ゆるく楽しくボチボチと。全部オッケー!それでいいのだ。

楽しんでナンボ!楽しかったらオッケー!楽しいのが一番!!って改めて気づいた私の人生いろいろ話です

自分を受け止めるって、どう言うこと?

2016-11-12 09:22:21 | 想うこと、思ったこと、感じたこと
旅行記もうちょっと待ってね(*≧∀≦*)


さて〜、今日はぷー子生活中に思った事、感じたことをつらつらと書きます〜♪
長くなると思うけど(๑˃̵ᴗ˂̵)



*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



考えて見た。

私はポジティブかネガティブか?

きっとどっちもだと思う♪
で、基本、楽天家でその時々の感情に素直なんやと思うのだ。


いろんないいことや嫌なことや嬉しいことや腹たつ事、起こるその時々に自分の感情をそのまんま表現する(๑˃̵ᴗ˂̵)

オトナとしてどうなん?ってくらいに( ̄∀ ̄)



だけど、ある時そう言う感情を押し殺して「強く行きなきゃ!!」と思った。

家を出て家族と疎遠になった時

「頼る場所はもうない、帰る場所はもう無い。だから強く行きなくてわ!!」

と、泣きたい時も辛い時も「自分が選んだ事なんやから、弱音吐くなよ」と自分をおさえつけてたのだ(๑˃̵ᴗ˂̵)プププ


で、体調崩してたわな( ̄∀ ̄)

その頃しょっちゅう高熱出して点滴にお世話になった。
先生は「食べれないのかぁ。軽く脱水起こしちゃってるね。今日も点滴する?」と、しょっちゅう通ってくる私にいつも優しくしてくれた♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


そのうちめまいとかするようになって、ある日、車で自分がどこへ行けばいいかわからんくなった(๑˃̵ᴗ˂̵)あちゃ

病院へ行って検査。どこも悪く無い。
先生に「疲れてるんじゃ無い?ゆっくり休むように」と言われるも、気づかず。

そしてその一年後。
「ココで何故ぶつける!?」
と言う場所で、車をぶつけ(単独ね)フロント足回りぐっちゃっとね(๑˃̵ᴗ˂̵)
修理代、35万円也(もちろん保険)。

で、やっと

「あぁ、疲れてるわ」

自分を追い込んだ結果こうなったと気づいたのだ〜(*≧∀≦*)

ノンビリしてたけど、やっぱり「独り」というのは変わらんから追い込んでたんよね〜。

いろんないろんな出来事があって、家族とも10年ぶりに和解(?)再会して、それから約2年半。


今回のノンビリ休暇〜♪



3週間スペインで過ごして、帰国後もノンビリぷー子してて、いろんなことをノンビリと考えたり感じたりして、

「体調が微妙だから仕事復帰せず休養時間をとったけど、これも与えられた時間やなぁ」

って、いろんな気づきをもらってるから、やっぱりちゃんとこう言う時間も与えられてるって思う日々。

だからと言ってポジティブシンキングばかりでもなく、不安や悲しいことやさみしいこと、腹たつ事、そう言う気持ちをごまかさんと受け止めてるさ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


で、自分のためだけに時間がいっぱいあるから、「そこでなんでそう思うんやろう?」ってじっくりその奥のホントの自分の気持ちを考えて、その感情も受け止めてる。

そうすると、ホッとした。

自分の不安や悲しみや寂しさや怒りがどこから来てるのか?を受け止めて、その自分を認めて受け止めて許してあげれるから(*≧∀≦*)

その部分(ほんとの気持ち)がわからずただ不安や悲しみや腹立ってるその自分を受け止めようとしてた時は、結局"無理して"受け止めようとしてたのかもしれんなぁ。それじゃぁ、もっと自分が苦しくなったり辛くなったり、余計腹たったり、自己嫌悪に陥ったり、、、ってなってまた同じこと繰り返すよなぁ。

そんな風に思う(๑˃̵ᴗ˂̵)あちゃ


そんなことに気づかせてもらえたのもこのぷー子期間のおかげ(*≧∀≦*)
そして、この事に気づかせてもらう事はこれからの私にとってきっと大切な事。

あ!それともう一つ。
腰痛を治すことを真剣に考えて自分の体にもしっかり向き合ってるのだ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
コレは今後の自分にとってもめっちゃ重要なこと。
この時間がなかったら、考えれなかっただろうしこれからの自分の方向も考えなかったと思うんだなぁ。

帰国後からのアレルギーと死ぬかと思う気管支炎の咳の事も考えて、今までなら楽しいからと無理してやってた事もやめてる♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

ノンビリと過ごしてて、

受け止めてあげるのは今感じてる表面的な感情じゃなくて、その奥にある『人には言えない、じぶんでも気づかない気づきたく無かったこと』=表面的な感情を作ってる自分の本音がいい。
それを素直に「良いじゃん、それがじぶんの気持ちなんやから」って抱きしめてあげることが、自分を受け止めてあげることなんや

って思った。

で、上に書いたようにそうやって自分のほんとの気持ちを聞いてあげて、受け止めてあげたら、体が軽くなったのを感じる♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

あ、私は神様じゃ無いから苦手な人やどうしても「感じ悪」って思う人や嫌いな人はいる(๑˃̵ᴗ˂̵) 関わりたく無い人も。人だけちゃってコトも。
それもね、それで良いやんと思う。
で、最近そう思う元の感情を見つめるようになったら気が楽になった♪なんで嫌って思うの?って部分を知ると、そりゃ嫌よねって、自分をオッケーしてあげれる。苦手をって思ってることを『悪』とおもわないで済むようになった♪
「苦手はダメ、みんなと仲良くしましょう」って教えられて来てるからね(๑˃̵ᴗ˂̵)


この先どうなるかはわからんけど、不安や悲しみや腹たつことがあっても、単にポジティブなだけじゃなくその時々の感情はそのまま殺さずうけとめる。その上でやっぱり「与えられてる」と思うのだ。


とは言え、与えられたことの理由や意味がわからん事も、やっぱり受け止めきれん事もある。でもそれもそれで良いのだ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
そう言うことは無理に受け止めようとしなくても。


自分の選ぶ事も選ばない事も全部与えられてると思うから。

自分がしあわせでいたいと思って歩いて行ったら、しあわせがちゃんと与えられてると思うのだ♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪


だから、自分の表面の感情だけに一喜一憂したり振り回されたり受け止めようとしたりせずに、その気持ちの元=本音に耳を傾けてあげることって良いなぁって思うんです♪


無理くりポジティブでもなく、ネガティブな部分もアリ。ネガティブばかりじゃなく、自分の本音を受け止めてポジティブを味方につけて。

人間だもの♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
いろいろあるよね^ ^ それが自然なのだと思うのです(๑˃̵ᴗ˂̵)




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅のその後 (旅に出る前に!!) | トップ | 繰り返すことを楽しむと、良... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

想うこと、思ったこと、感じたこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL