la mia dolce vita

おべんきょう・ワイン・パン・お菓子・旅・・・などなど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヴェネツィア再訪

2012-07-25 13:36:43 | viaggio (たび)

数年ぶりにイタリア・ヴェネツィアへ。

多少の変化はあるけれど、千年を越える歴史を歩んできたこの街を歩くと、その中を生きてきたさまざまな人々に思いを馳せることができる。

そんな貴重な街との久しぶりの再会。

この記事をはてなブックマークに追加

2012 祇園祭・宵々山

2012-07-15 22:26:00 | kyoto (きょうと)

今年は宵々々山から連休となり、かなりの人が繰り出している祇園祭。

今日、宵々山も身動きできないほどの混雑で、今から明日の宵山の賑わいが予想できる。

相変わらず暑くてムシムシした天気の中、それでもあの「コンコンチキチン」の囃子を聞くとやはり鉾や山を見に行かずにはいられない。

京都の「粋」が感じられる祇園祭。明日もまた暑くなりそうな「祭り日和」の予報。

この記事をはてなブックマークに追加

まずは道具から?

2012-07-01 12:58:35 | diario (にっき)

4月から通っている世界のお茶講座。

中国茶、紅茶、日本茶と勉強してきて、さてそろそろ自分でも練習しなくては、という段階に。

やはり美味しくいれるには道具も大事、とそろえた茶器。

中国茶用の茶壺(チャフー)はいただきものながら、シンプルで大きさもちょうど良い、使い勝手のいいもの。全体にたっぷりと熱い湯をかけながらいれた中国茶は、まろやかで味わい深い。

日本茶用には玉露をいれる宝瓶(ほうひん)。湯冷ましでゆっくり浸出させた極上の玉露は、正に緑のエッセンス。

こうやってちょっと道具をそろえてきちんといれるだけで、格段に美味しくなるお茶たち。

まだまだいろいろなコツを覚えて、たくさん楽しんでみたいもの。


この記事をはてなブックマークに追加