甘い生活 since2013

俳句や短歌などを書きます! 詩が書けるといいんですけど……。

写真や昔の切り抜きなどを発掘していきますね。

梅雨の中休み 風呂睡眠!

2017年06月10日 21時41分42秒 | 空を見上げて
 昨日の今ごろは、お酒を飲んでいました。ビアガーデンに出かけていました。あまりたいしたことはできなかったけれど、とりあえずまわりの人に話しかけていました。珍しいことです。ただビールを飲んでいるだけではなかった。

 そして、3時間飲み放題が過ぎたら、サッと電車に乗って帰ってきました。すばやく帰ったつもりなのに、何だか遅い感じでした。でも、電車は満員でした。みんな酔ってたんだろうか。まさかね。そんなことはないですね。私だけがヨッパライで、他の皆さんは仕事でしょう。私だけがアカンタレで、他の皆さんは勤勉です。

 うちの子が駅まで迎えに来てくれました。ありがたいごとです。ついでにポカリスエットを買おうと思い、近所のスーパーに連れてってもらいました。

 アーモンドチョコレート、シュークリームなど、つまらないものをたくさん買ったようです。夏みかんが欲しかったけど、売り場にはもうそれらの商品はありませんでした。もうシーズンオフになったのですね。すごくショックでした。

 家に帰ると、すぐにお風呂に入ればいいものを、チョコを食べたり、テレビを見るでもなく、何だかもたもたしていた。

 いつかお風呂に入ったと思われますが、そこから記憶はなくなりました。気づくと、2時半をまわっていました。お湯も冷えていたかもしれない。冬だったら風邪をひいていたことでしょう。私はあわてて風呂から上がり、サッと寝床に入った。もちろん奥様とは別室で、1人で思う存分イビキをかいて寝るつもりでした。

 気づくと、6時半くらいでした。昨日の残りのポカリスェットを飲んで、少しでも楽にならないかとジタバタしましたが、頭がクラクラしました。

 そうして、何か胃を落ち着かせることはできないかと、あれこれしているうちに奥さんが起きてきました。私のイビキで眠れなかったそうです。眠れなくなったのは3時過ぎくらいだそうで、私が寝床に入ったあたりからみたいでした。そうか、思いきりイビキをかいて寝たので、奥さんを遠くからでも起こしたみたいです。すごいなあ。私のイビキって、どうなっているんでしょう。こんなだから、花粉症のシーズンがオフになっても、毎晩気管は乾燥にさらされているのか、つまらないときにセキが出ます。まるで父のセキと同じで、自分でもイヤになるくらい。

 そうか。父譲りの気管の弱さで、私はつまらないセキをしている。それは仕方のないことだけれど、何か工夫は必要です。何もしないでセキこんでいるのは、何だかアホみたいじゃないですか。

 私の親戚に当たる人で、週に3回は飲みに出かける人がいて、この人は豪快にゲロ風呂に入っておぼれそうになったとか、お酒によってとんでもないことをしょっちゅうしているみたいです。

 そこまで豪快にもなれないし、お風呂で震えながら寝ていたなんて、人生初でした。いやはや、ささやかな失敗というべきか。私のアホな人生の一幕というべきか。とにかくマヌケな私です。何度失敗すればいいのだろう。

 反省した私は、今朝からウォーキングに出かけたり、庭の木を切ったり、奥さんと昼からお出かけしたり、ジタバタしました。夏みかんも見つけて、すごくうれしかった。今夜はお酒をやめて、夏みかんヨーグルトを食べました。おいしかった。



 びわだって、たくさん食べました。季節のモノを食べられるなんて、ありがたいことです。お酒の飲み過ぎはダメですからね。
ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私は信用できる人なのか……? | トップ | 夏のカラーコレクション »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

空を見上げて」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。