エリア55レポート 

勝手気ままに海外TV情報をお届けします

『ドリーム』かつて『ドリーム 私たちのアポロ計画』と呼ばれた映画

2017年06月10日 | 洋画


正直に言ってこの映画の話題をするのは迷いました。
いや、今朝までは書く気マンマンでいたのですが
その後のツイッターでの話題のなり方に嫌気がさして
なんだかもう書く気も失せていたのです

知っている人は知っていますが知らない人のためにあらましを言います
一昨日『ドリーム 私たちのアポロ計画』のタイトルがひどいというのがツイッターで話題になりました
【タイトルと内容が違う…?大ヒット映画の邦題「私たちのアポロ計画」に批判 配給会社に聞く】
という記事がきっかけで盛り上がってしまったのだと思うのですが
タイトルがひどすぎるので何とかしてほしいというファンの意見が多数あり
翌日(昨日)タイトルが変更になったと20世紀FOXが発表しました

変更前『ドリーム 私たちのアポロ計画』→変更後『ドリーム』
です

私のタイムラインではほとんどが(変更前の)タイトルが悪いという意見で
好意的な意見は1つ見ただけだったと思います

結論から言うと私は最初のタイトルは良くないと思っていますし
変更になって良かったとも思っています
変更後のタイトルがとてもいいかというとそうは思いませんが
変更しないよりは良かったと思っています

私の考えを少しお話しておきます
なぜ良くないのかというと・・・
ダサイとか趣味が悪いとかという主観的なものではありません
この映画がアポロ計画を描いた映画ではないからです
アポロ計画の前のマーキュリー計画で活躍した黒人女性数学者の話なんです
彼女たちの活躍は黒人で女性という2つのハンデのためにあまり知られていない話だそうで
原題は「Hidden Figures」(「隠された(人たち/数字)」のダブル・ミーニングです
リンク先に詳しいことが書かれていますので省きますが
私がこのタイトルを良くないと思っているのは
「マーキュリー計画」を扱った話で「アポロ計画」の話ではないという一点につきます

今までにも酷いといわれた邦題の映画はいくつもありましたが
話の内容をそこそこ反映したものであれば、誇大になっていても多少のことは宣伝ですからいいと思っていました
今回は計画自体が違う、ストーリーを無視している→つまりウソがタイトルとして使われたのが
私にとって一番酷いと思った点でした
ウソで観客を釣り映画を見せるというのが許せなかったんです
内容が良ければいいじゃないか、的な考えがあるとは思うのですが
「アポロ計画」の話だと思って映画を見ている人は
最後の最後まで月に行くアポロの話が展開することを期待して映画を見ることになり
もしかすると映画の本当のストーリーに集中できないかもしれず
もしかしたら面白く感動したストーリーにもかかわらずそう思えなくなってしまうかもしれない
そう思うと観客から大きなものを奪ってしまうことになるので
このタイトルが許せないレベルでひどいものだと思ったわけです

他にもいろいろとこのタイトルの悪い点が指摘されていますが
私の理由はこれです
観客から楽しみを奪ってしまうようなウソのタイトルはつけないでほしいのです

タイトルが変更になったことで騒ぎが収まるかと思ってたんですが
ファンが配給に文句言うなとか
変更でポスター等のデザインも変更でお金かかるとか
変更しろといったヤツは映画見に行くか監視するなんてことにまで発展してて
すごくイヤなことになってしまってます

私はファンや観客は感想は言うべきだと思っています
今回のようにタイトルを変更するかどうかというのは配給側の判断ですが
ファンが激しく怒るようなタイトルにしてしまったという
原因を作ったのは配給側です
配給がファンの意見にいちいち左右されるようなことはよくないと思いますが
ファンの期待にできるだけ応える裏切らない努力はするべきでしょう
ただし、全てのことで全ての人が満足いくというのはありえないので
多少の不満はつきものだと思っています

私はできるだけ見に行こうと思っていますし
朝起きた時点ではこの映画をできるかぎり応援していこうと思ってたんですが
文句言うな、見に行くか監視するみたいな動きを知って
話題にしたくなくなってしまいました

正直な話今までのことを考えてタイトルがこんなに素早く変更になるとは思っていませんでした
変更になったのは意外でしたけど、いいことだと思っています
ウソをタイトルにしたという最悪のところはなんとか回避できたのですから
とても良かったと思っています

こんなことになってしまって気分が悪いですが
二重のハンデにもかかわらず歴史に名を残す女性たちの活躍を描いた映画がヒットすることを願っています

気分が治れば今後もこの映画の話題を追っていきたいと思っています


記事へのリンクがわかりづらいかもしれないのでもう一度リンクをはります
【タイトルと内容が違う…?大ヒット映画の邦題「私たちのアポロ計画」に批判 配給会社に聞く】→こちら
記事はタイトルが変更になったことにも触れています


「ドリーム」というタイトルになった理由について
『映画「ドリーム」がアポロ計画は外してもドリームは残した理由』→こちら
ではヒットした黒人女性コーラスグループを描いた映画「ドリームガールズ」を想起させるからと
あとキング牧師のことも思い出すというツイートも見かけました
I have a dreamという演説のことですね→こちら
なるほど・・・そう考えるとそう悪くないかもしれません
(私はインパクト弱いなと思ってたんです^^;)




Hidden Figures: The Untold Story of the African-American Women Who Helped Win the Space Race
Margot Lee Shetterly
William Collins











**コメントありがとうざいます
morninggloryさん
ね?びっくりです(笑)
MGさんの朝顔も無事育ちますように
怠いのはお年頃のせいかもしれないんですが
家族がみんな怠いっていってるので風邪かもしれないです^^;

月青さん
かわいい花ですよね^^
お年頃で不調ですかね?^^;
いやになっちゃいます><
ありがとうございます

mimiさん
私はお年頃で体調悪いみたい^^;
キアゲハの話題してましたね~
私はイモムシは平気なのに蝶がダメなんで薄目で読んでました(笑)
なるほど!食料を育てなくてはいけないんですね!
切実ですね^^;
蝶は食べる葉っぱが決まってるんですよね、大変だわ~







ランキングに参加しています
 ←これをクリック
別タブで開くバージョン


 ←これをクリック
タブが開かないバージョン







ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017朝顔1号とミュッケ君♡動画 | トップ | 『Black Panther』(ブラック... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
タイムレスに出てきた黒人女性は... (タイコ)
2017-06-11 01:21:35
1人だったし、あの回はアポロ計画の話だったので、映画のその後って事ですかね?
史実不明ですみません。

さすがにミッションが違うのはダメだと思うんですσ(^_^;)

タイムレスはなぜかダラダラ見てるんですが、夫から一瞬だけSGぽいところがあるといわれて納得しております。
全然キャラ立ちしてないし、話グダグダで本当に一瞬だけみたいです。

話変わりますが、POIの連続放送を見始めると真相を思い出してしまうのですが、最後も知っている分胸に迫るシーンがあって、初期のシーズンは嫌いな話もないので、毎日楽しく過ごしてます。

コメントを投稿

洋画」カテゴリの最新記事