甘い生活 since2013

俳句や短歌などを書きます! 詩が書けるといいんですけど……。

写真や昔の切り抜きなどを発掘していきますね。

突然のヒガンバナ

2017年05月15日 22時26分52秒 | 名松線に乗ろう!
 まだ夏にもなっていないのに、写真整理は続いています。

 昨秋、ヒガンバナは撮ったつもりでしたが、あまり載せていなかったようです。

 昔は単純に好きだったけれど、今は父が亡くなったときのことをあれこれ思い出させてくれる花になりました。

 昔から、「そんなに調子に乗るなよ。人生は山あり谷あり。イヤなことがいっぱいあるんだぞ。気をつけろよ。キレイなものには毒がある。花なんて、ただの空洞で、それにヤキモキするなんていうのは、お調子者のやることで、単純にスタンダードなことをしろ。つまらないイベントなんかには乗せられるな。」

 そう言ってくれている花でした。



 ヒガンバナの抜けるような秋の空を求めてみても、自然はそんなに甘くありません。

 キレイに咲いてたと思ったら、すぐに色あせてしまうし、落ち着いて咲いているなんてないのです。

 いつもソワソワしなくてはいけない。



 こんなに秋空が撮れても、そこにヒガンバナは見えない。たとえあったとしても、空と一緒に映ろうとしないし、遠景だとさっとまわりと同化するのです。

 ああ、ほんとに、扱いにくい、なおかつステキな花でしょう。



 あと四ヶ月したら、こういう風景に出会えるわけですね。なんだか不思議です。

ジャンル:
かなしい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 写真整理の五七五 | トップ | 六甲山の一泊移住のこと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名松線に乗ろう!」カテゴリの最新記事