甘い生活 since2013

俳句や短歌などを書きます! 詩が書けるといいんですけど……。

写真や昔の切り抜きなどを発掘していきますね。

休日なんてダイキライ!

2017年05月03日 22時45分47秒 | 三重さんぽ
 昨日、帰ってきたら、23時半くらいで、あわててブログすれば間に合うかなと思ったのです。でも、お風呂に入ろうと思ってたら、うとうとしてしまい、24時を過ぎてしまって、あきらめました。

 昨日、お酒を飲まないで帰る、という選択もありました。でも、私のことですから、飲んでしまったんですね。近ごろ飲み会が続いています。おかけでスッカラカンになってしまった。お金をおろさなくてはやっていけない。お金なしの休日なんて、さびしいものですものね。

 去年は、この時期、何をしていたのかなあ。あまりたいしたことはしていないと思われますが、こんなに金欠ではなかった? いや、たぶん同じかもしれない。

 というわけで、今日は、伊賀市の長谷園窯出し市に行きました。



 テレビのカンブリア宮殿という番組で取り上げられてから、ここの品物を買い求める人が急増し、ものすごい車の列が予想されました。
 
 だから、もう人出が収まった15時くらいに着けたら、時間はないけれど、何とかクルマを止められるだろうと、家でお昼ごはんを食べてから出かけました。

 そして、高速はクルマも混んでいるだろうと、マイナーな道から攻めて、90分くらいでどうにか現地に着きました。帰りのお客さんたちの車の列がすごくて、午前中などは人出もすごかったのだろうと思われました。

 かなりみなさんから遅れて、やっと現地についてみると、おおよそいつものお店が出ています。メインの長谷園(ながたにえん)のまわりには、いろいろとチャレンジした作品、適当に色を塗ったような伊賀焼とはいえないようなもの、二級品、キズモノなどが出ています。

 長谷園が注目されたのは、たぶん大ヒット土鍋があるそうです。東京にもお店を出して、イガモノとしてブランド化している。

 私は、新しい試みのものも、高級土鍋も、スタンダードなものもそんなに欲しくはなくて、ただ最近気に入っていたゴハン茶碗が壊れてしまったので、それに代わるものが欲しかっただけなのでした。



 オーガニック料理のお店が集まったコーナー、めだかの鉢のコーナー、出張で三重県の南から来ているミカンやさん、いろんなお店があります。

 どれもこれも冷やかして、結局私はごはん茶碗を2つだけ買いました。2つとも自分用で、私って、本当に自分のためには、あれこれ出費をするみたいです。家族への何かプレゼントとしての陶器って買ったことがありません。

 奥さんも、夫がそんなふうに自己中心的なので、自分が楽しくなるうつわを探していたみたいです。それで、何か買いそうになっているものがあったのです。それを私は簡単に「そんなの買うの?」と一蹴してしまって、とうとう彼女は何も買わないまま、会場を去ることになりました。

 何だか申し訳なかった。私は、自分の欲しいものを買ったら、あとは何だかスイッチガオフになってしまいました。ああ、何だか不完全燃焼になってしまいました。

 やはり、人込みを避けるという点ではいいスケジュールでしたが、ワイワイとお祭り気分でものを買うには、タイミングが遅れてしまった感がありました。私たちは、流されるままにホイホイと買い込んで、よかったのか悪かったのかわからないまま、「とにかくたまにはいいでしょ」と言い訳しながら買い物している、それが私たちらしいはずだから、何だか小賢しい小細工をして、失敗したのかな。

 まあ、私は2つのお茶碗、気に入っています。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なら町をフラフラとランチを... | トップ | ウラジロをチョキチョキ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。