ライラと仲間たち

いろいろな生き物と暮らす楽しくて大騒ぎな日記です。

気長に

2012-11-29 | 爬虫
アカメカブトカゲを飼ってる方から、いつもシェルターに隠れていて、
ほとんど出てこないと、よく言われるんですが、
基本的に彼らは夜行性だし、バスキングするわけではないので
確かに見るチャンスは少ないかも知れません。

かと言って、シェルターのようなものを置いてやらないと、
彼らにストレスを与えてしまうしね。

私も最初のうちは、「生きてるのかなあ?」と心配になって、シェルターを
持ち上げてみたりしてました

でも、大丈夫、徐々に出てくるようになります。




コツは、気長に付き合うこと。
毎日、シュルターの前で、コオロギやミルワームをピンセットで、振り振りするんです。
食べても、食べなくても、毎日やってみる。
と、そのうち、パクっと食いつきます。
そうなったら、こっちのもの
ピンセットを少しずつ離して行くと、エサを見ると出てくるようになります。





どんな生き物でもそうですけど、基本は気長に、彼らのペースに合わせることです。

我が家の《ロミオ》&《ジュリエット》は、たぶん3年目くらいだと思うけど
最近では、私が夜の部のエサをあげだすと、こんな近くまで出てくることがあります。





一日置きに7~8匹のコオロギをケージにばら撒いているのですが、
ミルワームや、シルクワームの、くねくね物には目がなく、
それを待っているんです


あと、これは私の勝手な思い込みかも知れませんが、
エサをあげる時、必ず同じ言葉を掛けるんです。
私の場合は、その子の名前を呼ぶことにしています。
「《ロミオ》、格好良いねぇ!」、「《ジュリエット》、可愛いねぇ!」てな具合に。
パブロフの条件反射ですよ。
爬虫類の場合、犬猫と違って、言葉は覚えないけど、
音調? 声調?は、覚えるような気がします。
やってみて下さい。

 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また嫌なニュースが

2012-11-26 | 
北九州市内3ヶ所で27匹のダックスフンドが捨てられていたという
嫌なニュースが書かれていました。
ほとんどが7~8歳で、手入れもされておず、狂犬病鑑札も付けていなかったことから
悪徳ブリーダーによる飼育放棄だと思われます。
市の愛護センターや民間愛護グループにより、保護されたものの、
感染症で死んだ子もいるとか
なんとか殺処分は避けたいと、関係者の方々が努力して下さっているようですが、
一日も早く、普通のワンコとして暮らせるようになることを祈るばかりです。

しかし、この記事を読んで、納得いかなかった事。

(記事より抜粋)
県警は、遺棄現場が保護する人が皆無の山中などではなく
「犬に具体的な危険が存在するとはいえない」として動物愛護法違反容疑での
立件は難しいとしている。


何ですか、それ?

27匹の犬を、3ヶ所に置き忘れたんですか?
そんな訳ないですよね。
誰が見ても、故意に捨てたんです。
なら、人が居るところに捨てれば、罪ではないのですか?
極端なことを言えば、赤ん坊を、人込や保護センターの前に捨てても遺棄罪です。
同じ命を持つ犬が捨てられても罪にはならないのですが?
保護する人が居るから?
居る、居ないは、犬(命)を捨てるという行為の是非には関係ないです。
こんないい加減な法律ありますか
飼えなくなったから、いらなくなったから捨てる・・・その行為を認めているんですよ。
愛護センターへ、次から次へと犬猫が保護されてくる現実。
いらなくなったからと、飼い犬を自ら連れてくる人間。
「愛護センター」などと言う名称だから、気にもしないのかも知れませんが、
貴方は、その命を殺して下さいと言っているのですよ。

この27匹を放棄した人間も、その犬達で生計を立て、金儲けをし、
続かなくなったから、いらなくなったから捨てる・・人間の屑です



なんか、書いていても、もの凄く気分が悪くなる



気を取り直して、我が家のワンコの写真。

昨日、知り合いの方のお母様が近くの病院に入院されたので、
お見舞いに行って来ました。
長居はしないので、帰りに海岸でも寄ろうと、ワンコも一緒です。






特等席の《ライラ》
この席は、絶対譲りません。






カメラ目線も決まってる《ヨン》






カメラ目線なら、《ミモ》だって負けてません。





ん、《ポポ》は?

《ポポ》は、多頭で車に乗ると、テンション上がって、じっとしてないので、
皆で乗るときは後部座席でカートに入ってます
ところが、この後、海岸に行ってから、デジカメの電池が切れていることに気がついた


あ~あ、せっかくの海なのに写真が一枚も無し
当然、《ポポ》の写真も無~い。(ごめん

でも、お日様浴びて、海の匂い嗅いで、最高に気持ち良かったです
今度は、ちゃんと充電確かめて、また行こうね。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

卵、その後

2012-11-22 | 爬虫
コバルトツリーモニターの卵ですが、3個のうち2個は無精卵で、
あっという間に、ぺちゃんこに
残りの1個は、頑張ってます。
ちょっと盛り上がったようにも見えるのですが、どうなのでしょうか?
何しろ初めての経験なので、もう「孵化器さま、よろしくお願いしま~す」状態です

大体、何ヶ月くらいで孵化するんだろう?
それすら、良くわからない
4ヶ月とか、6ヶ月とか言われるんだけど、だとすると3~5月ころかなあ。
兎に角、頑張ってくれ!と念力を送るしかない・へぼ飼育者です。


相変わらず、仲の良い《ヨンギ》と《サラ》
どこが、どうなってるのか、解からんがな






2匹揃って、こんな格好して寝なくても良いと思うんですが・・・。






大好物のコオロギ、ピンセットから、器用に食べてくれます。
かかあ殿下の《サラ》に遠慮して、後の方で食べてる《ヨンギ》が可愛い



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何かに似てる?

2012-11-20 | 小動物
デマレルーセットフルーツコウモリ の《マイケル》ですが、
めちゃくちゃ可愛いですよ







種としてはパキスタン、タイ、中国南部あたりに生息しているらしいのですが、
現在は輸入禁止になっているため、この子は国内の2012CB個体です。

上翼が伸ばせるくらいの、ちょっと大きめの鳥かごを、
暖突で保温して使用してます。
エサは、果物ですが、我が家は、バナナと林檎は常備されているので問題無です。
調べてみると、ライチとか巨峰とかも大好物らしいので、買って来たら
私もお裾分けしてもらおうかな

とにかく大食感ですね。
一晩で、バナナ半分、林檎1/6くらいは軽くいきます。
その分、ウンチの量も半端じゃありません。
きっと代謝がいいんでしょうね。







普通は、こんな感じで、ぶらさがっていて、器用に指(爪)を使って移動します。


にしても、この顔、何かに似てると思いませんか?





私は、犬、それもチワワに似てると思うんですけど
目が、くりっとして、ちょっと出目で、耳がピンとしてて、似てません


人馴れは、どのくらいしてくれるのかなあ?
今のところ、威嚇はありませんし、攻撃性もなさそうですが
どうなんだろう?
ちょっと楽しみにしてます

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ハロウィンは終わったけど

2012-11-19 | 爬虫
関東地区では今年最後の爬虫類イベントなのかな?「BLACK OUT2013」が
日曜日に開催され、行って来ました。

結構、混んでましたよ~。
しかも、若い人たちが多い。
BLACK OUT自体、それほど大規模なイベントではなく、
しかも半分は昆虫なので1時間もあれば見て回れるくらいなのと、出品個体も、
やはり、カメ、レオパ、フトアゴがメインですね。
まあ、お値段も、そこそこ、お手頃ということもあるのでしょうが。


例によって、写真は、独断と偏見でしか撮ってません


やたら大きかった、サバンナモニター
このくらいあると、やっぱ迫力ありますね。






生体自体が小さいものが多いので、どのお店も、所狭しと置いてるんですよ。
持って来りゃあ良いってもんでもないと思うけど






最近のイベントでは、必ずいる猛禽類(昆虫・爬虫類のイベントなのに
アメリカチョウゲンボウですね。
でも、可愛い






そして、お世話になってるレオンさんのお店。




相変わらず、素晴らしいカメレオンが販売されてました。
サンバーバも、オレンジアイも、素敵だったけど、
我が家はもう「デ・ン・キがあ~」なので、断念
でも、いろいろ飼育の話をさせて頂いて、勉強になりました。



うちの子達へのお土産は、ハニーワーム。
シルクワームの成長が間に合わないので、ちょうど良かった。






で、恒例になりました
今回の「運命の出会い」は







デマレルーセット・オオコウモリ、通称フルーツバットの♂
名前は《マイケル》にしようと思ってます。


ケージも慌ててセッティングしたくらいなので、詳しくは明日にでも。


あ、そうそう、題名の「ハロウィンは終わったけど」は、レオンさんが
この子を見て言った言葉。
パクらせて頂きました

正確には「ハロウィンは終わったけど・・・うわあ~可愛い~


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加