ライラと仲間たち

いろいろな生き物と暮らす楽しくて大騒ぎな日記です。

からすみ出来た!

2017-12-11 | その他
11月11日から作り始めた<からすみ>、1か月掛かって
やっと出来上がりました





我ながら上出来!
と言ってもね、作り方自体は、そんなに難しい訳じゃないんだけど
何しろ、根気がいる。
<からすみ>で、美味しい酒を飲みたい・・・その一念だけで作ったの


まず、新鮮なボラの卵を手に入れ、一つ、一つ丁寧に血抜きをします。
細かい血管が走ってるので、私は、待ち針を使いました。
血管に針を刺して、待ち針の頭(丸いとこ)で押すと、割と簡単に抜けます。





洗って、水気をとり、バットなどに並べて粗塩をたっぷり振り掛け、
(埋めるような感じ)ラップをして、冷蔵庫で寝かせます。





翌朝になると、水分が出てるので、それを取り除き、また塩を足して同じように寝かせる。
これを1週間くらい繰り返し、殆ど水が出なくなったら、次は塩抜きです。

水でかるく洗って付いた塩を落とし、酒に漬けます。
ラップを被せ、冷蔵庫へ。





塩の抜け加減に注意しながら(あまり抜きすぎても美味しくない)私は
5日間寝かせました。
酒から出すと、こんな感じ。






続いて、干しに入ります。
直射日光の当たらない風通しの良い場所に干します。





干して1日目が、こんな感じ。
まだ柔らかくて、色合いも生っぽいです。





ここからは、根気と勝負
朝、ベランダに出して干し、夕方取り込み、バットに並べて軽く重石をして
冷蔵庫へ。
これを毎日、毎日、繰り返し、まだかな? まだかな?と待ち焦がれる
もちろん雨には当てられないので、天気の悪い日は冷蔵庫へ入れたままにします。
でも、幸い、ここのところ天気の良い日が続いたので、干せなかったのは
1日だけかな!?
日増しに、色合いも上がり、身も固く締まり、干すこと10日、完成です。






ボラの卵2kg、8腹、16本が出来上がりました。
そのまま食べるのが一番美味しいけど、スパゲティにしたり、サラダに
トッピングしたり、ふんだんに使えそう。
<からすみ>作り、絶対にお勧め
来年も、もちろん作るよ~








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 傷病舎大掃除 | トップ | これ、な~あんだ? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事