絵本とおはなしと子ども英語♪ゆったり・まったり・ドキドキしよ♪

「昔むかしあるところに」今ではない此処ではない別の世界
わくわくするお話の世界に行って、自由に心をひろげてみない?

英語であそぼうスクール、10月は楽しく覚えて終了

2016年10月08日 | 英語教室
『テディベアのライムを、覚えて遊んでいました』
『○ちゃんはもう英語で歌えてすごいね』

…2回めに来てくれたお母さんの声です。


子ども(と・おとなの)英語教室 ラボ・パーティ50周年の祝祭は

ノリノリのキャンプソングが元になった
H・オクセンバリーの絵本
「きょうはみんなでクマがりだ」で
お祭りします!

…ということで、地元の吹上では、サークルでも行なっています。
英語であそぼうスクールの秋バージョン、一日めがクマがりでした。

絵本のことばで力をつける、英語であそぼうスクール。

小学生と、そのお友だち5才、姉妹みたいな2人のお嬢ちゃんが来てくれています。

一日めは、唄に合わせて踊ることに慣れる。

絵本のことばに合わせて全身を動かして遊ぶ。

ちょっと人見知りかも?な5才girl も、マザーグースの遊びではもう慣れて、私あっこちゃんを
くすぐりに来てくれるほど。

小学3年生のおねえさんは、ノリノリsongのポーズも決まり、英語の意味にも気づき、口にもする。

短時間の活動で、できることは少しですが、続ける・繰り返すことが大事です。

2回めは「宿題」を見せてもらってクマがりをおさらいしてから、
「かいじゅうたちのいるところ」

なんと2人とも、この本を知っていて、大好きなんだとか。

絵の隅々まで見て、思ったことを話し合ってもらいました。

部屋の中に木が生えてくるところが、好きだって。やっぱりね。

怪獣が出てくるところが、面白いって。そうだよね!

じゃあ、これ知ってるかな?…とクイズを出してみた。答えは、、、次回ね! 絵本を確かめてみて。

スクール2回めは、早めに来てくれたこともあってスルスル進み、
活動のまとめの「お絵かき」もしましたよ。

二人とも綺麗に怪獣を描いていました。

次回の「英語であそぼうスクール」は
11月3日、10日(土曜日)朝10:00 ~ 10:45です。

とりあげる絵本や歌は、10月と同じになります。


この迷路が「宿題」でした♪
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「絵本の部屋」10月 | トップ | ⭐️輝いている!小学生⭐️ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。