徒然なるままに 

BGMはモダンジャズ、暇つぶしの自分史

秋の気配

2016年10月16日 | 日記・エッセイ・コラム

10月10日を境に、急に寒くなった。
茅ヶ崎の平均気温は、6月以降、20度を切った日はわずかに5日しかなかった。
それが、10月10日からは連日20度を切り、朝夕は10度近くまで下がるようになった。
この1週間ですっかり秋になり、1週間前まで半ズボンで過ごしていたのが嘘のようである。

こんなに極端に変わるのも珍しいと感じていたが、記録を見ると去年も同じような展開だった。
去年は8月末から涼しくなり、残暑を感じることなく10月を迎え、そして10月5日から急速に気温が下がり始めた。
今年は残暑が厳しかったので、気温の変化を極端に感じたのかもしれない。

天気図を見ると、寒冷前線が太平洋側に移動し、日本列島を移動性高気圧が覆うようになった。

高気圧の位置によって風の種類が変わる。
高気圧周辺は時計回りに風が吹くため、太平洋側にいてくれれば南風だが、日本海側に移動すると北風にさらされる。
日もめっきり短くなった。
街の木々はまだ色づいていないが、これから急速に秋を感じるようになるのだろう。

お気に入り名盤! 山中千尋:Abyss

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全国有名駅弁フェア | トップ | 2016年秋 さかなの市 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む