ラブが行く!

家族と自分自身のための、愛犬ラブの平凡な日々の記録

彫り彫り〜5

2016-07-24 23:15:00 | 趣味
最初の2作くらいは、削るはずのないところを削ってしまい、いかに補正するかに奮闘し、

3、4作目はそれを避けるため、ちょっと違う、、と思った箇所もそれ以上削るのがためらわれ、
イマイチ不満が残りました。


彫刻刀にもだいぶ慣れてきたのと、

ここはこんなふうに削るとラブらしくなる、というのがちょっとわかりだして、

今回は自分に課題を課しました。

「失敗を恐れず、思い切りよく!」


完成〜(^^)









賑やかになってきましたね(^^)

とりあえず、たくさん並ぶといい感じ〜です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラブ

2016-07-20 21:27:02 | 
画像を見ていたら、、



(2010,7,09)





(2011,7,22)










(2013,7,25)



むしょうにラブに会いたくなった。。。




でもって、、、




「炭」のラブ、買いました(^_^;)

イエローに塗ったら、炭の効果(消臭、化学物質吸着) 消えるよね(ー ー;)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月12日

2016-07-12 22:46:47 | 
今日は7月12日

ラブの誕生日

生きていたら16歳の誕生日

亡くなったコの歳を数える

今年まではいいよね

この日がお祝いできなくて

ほんとに残念







(2015年10月、老犬の愛おしさいっぱい!普通に元気だった)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み〜旅の記録(番外編)

2016-07-12 18:48:45 | 旅行
自分家へのお土産!





前回の箱根でも地ビール買ってきました。

電車の旅だったので1本だけ。(写真なかった)

パパゴンに好評だったので

今回もね(^^)

りずさん、地サイダーですね(^^)

我が家は地ビールにしてみてます(^^)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み~旅の記録3

2016-07-11 21:44:10 | 旅行
4日目、女神湖を出発。

県道の山道を下り、途中でビーナスラインに合流。

蓼科高原を走り、蓼科湖へ。




湖畔には、珍しい野鳥が葦の茂みに。

思わずカメラに熱中^^; でも撮れなかった~~



蓼科高原は広い範囲に別荘や宿泊施設が点在。

特に有名なのは東急リゾートでしょうか。

広大な敷地に別荘、ホテル、コテージ、ゴルフ場などを備えているようです。

ここのコテージはちょっと興味ある^^

その先は中央道南諏訪ICの入り口手前に原村。

ここも以前、ずいぶんと有名になりましたよね。

立ち寄った道の駅(名前は違ったかな?)

農産物もお土産類もたくさんあって、見るだけで楽しい場所でした。

で、ここでも食べました^^;





南諏訪ICから中央道で目指すは双葉スマートIC

ここで高速を下りて、最後の目的地、昇仙峡へ。




渓流のすぐ側のホテルに宿泊。

その日は疲れてしまって、翌日山頂を目指すことにしました。

そうそう、ここのホテルは5部屋だけの、ホテルというよりは山荘の雰囲気でした。

オーナー手作りの食事はなかなかのものでした。

和食です。

もうホテルの洋食は食べられない~の感じでしたので

こんな時は和食に限る。

イワナのお刺身は初めて食べましたが、臭みもなく美味しかったですよ。

一品一品こだわりがあり、またその器がいちいち素敵。


翌日、

こんな風景を見ながら、








山頂で 私はロープーウェイに乗ってパノラマ台に行く予定だったのですが、、、

(パノラマ台からは甲府盆地を見下ろし、南アルプスや富士山が見えるらしい)


実は、諸事情により途中リタイア。。。

途中で引き返しました。。



健脚の人は渓谷に沿ったハイキングコースを歩くのがお勧めです。

2時間くらいでロープーウェイの乗り場に到着するようですよ。

我が家はダメです。。パパゴン、脚が痛くて(股関節に爆弾持ち)歩けません(>_<)


ちょっと想定外の残念な昇仙峡になってしまいました。




帰宅途中の道の駅で、オーストラリアン・ケルピーという犬種のワンちゃんに会いました~^^

立ち耳の中型犬、そのコはチョコ色でした。

牧羊犬らしい。と~っても可愛かった~

毛並みはチョコラブとそっくり^^

初めての犬種でした。



留守番だったカメゴンとハコちゃん、




元気にしてました!




今回は4泊もしてしまいましたが、3泊くらいがちょうどいいような気がしますね。

ちょっと最後は疲れてしまった。。

か、、八ヶ岳と女神湖2泊ずつにすれば良かったかな。

ちょっと欲張った。。連泊でないと疲れます。

それでも、八ヶ岳から蓼科まで色々見たおかげで、

次回は、気に入った場所を的確に訪れることができますね^^


〈記念撮影〉


(まきば公園)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み〜旅の記録2

2016-07-10 15:37:23 | 旅行
さて、3日目の宿泊地は女神湖です。

実はこの3日目をどこにするか、、なかなか決まらなかったのです。

最終日はパパゴンのどうしてもの希望で

帰り道の途中にある昇仙峡と決まって、

ワタシ的には宿泊しなくても充分行けると思ったのですが、宿泊してみたいとのことで、

先に、この地の唯一のホテルを予約してしてしまったのです。

八ヶ岳から南アルプス方面か、もしくは野辺山方面か、はたまた富士山方面か、、、

南アルプス、野辺山は思うようなホテルがなくて断念。

思い切って八ヶ岳よりも遠い方面へ行ってみることにしました。

子供が小さい時に白樺湖は行ったなあ〜

学生時代にビーナスラインを走ったような気もする。。

どちらも遥か遠い記憶であまり覚えていない。。

宿泊地を女神湖にしたのは、単に目にとまったホテルが良いかも、と思っただけです(^_^;)

せっかくなので、蓼科周辺の湖を全部見ることにして3日目スタート。

先ずは諏訪湖です。



大きな湖ですが湖畔はとてもよく整備されていて、サイクリングロードやジョギング道もありました。ただ大きな木が少なくて、あの暑い日では歩くのもキツイかなぁという印象。

また、周囲には大きくて立派な温泉旅館多数。

大きな湖の上はトビが舞い、湖畔にはアオサギやカルガモの姿。見たことのない鳥もいたけど何かわからず。。






ここから山道を上り、霧ヶ峰高原。



絵画のような光景です。



ビーナスラインを走り






空が近い!



ニッコウキスゲが咲き乱れる車山高原。













ニッコウキスゲって一日しか開花しないらしい、、、知らなかった~


観光客多数!

白樺湖から上ってくるのが一般的のようです。




ビーナスラインを下って白樺湖です。










大きなホテルも点在してますが、営業してる?・・の感じのも多数。。

湖畔で手打ち蕎麦の昼食。



ここから女神湖は6キロほどです。

宿泊ホテルにはチェックイン時間の3時少し前に到着。

白樺林に囲まれた素敵な雰囲気です。












すぐに入れてもらえまして、

これまたすぐにまず温泉。

浴槽2つあって、外側のはワイン風呂でした。

赤ワインの色。暖まりました。

温泉は寝る前にもう一度入りましたよ。

部屋数も少なめのホテルで、平日で満室ではなかったので温泉も貸し切り状態で快適^^









少し休んでからホテル周辺を散策。

湖までは3分ほどです。

湖手前で、黒ラブさんのお散歩に遭遇。

思わず声を掛けて、なでなでさせていただき、おまけに写真も撮らせていただきました^^




5歳の女の子。撫でたらお腹見せてゴロン^^

このコの前には14歳9カ月まで生きたイエローの男の子を飼っていたそうです。

ホテルを囲むように17ものお洒落なペンションが立ち並ぶ場所。


(こんなの知らずに行ったのですがね)


このペンションの方向に帰って行きました。

久しぶりのラブラドールの感触、嬉しかったなあ~

ラブと一緒にこんな所を歩けたら良かったのになぁ。

ホテル周辺の白樺林からはカッコーの鳴き声。

お散歩の時に探しましたが、残念ながら姿は見つけられなかったです。



写真はありませんが、ここの食事は本格フレンチで美味しかったです。

前日までのコテージは、洋食と和食を日替わりで食べましたが、

和食の方が断然良かったです。創作懐石、、なかなかでした!

イワナの塩焼きは初めて、、(サッパリしててワタシ好み)

しゃぶしゃぶ用の国産牛肉も予想以上に良いモノでした。

そしてここのフレンチでは初フォアグラ(これはあまり好みでなかった)


(パパゴンと一緒だったので、食事の画像は皆無です^^;)



―――長くなったので、またまたつづく―――



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み〜旅の記録1(2016、7、4〜8)

2016-07-09 12:45:26 | 旅行
休む!行く!と決めたのは10日ほど前。

まあ我が家的にはいつものことですが。

なんとなく八ヶ岳方面に決定。


初日はまっすぐに南アルプスにある サントリー白州工場へ向かいました。



天然水の工場見学などして(ホントはウイスキーの方を見学したかったのだけど、運転手パパゴン試飲できないので止めました)

広大な敷地は自然がいっぱい、野鳥の小径も。



珍しい鳥には会えなかったけど、シジュウカラが幼鳥にエサを与える写真がバッチリ撮れたのに、、、

わざわざ重いカメラ持って行ったのに、、

この記事を書こうと思って見直したら、

なぜか!!画像が消えてました。。。

現地では画像確認していたのに、最初の300枚ほどが消えてます。

つまり、前回の箱根旅行のとかも。。(これはPCに取り込んであるのでいいけど)

今回の旅行の最初の2日分が消えてます(何故だ〜涙)

ということで、しばらくはiPhone画像のみです(^_^;)



宿泊地探しは1週間前。

最初の2泊は希望のホテルがすでに満室で、

気楽でワタシとしては好きなコテージに。

ここはパパゴンの友人が口を利いてくれたので

一番新しくて良い棟を提供してもらえました。



築1、2年でしょうか。

木をふんだんに使用したコテージです。

キッチンも、もちろんお風呂もついてますが

食事は本館のレストラン、お風呂はここのも新しくて広くて快適でしたが、

更に、本館の温泉の浴場も利用しました。

ここと次のホテル、こんなに温泉に入ったのは初めてだ^^

時間を選べばほぼ貸し切り^^*

また、広大な敷地にありますので食事の時は送迎してもらえます。



翌日は車で30分ぐらいかな~清里めぐり。

清泉寮からは富士山も見えて、なかなか良かったですよ。

これも平日だからこそでしょうが・・・





この後は気になる所を廻るドライブ










駅前は平日のせいかガラ〜ンとしていて、一番の駅近の店舗も「売り店舗」の看板。

後で聞いたところによると、あれでも今はマシになったのだとか。

どこの観光地も厳しいものです。



この後は「まきば公園」へ







ここは25年ほど前に、まだ子供たちが幼い時に行った思い出の場所(当人の記憶はないと思うけど)

私の記憶の一部と同じ景色が広がっていました。



午後は連日 早めに宿泊先に行き、まず温泉!という自分らしからぬ毎日を過ごしてました。


――つ・づ・く――



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

なんだか・・・

2016-07-07 22:06:43 | 旅行
標高1500メートルも暑い日。


下りてきました。






走行中の外気温39度!(°_°)






今日も食べた。。。





なんだかもの凄い所に迷い込んだ。。。





何故か(!!)今晩はここで一泊。。。

誰だ〜どうしてもここに行きたいと言ったのは!!



明日帰ります。

中年フーフ、すでに疲れております(ー ー;)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

走った〜

2016-07-06 18:04:56 | 旅行
空へ続く道





今日も食べたよ(^^)





今宵はこちらに宿泊です。








静かで落ち着く。

良い感じ〜(^^)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は

2016-07-05 17:40:59 | 旅行


清里・清泉寮からの富士山



食べ比べ



清泉寮 vs まきば公園 (400円&350円)


ワタシ的にはまきば公園に軍配!

好みの味は人それぞれだからね〜(^^)




明日は蓼科・女神湖に向かいます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加