!

2016-11-25 | その他
去年、あまり良い出来ではなかった「カリンの蜂蜜漬け」、今年は
友人の家で採れたてを頂き、しかも秘伝のレシピを教授してもらい
見事、成功です。


銀杏型に切ったカリンを蜂蜜へ





ここから、秘伝があるんだけど、秘伝だから教えないよ
3週間も経つと、良い色合いになってきました。
もう、この時点で、味見と称し、舐めてしまってるけど





一月経つのを待って中身を出し、保存ビンに移し替え完成です。






友人は気管支が弱く、風邪をひくと、すぐ喉にくるタイプ。
なので、毎年、ご主人が「カリンの蜂蜜漬け」を作ってくれるそうです。
素敵な、ご主人、羨ましいわ
ま、私は、カリン酒にして、ワンニャン相手に飲むから良いんだ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポニーちゃん便り3

2016-11-24 | 保護犬
昨日、今日と寒い日が続いてますが、暖かいお便り頂きました。

≪ポニー≫ちゃん、幸せ一歩を踏み出して、もう一年になるんですね。
きゃわいい~





ご家族皆さんに可愛がられ、のびのびと暮らしているそうです。
先輩ワンコのチコちゃんのやることを、じ~っと見ていて、覚えて、
一緒にイタズラするとか
スイッチが入ると、まだまだ子犬のように、ハッスルしちゃうみたい。





「次から次へと保護されて来る子達のことを思い、≪ポニー≫のことを
しっかりと守って幸せにしていかねば思います」と暖かいメッセージを
頂きました。

これからも、≪ポニー≫のこと、よろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

苦手な階段

2016-11-23 | 
朝の雨もやみ、小春日和となったので、≪エルザ≫連れて、称名寺まで行って来ました。





銀杏は、すっかり色付いてます。






紅葉も始まってるかな?





朝の雨で、草むらは、まだちょっと濡れてたけど、本人は気にすることなく
探索してます。






境内の主と、お付の者
参拝者のカメラの列にも動ずることなく、堂々たるポーズ、プロ並みですね。











どころで、何故、≪エルザ≫だけ連れてきたかと言うと、実は≪エルザ≫、
階段が苦手なんです。
上るのは、なんとか勢いで上ることあるけど、下りるのが怖い。
で、このお庭にある練習場所に来ました。

それは、上の写真にも写ってますが、池に掛けられた、お太鼓橋。
階段幅も広く、なだらかで、練習には打って付けです。






5回くらい繰り返したら、スムーズに上り下り出来るようになりました。
コツさえ掴めれば、幅が狭くなっても下りれるからね。
もう一回くらい練習に来て、次は境内の石階段に挑戦しようね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加