絵本とおはなしと子ども英語♪ゆったり・まったり・ドキドキしよ♪

「昔むかしあるところに」今ではない此処ではない別の世界
わくわくするお話の世界に行って、自由に心をひろげてみない?

母語が、大事! 願いは同じ。

2017年10月04日 | 英語教室
http://www.fukiage-chuou.ednet.jp/chuou/diary/20171003/2395/

「吹上中央幼稚園」のHPに紹介していただきました。

こども英語 ラボ・パーティのテューター あっこちゃん は

「えいご・にほんご 絵本ライブ」をひっさげて

この秋、市内の幼稚園をまわります。

幼稚園キャラバン、昨日スタート❣️

最初は、我が子がお世話になった園なんです。

明るく、元気に、生き生きと!

と、理念が掲げられているのを拝見して、懐かしさで一杯になりました。

いろいろな教え込みなどはしない、こどもの個性を大事にしてくれる、3歳から6歳の縦長活動や、自由遊びの時間を沢山とってくれていた園でしたよ。

早期教育は推進しないので、多くの幼稚園が取り入れている「英語」の時間は、正課も課外もありません。

こどもたちの「日本語」を、とても大事に指導されていますよ。

あっこちゃんと、
ラボ事務局スタッフ、たろうちゃんが、
英語絵本の世界を園児さんたちに繰り広げると、

みんな興味津々、輝く瞳をこちらに向け、

マザーグースの手遊びや、ストーリーの中に参加して身体も動かす楽しみを、

とても喜んでくれていたように思います。

小学校では、英語が教科になりますが、
他の科目のように、それは「お勉強」です。

そこへ行く前に、絵本のお話が心をワクワクさせる、絵本を遊んで英語と友だちになるラボに、

出会って欲しいなと、とてもとても願っています(╹◡╹)♡

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 物語の中に入る英語教室だよ | トップ | 本屋さんの 「絵本のおはなし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。