エリア55レポート 

勝手気ままに海外TV情報をお届けします

『オスカー・ワイルド』読んでます、三度

2017年03月20日 | 読書


毎日この話題ばかりですみません^^;
毎日これ読んでるから他に話題がないのよ・・・


ようやく裁判のところまで、オスカーが逮捕されるところまで来ました・・・

なんというか・・・
ボウズィー(ダグラス卿)・・・
ほんまボウズィー・・・
それしか言うことが無いわってくらいボウズィーですよ^^;

この人ホントにすごいね
いや前評判でワイルドはボウズィーの下僕って聞いてたんだけど
ホント…本当だったよ…はぁ

インフルエンザに罹った時の話もひどいけど
(ワイルドは親身に看病したけど、ボウズィーからインフル移されたワイルドのことをボウズィーは看病しなかった
だけでなく、今度君が病気になったら離れるとかなんとか言ってるのな^^;)
訴訟を起こすのもボウズィーのお願いだし
裁判で負けそうになっても戦い続けろってお願いするのもボウズィーだし
フランスに逃げるなんて真の恋人じゃないみたいに言って
ワイルドにイギリスに留まらせるのもボウズィーだよ

もうね、ボウズィーはヤバくなると泣いて癇癪起こして
ワイルドを意のままに操るのな
スゲーよ

映画「Wilde」は英語難民が英語音声で1度見ただけなので
そこまでボウズィーの破壊力は感じられなかったのだけど
こうやってボウズィーの凄さを知ってしまうと
ジュード・ロウの悪魔的な美しさを備えたボウズィーは正解ですよw
いや~ジュード・ロウ美しいもん
あれじゃどんな男でも操れるよって感じがするもんねw

そこで気になるのがコリン・モーガンがボウズィーを演じる「The Happy Prince」ですよ
ジュード・ロウは妖しい感じの美人だし冷たい感じもするし我儘な感じもすごく似合ってるルックスだったよね
(あくまでも過去形で言いたいw)
コリン・モーガンは?
私の中ではわりといい人めな感じの役が似合うイメージの俳優さんなのだけど
どうなんだろう?
ボウズィーは金髪なんですけどコリン・モーガンは黒髪のままで演じるみたいだしね
ワイルドを自在に操縦する小悪魔になるんだろうか?
ボウズィーに翻弄されるワイルドってのがワイルドの人生の肝な気がするで
そこら辺の演技とか演出とか気になります
まあ海外の俳優さんはここぞというときにはすごい演技決めてくるので
普段は天使だけどここぞいうときにワイルドを翻弄する悪魔に変身するタイプかもしれない
それはそれですごく見たいですねwww

ジュード・ロウって小さいのもすごくいいんだよね~
と思ってググったら身長181センチなの?!?!
えっ?なんであんなにコンパクトに見えちゃうの???
コリン・モーガンは183センチでそこそこちゃんと大きい人に見えるし
エヴェレットと並んでるスチール見ても納得感の身長だけど
ジュード・ロウはフライさんと並んでなくても小さく見えるのなんで???
いや、RDJと並んでても大きく見えないじゃん?
ってRDJは174かぁ・・・
マイケル・エマーソンさんが173
うーん確かに175を切ると小さく見えるとは思うんだけど
それにしてもジュード・ロウが小さい感じしすぎだよ~
おかしいな・・・
フライさんと顔を並べるとすごく小さいし
かといって単独で裸でいても小さい感じがするんだボソボソお尻かわいいし



オスカー・ワイルド - 「犯罪者」にして芸術家 (中公新書)
宮崎 かすみ
中央公論新社



キル・ユア・ダーリン (字幕版)
クリエーター情報なし
メーカー情報なし






**コメントありがとうございます
morninggloryさん
「タイタニック」でレオ様にはまった人は「太陽と月に背いて」見てショックだったんじゃないですか?
私なんぞはそもそも知ってて見たので期待通りだったんですがw
フィクションと現実は違いますからね
大人が子どもをどうこうするのは現実にはアウトです^^;

タイコさん
萩尾望都は好きでよく読みましたが竹宮恵子は「風と木の詩」が読めなったですからね^^;
確かにフィクションの美少年物は美しいだけですからね~
刑法だ裁判だってのは現実の話ですからね^^;
でもアナカンやモーリスになると、もう大人ですよね
衆道は髪を上げてないということは14歳以下くらいの子供なんじゃないかって思います
で私が嫌いなのは大人→子どもなので少年同士は別に構わないんですよ
話は変わりますが「キル・ユア・ダーリン」のデイン・デハーンの妖婦ぶりもすごいですよねw







ランキングに参加しています
 ←これをクリック
別タブで開くバージョン


 ←これをクリック
タブが開かないバージョン





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 続続『オスカー・ワイルド』... | トップ | 四度『オスカー・ワイルド』... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む