ゆるく楽しくボチボチと。全部オッケー!それでいいのだ。

楽しんでナンボ!楽しかったらオッケー!楽しいのが一番!!って改めて気づいた私の人生いろいろ話です

今年も沖縄へ行くぞ!

2017-01-25 17:44:00 | 笑顔
今年も沖縄行くことにした(*^▽^*)

仕事始めたし、ゆっくりしてる日にちもないし行かないつもりだった。

けどーーー!!
何日か前に「行かなきゃ!!!!!!」って強烈に思ったのだ。



今年の命日は、奴が望んだ「繋がり」の人と飲んで過ごす予定やったんやけど、私が「沖縄行かな!!!」って思ったことでそれはキャンセル、、、

やったけど「一緒に行きません?」って懇願したことで一緒に行くことになった╰(*´︶`*)╯♡



ー奴が望んだ繋がりー


そのお相手は、ヤツにとってすごい感謝のご家族。

そのご家族のおかげで晩年しあわせに過ごせたのだ(*^▽^*)


亡くなるまえの意識がなくなる数日前「〇〇行って」(〇〇とは、そのご家族経営のお蕎麦やさん)って懇願するように言った。

亡くなった後「そのご家族と私が繋がってることで、自分とそのご家族が繋がり続ける気がするんやろう」と思った^ - ^

自分の意識も朦朧としてて、最後の力で元気になってる時に言う言葉って、その人のほんまの思いやと思う。
「愛してる」って言う言葉もね、あの目も忘れられへん。

私にとってはどっちも大切な遺言なのだ(*^▽^*)




そのご夫婦は私のことを気にかけてくれ、奥様(私にとっては良いお姉ちゃん♪)は事あるごとに気にかけてくれ見守ってくれるのです。

そのお姉ちゃんとお墓まいり旅行。



これ、



【ヤツに呼ばれたな】



って思った(๑>◡<๑)

お姉ちゃんの沖縄行き決定までにちょっと色々あって時間があった。
でも、色んなことをクリアして行くことになった。

奴がお姉ちゃんにも会いたかったのだと思う(*^▽^*)


というか、お墓にいつもいるとは思わん。私のそばにいたり、愛知のお姉さんとこにいたり、、、全国各地にいる教え子さんのところやお世話になった父兄の方々のところにいたり。

そやけど、命日だけは、納骨した日までは、沖縄にいる気がするのだなぁ。


命日に沖縄へ行くと、また違った何かを感じるのだ。優しさに包まれてるような、すぐそこにいるような、一心同体やったあの頃と同じ感覚を全身で感じる。


あれから、12月を迎える頃になると気持ちが揺れて不安定になることがある。



一月は、より。
二月は、もっと。



今年も変わらずそうやけど、ヤツがいなくなってからやりたかった仕事をやって、楽しく笑ってることが多いのだ^ - ^

ヤツが亡くなった後、ヤツにいつも寄り添ってくれてた名古屋の病院のリハビリの方から
「〇〇さんが大好きやった、キラキラした笑顔の坂本さんを思い出しました」
って、黄色い花畑の写真を送ってくれたのだけど、ヤツが大好きでいてくれた笑顔な私で今年の命日をヤツと過ごしたい。

と言うても、泣き虫やから泣くやろうけど( ̄∀ ̄)


ヤツのために過ごした一年の間に、実はヤツから人としていろんな大切なことをいっぱいもらってたこと、それを返していきたいと思ってしてる今の仕事。
ヤツにも患者さんにも雇ってくれた病院、職場の人たちにも、感謝の気持ちで楽しく過ごしてる私で今年は会いに行こうと思う^ - ^

お姉ちゃんと一緒に行けるから、ヤツは「でかした!!」と喜んでくれるやろ〜〜と思うのだ〜〜(*^▽^*)



が、お墓まいり後の観光プランをワクワクしながら立ててて、どっちがメインか分からんくなってるのは、、、

ヒ・ミ・ツ



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バリューム便が流れない!? | トップ | 嫌われたく無い? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはよう (ちっぷ)
2017-01-27 06:56:26
行きたくなったときが生きどきだ!
どうせ行くなら思い切り楽しんできてね。
でも彼の供養も忘れないで‥。
Re:おはよう (坂本桂)
2017-01-29 08:51:02
コメントありがとうございます。

はい、命日のお参りのために行くのでたくさん会話してきます^ ^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

笑顔」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL