la mia dolce vita

おべんきょう・ワイン・パン・お菓子・旅・・・などなど

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日の英単語08232006(イラン政策/英日)

2006-08-23 09:46:32 | inglese (えいご)

またまた久しぶりになってしまった英単語の勉強。
少し前になるがNEWSWEEKに出ていた、アメリカのイラン政策についての記事(Iran Follies)を読んでみる。
書いた記者にもよるのだとは思うが、
他の記事と比べてひっかかる単語がいくつも出てきたのでピックアップして調べてみた。

一語一句を見ていくと他にも気になる単語はまだまだあるのだけれど、
今回は時間の制約もあってここまでにしておくことにする。

ぜひもう一度きちんと読んで、全文の意味をクリアにしたいものである。

folly 愚行
subtle 芸がこまかい
slick おしゃれな
collage 様々な素材を同一の画面に組み合わせる技法
obliterate 全滅させる/破壊する
cower 縮こまる/すくむ
stiffen resistance 抵抗を強める
vindicate 正当性を立証する
iniquity 不公正/不法行為
tirade 厳しい批判/攻撃演説
coveted 誰もが欲しい
godsend 天の恵み/思わぬ幸運
mullah ムッラ/宗教的指導者
prickly 厄介な
exacerbate 悪化させる/激化させる
course through ~を駆け巡る
mural 壁画
enumerate 列挙する
heady めまぐるしい/目の回る
bluff 空威張り/虚勢
slick back 後ろになでつける
affront 侮辱
stature 名声/偉大さ
devout 信心深い/敬虔な
martyrdom 殉死/殉教
burnish 磨く/つやを出す
distract  心をそらす/かき乱す
gush through 勢い良く流れ出る
bound to ~する運命にある/~するのは必至である
roil 混乱する/乱れる
blight 障害/破滅のもと
crony 利権を分かつ者/取り巻き
tender 入札
buy off 買収する
Naugahyde ノーガハイド/ソファやスーツケースに使う織物
condiment 香辛料
discredit 疑問視する/疑う
plausibly まことしやかに/もっともらしく
tar 汚名を着せる
stooge 引き立て役/手下/ぼけ役
mouthpiece 代弁人/スポークスマン
take a page from ~の先例にならう/~をお手本にする
compartmentalize 分ける/区分する
burgeon 急増する/急成長する
placate  なだめる/怒りを静める
thuggish 暴力的な
well-timed 時宜を得た/好機をとらえた
back down 撤回する/翻す
unblock 障害を取り除く
conciliatory gesture 和解の意思表示
statesmanship  政治的手腕
laudable 称賛に値する
dismissivly そっけなく/はねつけるように/尊大に
pariah のけ者/つまはじき


この記事をはてなブックマークに追加

今日の英単語07142006(北朝鮮問題/日英)

2006-07-14 21:35:59 | inglese (えいご)
ワールドカップも終わり、ようやく通常の生活に戻った感がある。
が、世界ではミサイルの脅威に核開発問題、列車爆破事件から空爆まで
毎日、速報で事件を知らせるニュースが入ってくる。

そこでしばらくご無沙汰していた時事問題の単語を調べてみる。
まず手始めに、このところ日本では連日連夜、報道されている北朝鮮ミサイル問題。
外交的な話も多く、なかなか英語の表現が出てこないものも多い。
そんな用語を集めてアップしてみた。


ぎりぎりの決定 eleventh hour decision
のるかそるか all or nothing / win or lose
~に見切りをつけて giving up on 
拘束力のある legally binding
経済制裁を発動する implement[invoke] economic sanctions 
頼みの綱 last resort / one's only hope
自粛する voluntarily refrain from
松茸 matsutake-mushroom / pine mushroom
ズワイガニ queen crab / snow crab
無煙炭 anthracite / smokeless coal
亜鉛 zinc
一枚岩の団結 monolithic unity 
脱北者 North Korean defector
疑問の声があがる raise questions 
連動して coupled with 
法律上の欠陥 legal flaw
折衷案 middle course / compromise
大筋での合意 broad agreement
歩み寄り mutual approach / mutual concession
手詰まりになって in a stalemate / at an impasse





この記事をはてなブックマークに追加

今日の英単語05252006(「氷の微笑 2」/英日)

2006-05-25 16:20:56 | inglese (えいご)
少し前のNewsweekをめくっていたら、
Sharon Stone Strikes Againという記事がMoviesにあり、
読んでみると、アメリカでは「氷の微笑 2」が今年公開される、とある。(今年3月の記事)

実は、前作すら観ていないのだけれど、面白そうなので記事を読んでみる。
シャロン・ストーンというと、最近は病気やチャリティーなど
映画以外の話題が多かったけれど、
作品に傾ける情熱はまだまだ衰えてはいないようで、
やはり「女優」である彼女が一番魅力的だと思う。

記事を読んでみてピックアップした単語をアップ。
日本でも「氷の微笑 2」が公開されるのであれば、ぜひ観てみたいものである。


rivet the world 世界を釘付けにする
unabashed 堂々とした/臆面もない
voyeurism のぞき見
locust イナゴ
sorely disappointed ひどく失望する
mesmerizing showgirl 魅惑的なショーガール(「容姿本位の女優」の意味も)
purr (猫のように)甘えた声を出す
strut 気取って歩く
in person 容姿では/実物では
do justice to 良さを十分に発揮させる/正当に評価する
slightly manic やや躁(そう)状態の
foyer ホワイエ/ロビー/玄関の広間
insidious 陰湿な/たちの悪い
take discipline 自制を要する/技術が必要である
feral 野生に戻った/野蛮な
get in shape 身体を鍛える/体調を整える
a slew of たくさんの
at some length かなり長く
busily せっせと
final nude hurrah 最後のヌードの試み/有終の美
brazen 厚かましい/恥知らずな
unnerving ドキドキする/はらはらする
treasured 大事にされる
whine about めそめそ愚痴を言う
klieg light クリーグ灯/映画撮影用の強力なライト


この記事をはてなブックマークに追加

今日の英単語05192006(「ダ・ヴィンチ・コード」/英日)

2006-05-19 17:03:05 | inglese (えいご)

かなり長い間、英単語をアップしていなかったので、
ちょっと旬の話題を取り上げてキャッチアップしようと思い、
今週末から世界同時公開される「ダ・ヴィンチ・コード」の
批評や記事などを英語でいくつか読んでみた。

ご存知の通り、マスコミ内ではかなりネガティブな評価も多いとのことなので、
単語も辛口な表現が多いが、こんな単語も覚えておくと、厳しいコメントで有名な
「ニューヨーク・タイムズ」の評などを読むのにも役立つかもしれない。

stodgy 退屈な/面白みのない
trade publication 業界誌
pivotal moment 重要な瞬間[シーン]
stony silence 冷たい沈黙
hucksterish 商業主義的
pan 酷評する
Opus Dei オプス・デイ会
disclaimer 棄権する人/放棄する人
vilify 中傷する
catcall ひやかし/やじ
purport 主張する
devout 信心深い/敬虔な
injunction 差し止め命令
defile 冒涜(ぼうとく)する
sanctity 尊厳/神聖
denomination 宗派
stop short of 思いとどまる
libel 中傷する/名誉を傷つける
defame 中傷する/名誉を傷つける
refute 論破する/間違いを証明する
albinism 色素欠乏症
pigmentation 色素形成/色合い
spoiler ネタばれ
trickster 詐欺師/ぺてん
metaphysician 形而上学者
Fibonacci number sequence フィボナッチの数列
anagram 回文
tantalizing 興味をかき立てる
mural 壁画
wilting 弱々しい
apostle 使徒
progenitor 先祖/創始者
dutiful 忠実な/従順な
dogged 執念深い
somber 暗い/重苦しい
lank ひょろ長い
disheveled だらしない
claustrophobia 閉所恐怖症
hook ひきつけるもの
crevice すき間/裂け目
curator 学芸員
pentagram 星型五角形
pagan goddness 多神教の神
cloak-and-dagger スパイものの/陰謀ものの
play up 強調する
self-flagellating 自虐的な
slipshod ずさんな
hokey わざとらしい/陳腐な/でっち上げの
cram 無理やり詰め込む
intricate 難解な/複雑な
cheesy インチキな/安っぽい
talky 語りの多すぎる
soupcon 少量(フランス語)
Priory of Sion シオン修道会
fervor 熱烈さ/熱心さ
playful 遊び心のある
crusty 気難しい/無愛想な
spout まくし立てる
hokum お涙ちょうだいの作品/インチキ/でたらめ
reprimand 非難/叱責
convert 改宗者/転向者



この記事をはてなブックマークに追加

今日の英単語031706(誤射事件/英日)

2006-03-17 10:09:38 | inglese (えいご)
少し前にニューズウィークに掲載されたチェイニー副大統領の誤射事件の記事。
日本語版にも記事が出ていたし、アメリカの政治、そして日本ではあまり馴染みのない
銃や狩猟についての表現がたくさんあったので、読んで調べてみたもの。

ちなみに英語版のタイトル「The Shot Heard Round the World」は
あの服部君射殺事件をもとにして作られた映画の題名と同じであったことは、
偶然なのかどうか・・・。

普段あまり耳にしないような表現も、あの副大統領を思い浮かべると
意味が思い出せる表現も多々あるので、この際、チェイニー副大統領と関連付けて
覚えておくとよいのでは。

=====

pepper (弾丸などを)浴びせる
taciturn 口数の少ない/無口な/むっつりした
standoffish よそよそしい/冷淡な/つんとした
self-effacing 控えめな/でしゃばらない
crave 強く望む
strike a pose ポーズをとる
brooding ふさぎこんだ/気がめいっている
grandiose 偉ぶった/大げさな/仰々しい
law-enforcement official 捜査当局者
entourage 側近/周囲
hushed up もみ消される
bleak (態度が)冷たい
resolute 意志の固い/毅然とした
stoicism 冷静/平然
statesman 政治家
in human terms 人間としては
crushed 打ちひしがれる
talking head (画面に現れる)語り手の顔
ebb and flow 浮き沈み/盛衰
out of touch 現実をわかっていない/把握していない
press flap メディアの騒動
veep 副大統領
affecting 心を打つ
look grave 沈痛な面持ち
lash out at 激しく非難する
pundit (政治)評論家/学者/専門家
nefarious 極悪な/非道な
above the law 法の適用を受けない/法を超越する
genial 愛想のいい/朗らかな
quip 気の利いた言葉/冗談/皮肉
affable 愛想のいい/とっつきやすい/人好きのする
groaning うめき
iced over 氷に覆われた
paranoid 被害妄想的な/こだわり過ぎの
warped ねじれた/歪曲された/ねじ曲がった
goblin 悪鬼/小悪魔
of the moment 今、現在最も重要な
shepherd (人を)導く/指導する
angioplasty 血管形成(術)
partake 加わる/参加する
whim きまぐれ
feisty ideologue 怒りっぽい/高慢な/短気なイデオロギーの信奉者
diva 気性の激しい女性/優れた才能を持つ女性
twang 鼻にかかる音
gilded 金持ちの/うわべを飾った
pampered 甘やかされた/飽食の
understated 装飾を避けた/地味な
elaborate ritual 凝った儀式
outride 先導する
fetch 取ってくること
insular 隔たった/島のような
cozy くつろいだ/打ち解けた/和気あいあいとした
squirearchy 地主支配階級
grande dame 女性の有力者
Court of St. James 英国宮廷
call it a day その日の仕事を終える
bigtime 大物の
bag しとめる
covey 一群
gully 溝/裂け目
bolt 急に駆け出す
expletive 罵りの言葉
criptic あいまいな
cursory 不十分な/通り一遍の/上っ面の
obituary 死亡記事
squarely 直接/まともに
zippo ゼロ
run-up 準備段階
philanthropist 慈善家
choke 散弾銃
fume 怒る
crack wise 気の利いたことを言う
flank 側面を守る/横にいる
in tow 後ろに従えて
hang back 後ろの方にいる
recoil 反動
by line of sight 照準線から
squint into ~を目を細めてみる
bump up 衝突する
air particle 大気中の微粒子
tapered 先細の
bull's-eye 標的
handler (選挙で候補者を操る)側近
lopsided grin 口元をゆがめた笑い
politico 政治屋
disdain 見下す
toy with 漠然と考えを持つ
restive いらだつ
fulminate about 痛烈に非難する
crack shot 射撃の名手
pheasant キジ
by-the-book 決まったやり方で/規則どおりに
loathed 嫌われる
lot 運命
vilified 中傷される/けなされる
agrarian 農民階級の/農民の
in one's shoes ~の立場に身をおく
9/11 Commission 9.11テロ調査委員会
gallows humor ブラックユーモア/皮肉なユーモア
eavesdropping 盗聴
Foreign Intelligence Surveillance Act 外国情報活動監視法
quell 鎮める/抑える
staunch 忠実な/頼りになる/信頼できる
restlessness 落ち着きのなさ/不穏さ
get one's way 思い通りにやる


この記事をはてなブックマークに追加

本日の英単語03062006(アカデミー賞/英日)

2006-03-06 15:29:59 | inglese (えいご)
今年のアカデミー賞は最後までどうなるのかかなり真剣に選考を見ていた。

有力候補を抑えて作品賞を獲得した「クラッシュ」は
数ヶ月前、in-flight movieで何気なく観た作品。
画面を追っていくうちに感じた、なんとなく気分が悪くなるような嫌悪感、
しかし、さまざまな人間関係が絡み合ったこの映画を見終わったあとに
どこかに希望を見出せるような、不思議な感覚を覚えたことは
時間が経った今でも忘れない。

作品賞の候補にあがったと聞いた時、
今年のアカデミー賞はいつもと違うのではと思った。
有力候補と言われたもう一つの作品を観ていないので
なんとも比較のしようがないけれど
この、論議を呼んだ作品が選ばれたことは、
評価できる選考といえるのではないだろうか。

=====

この手のニュースを英語で読むと、かなりひねった表現が多くて手こずる。
今回も知らない表現がかなりあったので、調べたものをいくつかをアップ。


Clooney was also up for best director
(ジョージ)クルーニーはまた、監督賞の候補にもあがっていた

He quipped on the podium
彼は壇上で冗談[皮肉]を言った

thought-provoking films
考えさせられる[示唆に富む]映画

his bearing more subdued
彼の振る舞い[態度/物腰]はいつもより地味で[控えめで/落ち着いて]

self-deprecating jokes
自虐的な冗談

world-weary CIA agent
厭世的なCIAエージェント

political satire
政治風刺

fashion faux pas
センスのないファッション

harking back to old Hollywood westerns
古いアメリカ西部劇に立ち戻る

condones suicide bombing
自爆(テロ)を容認する

walked off with the Oscar
アカデミー賞をさらった[持っていってしまった]

bumbling inventor
どじな[へまな/不器用な]発明家

save the day
窮地を脱する

screen siren
美人映画女優

slinky black gown
身体の線にぴったりした[セクシーな]黒いドレス

show off significant cleavage
すばらしい胸の谷間を引き立たせる

delicate embroidery
精巧な刺しゅう

bed-head hair
寝ぐせのついた髪

clunky white shoes
格好悪い[魅力のない]白い靴

has long chafed at the conventions of Hollywood
長い間、ハリウッドの慣習にいらだっていた

Altman became the quintessential New Hollywood director
アルトマンは典型的な「新しいハリウッド」の監督になった

American auteurs of the '70s
70年代のアメリカの映画監督[映像作家]たち

one of Hollywood's biggest bombs
ハリウッドの大失敗(映画)の一つ

Altman's work has been checkered
アルトマンの作品は変化に富んでいる

from the panned "Pret-a-Porter" to the acclaimed "Gosford Park"
批評家にさんざんたたかれた「プレタポルテ」から高い評価を受けた「ゴスフォード・パーク」まで

waddling Emperor penguins
よちよち歩く皇帝ペンギン

Philip Seymour Hoffman went from character actor to best actor
フィリップ・セイモア・ホフマンは性格俳優から最優秀男優へと変貌をとげた

in the running
候補としてあがっている

he captured the author's voice, carriage and mannerisms so completely
彼は(演じた)作家の声、身のこなし、癖を完璧にとらえた

scheming dandy
謀略に長けたしゃれ男

the Johnny Cash biopic
ジョニー・キャッシュの伝記映画

earned back-to-back Oscar nominations
連続してアカデミー賞候補作品に選ばれた

'Crash' Lands Best Picture Oscar
「クラッシュ」が作品賞を獲得



この記事をはてなブックマークに追加

今日の英単語03032006(社会現象/英日)

2006-03-03 19:38:51 | inglese (えいご)
英語のクラスも休みに入ってしまったので
この間に少しでもボキャブラリーを増やそうと
ずいぶん前に買った英単語習得の本を開いてみる。
ジャンルごとに単語が出ているので、
まずは社会現象の分野からやってみる。
今はあまり使わないような古い単語もあるけれど
やはり知っていた方が良さそうなタームもたくさんあるので
やってみてわからなかった単語をアップ。


=====

acrophobia 高所恐怖症
affirmative action 差別是正措置
agnosticism 不可知論(神性の認識は不可能と唱えること)
(the) age of discretion 法的分別年齢
betrothal gifts 結納
cadet 幹部候補生/士官候補生/見習い/練習生
claustrophobia 閉所恐怖症
cold-faxing 一方的にファックスを送りつけること
community chest 共同募金
déjà-vu 既視観(かつて見たり経験したことがあると思うこと)
Electra complex ファザコン
ecumenism 世界教会主義
eschatology 終末論
esoteric Buddhism 密教
exurbia 郊外周辺地区
filial piety 親孝行
internecine strife 内輪もめ
highway hypnosis 高速道路催眠現象
iconoclast 偶像破壊者/因習打破主義者
indemnity 補償金/損害賠償
jet-set ジェット族/旅行して回る金持ち
latchkey child 鍵っ子
mayhem 暴力/騒乱/破壊行為
media circus 報道合戦
nepotism 縁故主義
Paleolithic Age 旧石器時代
prelate 司教/高位の聖職者
proselytism 改宗
publicity stunt 売名行為
Sabbath 安息日
(the) terrible twos 魔の2歳児(最初の反抗期が来ることから)
tokenism 形だけの平等主義/形式主義
undocumented worker 不法労働者
universal care 国民皆保険
usher 案内係/守衛
vassal 家臣
welderly 健康で元気の良い高齢者

この記事をはてなブックマークに追加

今日の英単語02162006(日本経済/英日)

2006-02-16 17:01:46 | inglese (えいご)
日本経済についてのインタビューを勉強するという次回のクラスのために探して読んだスピーチ原稿から、
意味はわかるのだけど、こなれた日本語訳がさっと出てこない表現をピックアップ。
いくつかは、たぶんこのことを意味しているのでは、という類推も含まれているけれど
こういう日本語が適切だろうな、と考えながらアップしてみたもの。

=====

consumer spending 個人消費
global slowdown 世界的な景気後退
government deficit 政府赤字
disappointing 期待はずれの
bank failure 銀行の破綻
insolvent bank 債務超過 [破綻寸前]の銀行
rise in unemployment 失業率の上昇 [悪化]
cheap money 低金利
public spending 公共支出
misallocations of capital 誤った資本配分
monetary expansion 通貨供給量の増加
tolerance 許容
industrial capacity 生産能力
incentive 誘因
the Housing Loan Corporation 住宅金融公庫
public-sector lender 民間金融機関
state financial institution 政府系金融機関
public finance (国家)財政
change in accounting law 会計基準の改正
profitability 収益性/採算性
the drive to ~しようとする傾向 [流れ]
board of director 取締役
takeover 買収/乗っ取り
poison pill 乗っ取り防止策/毒薬条項
banking practice 銀行業務
convoy system 護送船団方式
technology licensing 技術供与/技術移転
intellectual property 知的所有権/知的財産
labor cost 人件費
greater use of women 女性の更なる有効活用
wishful thinking 希望的観測
logical policy 論理にかなった政策
led by the service sector サービス部門に牽引されている
“quality of life” services 生活関連サービス
go against 逆らう/反対する
prevailing view 支配的な [一般的な]見解
overdone 誇張された/過度の


この記事をはてなブックマークに追加

今日の英単語020306(節分)

2006-02-03 16:19:45 | inglese (えいご)
今日は節分。
暦の上では明日から春ということになる。
春という実感はないけれど、
なんとなくうきうきするのは、
春という季節が好きだからかも。

=====

そこで読んで字のごとく
季節を分ける節分について英語で調べてみる。
即座に英語で出てこないものを選んでアップ。
そういえば、以前フランス語の授業で、
節分についてフランス人教師に説明することの
なんと難しかったことか。
それを思い出して今回は英語で挑戦。

=====

節分 the traditional end of winter / the day before spring comes
旧暦 lunar calendar / old calendar
鬼 ogre / demon / evil spirit
福 luck / fortune
厄落とし ridding bad luck / expelling the evil spirits
無病息災 being in sound health / being safe and sound
豆まき bean-scattering / bean-throwing
年男/年女 Person of Year
柊(ひいらぎ) holly
鰯(いわし) sardine
恵方巻き rice and seaweed roll
(which is believed to bring luck
if one takes bites out of the whole roll in silence
looking towards the designated lucky direction
on the day of Setsubun)
吉兆 auspice / lucky omen / good luck

この記事をはてなブックマークに追加

今日の英単語012006(宇宙)

2006-01-20 17:43:22 | inglese (えいご)
NASAが、初の冥王星探査機を打上げたとのニュース。
久しぶりに宇宙関連のニュースを聞くような気がする。

そこで普段はあまり使うことのない宇宙関連の単語を見てみる。
それほど難しくはないのだけれど、いざとなると覚えていない。
これを機会に覚えられるかどうか…。

=====

水星 Mercury
金星 Venus
地球 Earth
火星 Mars
木星 Jupiter
土星 Saturn
天王星 Uranus
冥王星 Pluto
海王星 Neptune

太陽系 solar system
銀河系 Galaxy
光年 light-year

恒星 fixed star
惑星 planet
衛星 satellite
彗星 comet
流星 meteor
隕石 meteorite

宇宙開発 space development
宇宙探査 space exploration
惑星探査 planetary exploration
(宇宙)探査機 (space) probe / probe vehicle
無人探査機 robot craft

宇宙航空研究開発機構[JAXA] Japan Aerospace Exploration Agency
米国航空宇宙局[NASA] National Aeronautics and Space Administration
国際宇宙ステーション / International Space Station
日本実験モジュール Japanese Experiment Module

宇宙飛行 space flight
宇宙服 spacesuit
宇宙食 space food

打上げ・発射 launch
発射台 launch pad

軌道 orbit / trajectory
地球周回軌道 circumearth orbit
月周回軌道 circumlunar
静止軌道 stationary orbit / geosynchronous orbit

大気圏への再突入 reentry
着地 touchdown / soft landing
船内活動 in-flight activities
船外活動 extravehicular activities (EVA)
宇宙遊泳 space walk
地上管制センター ground control center

多段式ロケット multistage rocket / multiple step rocket
H-2ロケット H-II rocket
ブースター booster (rocket)
液体酸素 liquefied oxygen [LOX]
補助推進用ロケット maneuvering rocket
逆噴射ロケット retrorocket
推力 thrust
断熱材 heat shield / insulation

通信衛星 communication satellite [CS]
気象衛星 weather satellite
軍事衛星 military satellite
地球観測衛星 earth observatory satellite [EOS]

地形 terrain
地質 geology


この記事をはてなブックマークに追加

今日の英単語011706(風邪)

2006-01-17 15:58:36 | inglese (えいご)
ついに風邪を引いてしまう。
頭がぼぉっとしている。

=====

味覚も嗅覚もだめなので
おいしいものも頭に浮かばない。
こんな日にアップできるものといえば…
何だか元気なときに見たら具合が悪くなりそうだけど
今、唯一実感がわくのは「風邪関連の単語」。
いつか何かのために調べてアップしておこう。

=====

風邪 cold / influenza
流感 flue
予防接種 flue shot / inoculation / immunization / vaccination
くしゃみ sneeze / sneezing
鼻水 running nose
鼻づまり blocked nose / congested nose / nasal congestion
咳 cough
のどの痛み sore throat
声が出なくなる(風邪などで)lose one’s voice
悪寒 chill / shivering
関節痛 joint pain / aching joint
熱っぽい feverish / feel hot
微熱 mild fever / slight fever
解熱剤 aspirin /antifebrile
風邪薬 cold medicine
体温計 thermometer
身体がだるい feel week / feel dull
副鼻腔炎 sinusitis
気管支炎 bronchitis
肺炎 pneumonia
安静にする stay in bed / take rest
点滴 intravenous drip
厚着する dress warmly
加湿器 humidifier
湯たんぽ hot-water bag
あんか heating pad
携帯用カイロ pocket warmer

=====

あとはあったかくして寝るのみ。
それでは。





この記事をはてなブックマークに追加

今日の英単語011306(雪)

2006-01-13 00:31:23 | inglese (えいご)
最近の話題は何と言っても雪。
日本にこんなに豪雪地帯があることも、
雪がこんなに大変なものかもよくわかる。

そこで今日は雪関連の単語。
英語を思い浮かべた時にわからない単語をピックアップ。
ついでにいくつか、寒さや冬関連の単語も加えて。

=====

雪かきをする shovel out
雪おろしをする remove snow / get the snow off
表層雪崩 surface avalanche / dry snow avalanche
豪雪地帯 heavy snowfall area
除雪車 snow blower / snowplow / snow remover
固まった雪 (hard-) packed snow
硬い雪 firm snow
雪に覆われた covered by snow
雪に閉じ込められる be snowed up / get snowed in
雪に埋もれる be buried in snow / be snowed under
雪の重み weight of snow
雪の吹き溜まり drifted snow / bank of snow
雪圧 snow pressure
雪囲い snow fence
雪深い snowy

=====

雪明かり snow light
雪道 snow road
雪折れする break under the weight of snow
雪焼けする be snow-tanned
雪合戦 snowball fight
雪景色 snowy landscape / snow scene
雪解け thaw / slush / melting of snow
雪化粧 dusted with snow / covered by snow
雪煙 snow smoke
雪だるま snowman
ぼたん雪 large flakes of snow
吹雪 snow storm
新雪 fresh snow
霰(あられ) hail
霙(みぞれ) sleet / snowy rain
雹(ひょう) hail / hailstone
霜柱 frost
かまくら snow hut / snow cave
流氷 drift ice / drifting ice
しもやけ chilblain
あかぎれ chap / kibe
凍傷 frostbite


この記事をはてなブックマークに追加